妊活諦め気味な39歳の巨乳人妻と1発の中出しで・・・

ユカリとの出会いはSNS。コロナ禍に妊活を頑張っていたユカリの愚痴を聞いてあげていた事がキッカケ。愚痴を聞いてあげていた理由はそちらの体験談を読んだからですwヤリモクで動くよりもそういったコミュニケーションを取っていく方がイイ出会いをGETできるかなって。

コロナ禍で飲みにも行けないし、ゆっくりと愚痴でも聞いて親交を深めて行ければなって事で、ユカリ以外にも何人ものターゲットとSNSで絡んでました。

絡み始めて早1年半。やっと成果が出たので報告を・・・・いや、自慢をさせていただきますw

39歳ですから、既に子作りをしていたようです。旦那は2歳年上で、結婚は彼女が28歳の時。でも互いに仕事が忙しく、気が付けば30代に突入。彼女はいわゆるキャリアウーマンで、役職もついている。やりたかった仕事だった事もあり、子作りより仕事、旦那より仕事、そんな結婚生活だったらしい。

あっという間に35歳。ちょうど仕事も落ち着いてきた事もあり、旦那に妊活を相談したらしい。すると旦那は「子供欲しいの?」という反応。なんせ31歳から完全セックスレスだったようだ。

旦那の口調にはイラッとしたらしいが、子供は欲しいのでお願いしたらしい。そして月に1回ペースで子供を作るための妊活セックスがスタート。もちろん中出し。でもデキない。1年経過したがデキない。

彼女からすると、数回中出しをしたらデキると、わりと軽く考えていたという。でもデキない。しかも運悪く仕事が忙しくなり妊活を中断する。そして仕事が落ち着けば頼んで妊活セックスを再開。

そんな妊活を続けてきたが、いっこうに妊娠する気配がない。そこでクリニックへ。検査した結果、やはり年齢相応だと言われたが、特に深刻な問題があるわけじゃない。これなら妊娠デキるはずだと。

じゃ~問題は旦那か?って事になり、旦那に相談。やはり嫌がる。そこを説得してなんとか連れて行く。旦那も同じで年齢相応だと言われる。自然妊娠は難しいかも・・・という判断に。

そうこうしているうちにコロナ禍に。菅元総理の決断で保険適応にもなる。というわけでしばらくは自然妊娠を目指して妊活を続けて行こう、そんな感じでした。

だから愚痴がホントに出る出るwコロナの厳しさもあって仕事も大変だし、家では妊活の為に旦那に超気を使う日々。それを理解している旦那はさらに調子に乗る。もうムカつく以外ない。

終電ギリギリで帰宅すると酔っ払った旦那は先に寝てる。でもリビングにはスーツだとか洋服が脱ぎっぱなし。テーブルにもテイクアウトした夕飯の食べた後がそのまま。酒を飲んだ後のグラスも全て出しっぱなし。しかも電気なども全て点けっ放し。

こんなことは当たり前。お風呂掃除もトイレ掃除もしなくなり、日曜になると早朝からゴルフに出掛けてしまう。もう夫婦でいる理由なんて無いのでは?と思うほどスレ違い。

こんなストレスを抱えているユカリ。初めはコメントやDM、その後はラインで、そしてライン電話からPCでのビデオ通話に。一応旦那がいない時間帯にビデオ通話でお喋りしながら酒を飲む。

彼女の第一印象は・・・・喋るとハキハキしてるが黙ってるとホワッとしたタイプ。美人ではなく可愛らしいタイプで30代後半には見えなかった。言われなかったら30前後かなってタイプ。

旦那の写真見せてもらったが、とにかくイケメンwというか結婚した時の写真見たんだけど、バッチリ決めてるからなのか、美男美女って感じだった。

だからだと思うが愚痴がね、続くわけですw互いに悪い所はある、でも・・・・ってね。初めの頃は酔ってガードが緩くなる姿にも興奮しました。なんせ部屋着なので妙に色っぽいんです。馴れてきた頃に明らかにノーブラって分かる事がありましてね。

薄いブルーのTシャツ着てたんだが、薄い生地だったせいか乳房の形が浮き出てる。酔って体勢を変えたりテーブルに肘をついたりして変な体勢になったりするとね。しかもポチッと乳首がw普通に座ってる時は目立たないから本人は全く気が付いてない。

「ノーブラでしょ?乳首立ってますけどwww」
「嘘www恥ずかしいwww」

慌てて胸を隠す仕草もまたイイわけです、熟女のくせに・・・って感じで。

その時ぐらいからかな、ちょっと下ネタも多くなってきたのは。よく言っていたのは「旦那は下手」という愚痴。ぶっちゃけ顔は100点満点で好み。だから結婚した。でも元カレと比べると下手過ぎてイライラする。なのにフェラチオばかり要求してくる男。

「絶対いえないけど彼とだと1回もイッたことないの」
「えぇーマジ??」
「自分でいうのも変だけど、そんな難しくない体質なのにw」
「イキやすいって意味?」
「そうそうw」
「どのくらいイキやすいの?ちょっと具体例を・・・w」
「ん~~サササッて擦られたら1分とか?w」
「早漏過ぎるwww舐めてもらっても?」
「舐められたらもっと早いw」
「じゃ~旦那にも舐めてもらえばイイじゃん」
「彼は絶対にしてくれない」
「マジで?自分は舐めてって要求してくるのに?」
「そうなの、だから余計イラッとするのよね」

実はこれ、ほぼ音声を書き起こしてますwなんせちょいちょい録画もしてるので。イイ感じで酔っ払ってきて下ネタも多くなってきたなぁ~って頃になるとサクッと録画してたのです。もちろんその後のエロエロ映像も残ってますw

「俺は舐め好きだからな、めっちゃ舐めるよw」
「うそー憧れるぅ~w」
「ガバッと開いてベロベロ舐め回すからねw」
「ちょっと待ってwリアル過ぎてヤバいwww」
「想像して興奮しちゃった?w」
「ヤバいwヤバいwww」

欲求不満ですから、イイ反応みせてくれるんです。ある時なんて俺の昔話を盛って喋ってた時なんて、明らかに表情がメスの表情になっててさ。だから言ってやったんです。「どうせ見えないからテーブルの下で触っててイイよ?」と。さすがに「ちょっとヤメてよーw」って反応してたけど、絶対触ってるのが分かったからね、その後に。完全にエロ顔だし、時々ピクッピクッて動くしさ。

だから盛りに盛ってやるわけです、彼女が好きそうな方向で。で、言うのが「ちょっと想像してみて?」とか「自分がされてたらどう?」とかって付け加えるんです。もうこれが効果絶大www

そんなビデオ通話を週に1~2回、3ヵ月ほど続けてきた。すると運良く都内の感染者数が激減。今がチャンスとばかりに飲みに誘ってみると喜んでOKしてくれた。居酒屋だけど外にテーブルがあって立ち飲みの店。安いけど美味い店。換気も十分だしってことでね。

実際に会ってみるとめっちゃキャリアウーマンて雰囲気だったwちょっと緊張してるって言ってたからだと思うが、結構仕事モードだと厳しそうな雰囲気。でも飲み始めるといつもの人妻に。めっちゃ楽しいわけです、俺も久し振りの飲みだったし。だから立て続けに2週間の間に4回行った。

2回目から距離はめっちゃ近くなり、3回目には触れ合いが増えて、帰り道では結構密着してたぐらい。「オッパイ当たるんですけどぉw」っていったら笑いながら「こんな感じ?」って腕に抱き付いてきてオッパイぐいぐい押し付けてきたり。もうこれは抱けるでしょってレベルに到達してると確信。

そして4回目にはキス、しかもベロチュー。しかもしかもビルの死角で周りを気にしながらのドキドキなキス。もうこれに人妻も興奮しまくりw「ヤバいヤバい」を繰り返しながらも、舌を出すとしゃぶりついてくる。だからオッパイ揉みながらベロチューを楽しんだ。

「これで子宮がキュンキュンしただろうから妊娠すると思うよ!w」
「でも旦那がしてくれないとねw」
「俺だったら絶対抱くけどね、問答無用でw」
「そうされたらイイんだけどね~絶対寝てるし」

こんな会話をしながらもキスを続けるわけです。もう最高だった。

「じゃ~行くか!w」
「どこによw」
「決まってるだろ?大人の夢の国だよw」
「ディズニーランド?」
「ラ・ブ・ホw」
「もうずいぶん行ってないなぁー」

タイトルとURLをコピーしました