萌えた・エッチな体験談のまとめサイト。投稿された寝取られセックス・中出し・風俗・不倫・出会い系・覗き・人妻体験談を紹介
  1. 人妻体験談
  2. 243 view

旦那には見せられない若妻の願望@4P

彩乃との出会いは某出会い系でした。
友達の影響でやたら使いまくってた時期があって、その時に釣り上げた若妻です。
当時の年齢は24歳で、結婚2年目でした。
大学4年の夏に妊娠が発覚して、卒業と同時に結婚したと聞きました。
旦那は高校時代から付き合ってた同級生。
日本人ならほぼ全員が知ってるであろう超有名企業に勤務してるようです。
出会った当時で既に旦那とは8年の付き合いになるわけで、子供ができてから互いに互いの事を家族としか見なくなったようです。
まだ24歳なのにという不安や焦りが、出会い系デビューのキッカケです。

私はその当時35歳でした。
出会い系ではジックリ派で口説き落とすスタンスでして、恐怖感のある女や恋愛をしたいとか勘違いしちゃってる女にはウケが良かった。
彩乃も勝手に勘違いしてくれたクチでして、俺に何でも相談してくるほど依存していくまでに、確か半年ぐらいかかったと記憶してます。
初めは恥ずかしがっていたけど、旦那とは断続的なセックスレスが大学時代からあり、それで出産&結婚しちゃったから今はほぼ皆無。
こんなんで女としての人生が終わっていくのが悲しい。
子育てをしているので、朝から旦那が帰ってくるまでずっとメールしていました。

俺に依存しのめり込んでいくのが手に取るように分かり、そこで写メ交換をしてみると猛烈にテンションが上がっていきました。
大人しそうで真面目そうな見た目で、清楚なオーラがプンプン漂っていました。
恥ずかしそうな笑みに可愛らしい唇の高さまでのショートボブ。
何人もの女どもと出会い系で出会ってきた中ではまさにS級レベルでした。
ちなみに俺の事は「優しそう」とだけ言っていたので、それなりの見た目ですw

写メ交換してからぐっと距離が縮まり、それから数週間後に初対面を果たしました。
後々に知った事ですが、彩乃の実家は2つ隣の駅にあります。
年の離れた兄がいて、両親は彩乃を随分と可愛がっていました。
初孫という事もあり、頼めば子守もしてくれます。
俺と初対面の日は土曜でしたが、旦那はゴルフへ、子供は実家へ、でした。

ランチを食べながら話をし、その後は夕方過ぎまでファミレスにいました。
今までの鬱憤を晴らすかのように喋り倒す彩乃は、かなり喜んでくれたようです。
俺も下手に口説いたりせず、彼女を楽しませる為に全力を尽くしてました。
2回3回と会い、会うたびに心を開いていくのが分かりました。
確か4回目に会った日だったと思います。
その日は車でちょっと遠出をしておったのですが、帰ろうと駐車場へ並んで歩いている時、不意に俺の手を握ってきたんです。
少し驚いてしまいましたが、平然を装いながら指を絡ませあいました。

運転しながら手を握られた事に感謝をし、どれだけ嬉しかったかを喋りました。
その甲斐あってか1つ隣の駅前で彩乃を降ろす時、俺の目を見つめてきて何かを待ってるような素振りをされたんです。
モジモジする態度が新鮮でドキドキしました。
顔を寄せて軽く唇にチュッとキスをすると、彩乃は照れ笑いを浮かべながら車から降りて行きました。
この瞬間、もうヤレるなと思いました。

メールにて手と繋いでくれた事とキスができた事をまた大袈裟に喜んで伝えると、こんなアタシで良ければ的な返信をもらいました。
だから次に会った時は、車に乗り込んですぐにキス。
店へ入る時も手を繋ぎ、隙さえあればキスを何度もしてやりました。
その全部がチュッというキスです。
何度目かには彩乃の方も唇を寄せてくるようになっていました。
だから帰ろうとして乗り込んだ車の中で、初のディープキスをしました。

初めこそ戸惑いが舌を伝わって感じてきましたが、次第に舌の動きが滑らかに。
「こんなキスもう何年もしてないw」
照れ笑いを浮かべながらも、信号待ちでキスをすると積極的に舌を絡めてくれる。
駅前に到着するまでの間、10回以上はキスを楽しみました。
もちろん降りる間際も周りを気にしつつ、濃厚なキスをたっぷり楽しみました。

次に会った時も濃厚なディープキスを何度も何度もしていました。
帰る頃には彩乃の方から顔を近付けてくる程になり、後部座席へと移動して今まで以上に激しく舌をしゃぶりあいました。
そしてその時に初めて彩乃の胸に触れ、優しく揉み上げながら舌を絡ませました。

乳首が笑えるほど感じると聞いていたのですが、あんなにも悶えるとは想定外でした。
乳首へと絞るように揉んで最後に乳首付近を摘むと、キスをしながらも体をビクンビクンさせながら喘ぐんです。
舌をしゃぶらせながら胸への愛撫に集中すると、想像以上に悶えまくりでした。
そしていつしか彩乃の右手が俺の太ももから股間へと移動していました。

カチカチに勃起した股間を優しく撫で回すように触りながら舌をしゃぶる人妻。
この状況に身震いするほど興奮してきます。
足を少し開かせ、まずは太ももから優しく触っていきました。
生足だったので太ももから徐々に触って行きました。
だからなのかパンツに到着すると、ピチャっとするほど濡れていたんです。

クリトリスをパンツの上から愛撫し、ダイレクトに触ると濡れがハンパありません。
ゆっくり指を挿入していき、クイクイと膣内部を刺激していきました。
かなりの悶えようでしたが、俺へのサービスは忘れていません。
彩乃自身がジッパーを下げてきて、中に手を入れてきていました。
その後は激しく舌を絡めあいながら、互いの股間を弄る時間が続きました。

1

2 3 4

人妻体験談の最近記事

  1. 彼女→破局→人妻となって再会→セフレ@2P

  2. 不倫の証拠と引換えに人妻の身体を貪った@4P

  3. 酔った人妻と中出しセックス@2P

  4. セレブ熟女スポンサーになってもらう為に枕営業@2P

  5. 子供のために監督の性奴隷を選ぶ人妻たち@2P

関連体験談

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • たけし
    • 2015年 12月 22日

    友達のお母さんとエッチして半年になります。
    会ったその日にホテルでエッチしてたよ
    おばさんに舐めて貰って興奮するんだ。年増でないと感じてこない。 おばさんの下着姿に
    興奮して若い女では立たないねん 初めておばさんと交際したのが高校生の
    時 担任の先生です。50代でバツイチ
    先生の部屋に行った時に 関係してた 凄いんだよ
    先生に舐めて貰ってると 気持ちいいんだよ。