目の前に座っていたJKの大胆過ぎるパンチラ

新年早々すごい経験をしてしまった。挨拶回りで少し遠出してた先日、時間は14時頃だったか、目の前に学校帰りのJKが3人ほど座っていました。まだ幼さの残るJKで、無邪気に笑いながらお喋りに夢中。だからなのか俺から見て左側に座ってる子のデルタゾーンが無防備状態でした。

足を上げたり乗せたり動かしたりする度に、短いスカートから太ももがチラチラ見えてしまう。ダウンらしき上着を着ているから安心しきっているのか、オマタが危険なぐらい無防備でした。

小生40過ぎにもなる中年のオジ様です。JKよりはJDの方が、JDより色気の増した20代半ば過ぎの方が、なんならドスケベな人妻の方が好みっていえば好み。パンチラに一喜一憂するほどウブでもないしロリコンでもないしそんな変態でもありません。とはいえ目の前でパンツが見えそうで見えない動きがあると、しかも制服を着たリアル現役JKのデルタゾーンだと、さすがに目で追ってしまいます。

スマホを見ながらなんとか見ないよう工夫もしましたが、動きが大きいという事もあり自然と目で追ってしまうのです。「ダメだダメだ」と自分を律しておりました。

その間にJKの1人が降りていきました。そして一人が降り、デルタゾーンが危険なJKだけが残りました。気付けば周りにも人がまばらな状態。やっと落ち着いたかと思い目線を上げて目を疑いました。

スマホを見ているJK。ヒザとヒザをつけて逆Vの字のようにしている。でも上着とスカートがめくれていて太ももが露わになっていたのです。太ももをナデナデしているせいか、かなり危険なレベル。

すると今度は足を組み始めました。もうね、太ももの裏側が丸見えで、お尻まで見えちゃうのでは?というレベルです。だからまたスマホに目を移し見ないよう頑張りました。なのに頻繁に足を組み替える。しかもその時に開いちゃうようで普通にパンチラしていたのです。

これはヤバいぞと思いました。どっきりか?とも思いました。何か犯罪に巻き込まれたり、ネットで変態オヤジとして拡散されたくもない。だからもうスマホから目を離さないよう努めました。

そんな俺の頑張りが終わりを告げる。やっと俺の降りる駅に到着する。やっとだぜぇ~と溜息。電車の速度も次第に落ちていく。すると目の前のJKにも動きが。バッグからイヤホンケースを取り出したのです。あ~彼女も降りるのね、そう思った次の瞬間でした。

横にバッグを置く動きと連動して、なんとJKが大股開きしたのです。まさにガバッと。薄いピンクのパンツが、しかもぱっくり開いた体勢のパンツが丸見えに。スグに閉じましたが焦りました。ここまでガッツリとパンチラを見たのは初めての経験です。心臓はドキドキしまくりでした。

その後やっと駅に。電車が低速になっていくなか、立ち上がるタイミングを見計らっていました。JKは相変わらずスマホを見ている。まだまだ幼い顔をした子です。でも下着はちょっと色気のあるタイプを履いている。女の子って分からないよな~そう思いながら、ワザと風景に目をやっていました。

そろそろ停まるかな・・・・そう思った次の瞬間でした。立ち上がろうかと思って動き始めた瞬間、目の前のJKとガッツリ目が合いました。直後、なんとまたしても大股開きに。しかも今度はスカートを自らの手でめくっていたのです、俺を見つめながら。そう、完全に確信犯でした。

大股開きのパンチラと彼女の目と何度も何度も行き来してしまいました。時間にして10秒もないぐらいだったかと思います。2回ほど脚を閉じて股広げてを繰り返してたJK。最後はスッと立ち上がり、何事も無かったかのように降りていきました。

俺も慌てて降りましたが、彼女はホームを小走りで階段へと消えていきました。俺は完全に放心状態。目にはパンツとJKの表情が焼き付いている状態でした。

世の中には変態がたくさんいるのは当たり前のように知っています。ですがあんな若い子で・・・というのは本当に驚きました。あのJK、多分これまでに何度もやっているんだと思われます。あの興奮と恥じらいと強い視線は初めてとは思えませんでしたから。

微エロですが新年早々に奇妙な体験をしてしまいましたのでご報告させて頂きますw

タイトルとURLをコピーしました