ひとりで飲んでた熟女をナンパしたらホテルで2回も中出しできたw

コロナが落ち着いきたことで、出張が復活しやがった。嫌いなんですよ、出張が。なんせダルいじゃないですか。しかもコミュ力高い方じゃないから会話とかマジ地獄だし。

馴れてはきたけど、独りでウロウロするのも得意じゃない。ビジホだから夜とか夕飯食べに行ったりするでしょ。独りで居酒屋とか行くわけでさ、めっちゃキツかった。

逆に美味しいモノ探そうって思うようにして馴れていった。30代になってやっと酒の味も分かってきたから、それで美味しいモノも・・・って。

それで今月の上旬にいった出張先でも、夜に行ったんです、地元密着型の居酒屋に。コロナの影響か客はまばら。しかも時間がちょい遅めの20時半。あ、地方って店閉まるの早いからさ、都内とか都会の人だと「まだ20時半」でも違うんですよね。

平日だったからなのか、カウンターには女の人が1人だけ。座敷には2組のお客がいただけ。

店に入るなり店主に「じゃここでイイ?」と言われカウンターへ。座ろうとすると「もうちょっとこっちでイイ?」という。奥から2番目の席に座ってる女性の1つ空けて隣に座るよう言われた。

「向こうに座られると届かね~からさw」と笑う店主。なんで知らない人の近くに座らなきゃいけね~んだよって内心舌打ちしてた。

でもふと目が合ってドキッw下向いて髪が邪魔してたから顔見えなかったんです。めっちゃ美人。しかも「ザ・大人の女」っていう色気ダダ洩れ。30代か40代前半だと思う。

「あ、どうもw」
「お兄さん・・・地元?」
「いや、仕事で」
「あぁ~そうね・・・」
「お姉さんは?」
「お姉さんはね~隣町」

すると目の前に店主がやってきて「この美人ママは旦那待ってんのよ」という。仕事帰りの旦那をここで待ってるとか。へぇ~そういうのもあるんだな~なんて思いながら3人で喋ってた。

40分ぐらいした頃、人妻さんのスマホが震えた。「ウチの人来ないってさ!」と投げ捨てるように言う奥さん。ちょっと怒り気味。どうやら上司に捕まり、まだ帰れないと言われたらしい。

「じゃ~飲みますか!ご馳走しますわ!」

そこになぜか店主まで混ざりつつも3人で飲んだ。帰る頃には奥さんグデングデン。とはいえまだ意識はちゃんとしてるので、タクシーだったら帰れるかなって酔いっぷり。

肩を貸しながら駅前へ。巨乳が当たりまくるしイイ香りがたまらない。「お兄さんどこに泊ってるの?」「駅前のビジホっすよ」「じゃ~ちょっと休憩」「マジっすか?」「疲れたw」

とりあえずシングルに泊る予定だったのでダブルに変更。そのまま部屋へとお持ち帰りです。恥ずかしいけど初めての経験でした。まずナンパとかできる男じゃないし、お持ち帰りなんて以ての外。

ベッドにダイブする人妻。とりあえず酒やツマミを自販で購入してきた。戻ってみると・・・布団に入ってるw「マジかよ・・・」って落胆した次の瞬間、椅子に脱がれた洋服を見てテンションMAXにw

テーブルに飲み物などをおいて、いざ布団の中へ・・・・。エロい赤レースのn下着。そのまま乳房を揉むと抱き着かれてキスされました。もちろん即ベロチューに。

柔らかい巨乳は乳首ピンコ勃ち。コリッコリなので噛んだり吸ったり舐めたり。もうそれだけで悶える姿に超興奮した。しかもしっかりチンコ触ってくれてるしさ。

まずは先に・・・とオマンコを攻撃開始。パンツの中に手を入れると想像を超えた濡れっぷりにドキドキする。元カノ達とはまるで違う濡れっぷりに興奮がヤバい。

指を1本2本と増やしていき、少し激しめの手マン。必死にしがみついてくる姿に本気度が見えた。こんなにも感じてくれるなんて・・・・という男としての悦びを感じたのです。

突然ビクンと跳ね上げるような動きの後は小刻みな痙攣。もしかしてイッたのかな・・・と思っていると腕を掴まれた。もうダメ・・・と言わんばかりに。だから今度はクンニ。普段だったら絶対に舐めない。だって見知らぬ人だしシャワー浴びてないし。なのになぜか舐めてやる的な気持ちが沸き起こった。

頭を押されて舐めれないよう抵抗された。「汚いからダメだってば!」とね。でも問答無用でむしゃぶりついた。ベロベロベロっと激しく舐め始めた途端に力が抜けた。その後はもう完全に喘ぎまくり。

布団を剥ぎ、明るい部屋の中でオマンコを見てやった。触ってる時から「ん?」と思っていたんです。それで舐めた時に「ないな・・・」と再認識し、明るい所で見て納得のパイパンw

人妻がパイパンとは・・・・まさかプロ??

でも反応的にそんな感じは一切ない。店主を交えての会話でも、コロナ禍になってパート辞めたから専業主婦だとか言ってたし。旦那と仲が良さそうだったので、これは旦那の趣味か・・・・

そんな事を考えながらオマンコを広げて舐めまくった。勃起したクリトリスなんて超敏感だったし、それ以上に凄かったのは膣入り口のイソギンチャクっぽいヒダヒダ。まるで穴に誘うようなヒダヒダ。

さらに指を挿れてクリ舐め。すると今度はハッキリと俺の頭を掴んで「だめっ!イクッ!イッちゃうっ!!」と声をあげた直後に痙攣をしていた。同時に太ももで顔を挟まれて痛かったがw

人妻も洗ってないチンコを当然のようにしゃぶってくれた。これがまたエロス!wイケメンズ達は経験あるのかもしれないけどさ、俺レベルの男だと風俗にでも行かないと味わえないんですよ。カリ首を執拗に舐めたり、口の中で舌が転がりまくるようなフェラテクは。

ローリングするような頭の動き。空いてる手で玉袋も優しく揉んでくる。なんなた玉袋だって舐めるし、玉を口に含んで転がしてきたりもする。熟練した大人のフェラチオですわ。

で・・・気が付いちゃったのです、そんな卑猥なフェラチオを堪能している時に。

ヤベェ~~コンドーム持ってないじゃ~んw

出張にコンドームを持参するほど遊び人じゃありません。こりゃ参ったぞ・・・今から中断してコンビニへ走るか。数軒隣にあったから、10分もあれば戻ってこれる。それしかない!

「今気が付いちゃったんだけどさ・・・ゴム無いわw買ってきてイイ?w」
「アタシ持ってるよ?」
「あ、マジ?それ使ってもイイ?」
「うん」

0.02㎜のゴムを装着してもらい正常位で挿入。俺ね、人生で1番気持ちイイおまんこに出会っちゃいましたwここまで吸引力があるオマンコは初体験。しかも入り口は普通だったのに、中の方がめっちゃ締まる。まるで奥へ行くほど穴が狭くなっているような感覚。

しかも力加減なのか、それがわざとなのか勝手になのか、むぎゅむぎゅとチン棒全体が握られてるような締め付けまであるんです。奥まで挿入して動いてないのに気持ち良くなってくる。

それを伝えたらエロ~い顔して微笑むんですよw男を虜にする奥さんだとか居酒屋の店主が言っていた理由が分かってきた気がした。カラダも態度も表情も男を悦ばすために・・・・みたいなね。

「彼女いないの?」正常位でゆっくり動きながらベロチューしてる時に言われた。「お恥ずかしながらw下手ですんませんwww」「ううん、そうじゃないの、硬いなぁ~ってw」「なんせ2年近くしてないんでw」「風俗にも?」「そういうの苦手で」「そっか、真面目なんだね」

なんつーの、このエロさは。AVとかでは確かに見た事ありますよ、でも実際にセックス中にベロチューしながら会話とかするもんなの?ちゅぽんと舌を吸った後に「そうなんだぁ~」とかさぁ。

タイトルとURLをコピーしました