34歳の童貞、無事に人妻と初体験に成功する@2P

思い起こせば高1の夏休みが全ての始まりだった。自分がモテると自覚したのは小3の時から。席替えで俺の周りが大人気になり、それがずっと当たり前の光景に。順調に身長も伸び気が付けば184㎝に。中学時代もモテモテでそのまま高校生に。女は黙ってても寄ってくる存在。そう勘違いしていた俺はアホな事に男子校に進んでしまった。

そして夏休み、仲良くなったクラスメイト達と1泊の海水浴へ。周りから「モテモテ」だと見られていた俺はそのまま「モテる男」を演じてしまったのです。実際モテたけど付き合った経験はない。だから当然まだウブな童貞です。なのに経験豊富なモテ男として扱われ演じてしまったのです。

ささいな嘘がその後の俺を苦しめる結果に。まずモテ男相手に「私なんか・・・」的なブレーキがかかり、言い寄ってくる女子が激減w明らかに勘違いした子はグイグイきて迷惑だったが。

俺が経験豊富なイケメン、そんな嘘の自分を3年間ぶっ通してしまった。何度か童貞を捨てるチャンスがあったのに、童貞だとバレたくないが故にデキずに終了した。とりまきの女子達に「キスとか上手そう」なんて言われちゃってたから、キスですら躊躇してたぐらいイビツな高校時代だった。

そんな地獄から抜け出したい思いで勉強し念願の第一志望に合格した。この大学でこの顔だったらめっちゃイージーモードだろとワクワクが止まらなかった。なのに同じ高校の同級生数人が同じ学部に合格してしまい、入学して早々にまた演じる生活が再スタート。

遊べそうなサークルに入ろうとしても、なぜか金魚の糞のごとく周りにいる同級生達。てかね、ずっとしてからその理由を友人が喋ったんです。それ聞いて驚愕でした。

高校時代から大学時代と、俺の周りには何人もの取り巻きがいた。別に俺とそんな親しいわけじゃないのに。なぜ?それは「おこぼれ狙い」だったらしい。俺のことが好きな女子が、まず周りから情報を得ようとする。その時に嘘を織り交ぜて自分に有利な方向へと持って行くらしい。

俺は知らないのに失恋したと勘違いした女の子を慰めながら頂くクソ共。「え?知らなかったの?www」なんて言われた時はコロしてやろうかと思いましたよ。

大学時代もそうだったらしく、俺に辿り着く前に取り巻き達がさらっていく。そんなことにも気が付かないお花畑だった俺は、めだたくそのまま童貞生活まっしぐら。結果、気が付いてみると社会人に。

でもここで終わるわけもない。同じ大学出身の先輩とか派閥とかあるじゃないですか。そこで「噂聞いてるよ~」と情報がダダ洩れで、またしても同じ生活に。演じる事に馴れていたのでそこまで苦痛じゃなかったが、もうそろそろマジでヤリたい、わけですw

風俗にでも行くかと考えたが、そんな勇気も無いし、やっぱり初めては大好きな子としたいw社会人になってからもチャンスは何度も到来したが、なんせ童貞で恋愛経験ゼロだからさwもう既に2~3人と経験ある女子ばかりになるわけです、相手が。昔以上に手が出せない状況に陥っていました。

そして気が付けば30代にwヤバい、ヤバ過ぎる、このままじゃ結婚もままならない。そんな俺が逃げたのはオンラインゲームでした。そこで実は彼女も探しちゃおうと思っていたんだが・・・・しかも実際に数人と会ったりもしたんだが・・・・好みの子は現れず。

そんなこんなで34歳になった俺が巡り合ったのです。激好みの女の子に。24歳の子でマジでめっちゃ可愛い子。普段は日中にゲームしてる子なんだけど、たまたま祝日に出会ってから何度か一緒にするようになり、その後はSNS使ったりしてたんです。まさか可愛いとは思っていなくて放置気味でした。

平日の昼休みにその子のSNSでチラっと顔が映ってる画像発見して胸が高まった。スグに削除されたが保存した俺wこの瞬間から彼女を口説くことに情熱を燃やし始めたわけです。

やっとランチならという約束にこぎつけたのはそれから半年後。平日の昼にランチという健全なデート。でも世の中はコロナで大賑わい。彼女もそれを気にしていたので、思い切って野外で食べられる店を選んでみた。これが大正解。めっちゃ喜んでくれたし。

でも最悪過ぎる事実も判明。「実はアタシ・・・・結婚してて子供もいるの・・・」嘘でしょ?えっ?嘘だよな??とキョドりまくりでした。19歳で結婚し20歳で出産している。この時間は保育園にいるから・・・なんて言うんです。もう目の前が真っ暗になりました。

でもそれがイイ機会にもなりました。見抜かれたんです、俺の経験不足がwそこで初めて白状しました。するとなぜか目が輝く彼女。実はこの子、見た目こそ清楚系の美人なのだが、ベッドの上ではSキャラに豹変する娘だったのですwキャラというかSっ気たっぷりの子。

俺の手とか触ってきて「こういうのも初めて?w」とか遊ばれてた俺。帰る時なんて背後から抱き着かれて、オッパイを背中に感じて勃起したのさえバレたし。「おっきしてるしwww」って触られたからw

完全に主導権は彼女。3日後にもランチで会い、食後に雑居ビルの入り口奥で「キスして?」と誘われ、人生初めてのキスを経験してしまいました。しかも積極的過ぎるディープキスを。

「もっとしてぇ~」とニヤニヤしがら誘ってくる幼妻。「だから経験がないって言ってんじゃん」と困惑する俺をみて楽しんでるんです。そんな俺の頭をナデナデしながら「かわいいw」とか言うし。もう完全に彼女のペースに持っていかれてました。

そしてその数日後、ホテルで童貞を卒業していましたw

タイトルとURLをコピーしました