近所に母娘そろって不倫してた家族が住んでいたんだが

もう多分4~5年前ぐらい前だったと思う。21時過ぎに近所(と言ってもちょい離れてるが)にあるドラッグストアーの駐車場で、近所に住むオジサンのレクサスが停まってた。

車内ではオジサンがパンか何かを頬張りながらスマホをやってる。家じゃ見れない何かを見てるんかなぁ~と思い店内へ。買い物を終えて出てくると、まだ何か食べながらスマホをやってる。

そんな光景をその後に何度も目撃した。コンビニの駐車場やスーパーの駐車場などでも。

いつも何か食べながらスマホ操作してた。だからちょっと怪しいなぁ~って思っていたんです。

そのオジサンは車関係の仕事をしていると聞いてた。あと貿易系かな。そこまで金持ちって感じではないけど、それなりに余裕のある家族っていう印象。

新たに越してきた住人なので、あまり家族の詳細は知られていない。ただ、お姉ちゃんと弟の2人姉弟で、お姉ちゃんはJK1年の頃から駅や近所で男とラブラブに歩いてるのを目撃されていた。

駅から徒歩5分圏内に自宅があるっていうのに、制服姿のJKがイチャイチャしてるんだからね。そりゃ~近所の人にもバレバレですわ。しかもめっちゃデレデレなんです。

俺も何度か彼女の家の前で目撃してる。背伸びしてキスを求めるような体勢で男に抱き着いてたりも。普通にちゅっちゅとしてるんだろうなって雰囲気。それを自宅の前でやるんだから凄いよね。

その反面、弟君はめっちゃ物静か。まだ小学生の低学年の頃に何度か喋った気がする。でも、いつも道路の端を下を向きながらテクテク歩いてた。もうひたすら下ばかり見てね。

中高生になった頃の弟は完全にヲタって感じ。ヒョロッとしてて真面目そうな印象。何度か車内でスマホやってたお父さんと2人で買い物してたりするのを見た事も。その時は2人とも笑顔で楽し気だった。

その家庭に持っていた印象はそんな程度。

コロナ禍になり、俺は週の半分がリモートになった。実家暮らしなので両親に感染がおよぶと怖い。なので願ったり叶ったりでした。そんな環境になったからこそ知ってしまったわけです。

ある日の昼過ぎ、駅前のコンビニから出てくると、目の前のロータリーでそこの母親を目撃した。ミニバンから降りてきたんだが、めちゃめちゃ不自然だったのです。

まずそのミニバンは見た事がない。そして見えた運転手が30代ぐらいの男。ちょっと遊んでそうな感じの男で、奥さんが「またねぇ~」と明らかに明るい女の振る舞い。何だろうな、不自然さを説明するの難しいんだが、見た瞬間「あぁ~男女の関係だろうな」って思ったんです。

そのインパクトで記憶に残っていたから次に繋がる。

今度はドラッグストアーの駐車場で同じミニバンから出てくる奥さんを目撃した。しかもその時は男も一緒に出てきて、2人で買い物までしてた。いちおう俺は顔バレしてるので、何事もなく買い物を続けたが・・・・2人の言動がカップルそのもの。

あぁ~あの奥さん不倫してんのか~あ…だから旦那さん、車内であんな事してたのかな・・・

そんな風に思うようになり、ちょっと気になる家庭って感じで見ていました。

そして物凄い強運が舞い込みます。毎朝のゴミ捨ては俺の仕事。出勤しない日はちょい遅めに出しに行く。その日も9時過ぎだったと思う。ゴミを置いて網をかけていると、横のブロック塀に財布とスマホが置いてあったのです。見るからに女性の財布と手帳型のスマホ。

キョロッキョロッと周りを見て、誰もいないので手に取った。もちろん盗む気なんてさらさらない。こんな些細な事で人生を棒に振るなんてあり得ないから。

このまま交番に持って行くのは面倒だな正直思った。だから申し訳ないと思いつつ、とりあえずスマホを見てみた。あぁ~ちょっと前にサブで使ってたスマホだわ・・・ってことで横の電源ボタンを押してみると、普通に開いてビックリ。ロックかかってねーじゃんと。

信頼できる場所の設定をしていたのか、それともロックをしていなかったのか、よく分からない。

そして見てみたライン。ヤバかったw普通に男とラブラブなやり取りしてる。しかも画像とか送りあってて、おばさんがキスしてる画像とかもあった。完璧に不倫してるっていうね、現在進行形で。

その画像に写っていたおばさん、もうお分かりですよね、あのおばさんです。

もうここからは興味本位。Twitterもあったので見てみると開けずwちょっと意味が分からんぞ・・・と思いつつGoogleブラウザをタップ。すると非公開のTwitterが。アイコンが赤い下着姿。もうこれは怪し過ぎる。なのでその画面を俺のスマホで激写!w

そこに近所のオバサンが出てきたので「これ~ここに落ちてたんすけど~」とお伝え。「駅前の交番に持って行ってあげれば?」「いやぁ~俺これから仕事なんすよ~」「アタシも出掛けなきゃだし」

そんな他愛もない会話をしてる時に、なんと当人がw「あぁー!」みたいな感じで走ってきた。「これ?ここに置いてあったんすけど」と何も知らない顔で対応。お礼を言われたが「何か無くなってないか確認してください、俺なにも取ってないんでw」と確認させた。もう1人のおばちゃんが証人になるしね。

帰宅後、そっこうでTwitterにアクセス。とりあえず嘘臭いリッチマンを装った裏垢で承認のお願いをしてみた。するとなんと!夜に承認されましたw

だから見れたんですがね、もう完全にヤバすぎるアカウントでした。

タイトルとURLをコピーしました