人妻がセックスしてるの覗いた思い出@2P

ちょい前、超久し振りに学生時代の友達とメシを食いに行って、めっちゃしょうもない事を思い出した。学生時代にパチンコ屋でバイトしてたんです。そのバイトを紹介してくれたのがその友達。

今でこそパチンコ屋って綺麗で明るいイメージだけど、昔は違ったんですよね。そんな昔じゃないけど、まぁ田舎だからさ。しかも大型チェーン店じゃなくて、地元密着の昔からある個人営業の店だったから余計ね。どう見てもオーナーは元ヤ○ザw店長もその舎弟みたいな感じだったし、店員のオジサンも暗い過去がありそうな人達w俺は見たことないけど、何人かは背中にもんもん背負ってたからね、和彫りの。

そんな店で人気ナンバー1だったのが、受付にいた人妻の結衣ちゃん。めっちゃ可愛いから受付担当で、結衣ちゃん目当てのオジサンとかウジャウジャいた。気が強そうな新垣結衣って感じかな。もう見るからに元ヤンだからねwめっちゃ可愛いのに言葉遣いとか悪いし、タバコとかバカバカ吸いまくる。確か32歳とかだったと思うが、40代の旦那がいて、16歳と19歳の時に産んだ子供もいた。噂だと旦那は1回堀の中に入ってるとか、まぁ噂だけどね。

年下だった俺達を結衣ちゃんは可愛がってくれてた。バイト中で唯一のオアシスって感じだった。なのにさ、そんな結衣ちゃんのセックスを見ちゃったんだよね。

閉店してからバタバタと仕事をして、俺らは0時頃には店を出る。その後に社員や店長、オーナーが釘や設定をいじる。バイトがそれを見ちゃうと誰かに教える可能性があるからね。さっさと外に出されてた。

でもあの日はちょっと違っていた。新台入れ替えがあって店休だったんです。で俺らバイトは夜に店に集まり掃除とかやってました。終わったのが22時頃だったと思う。もう既に釘調整も設定変更も終わっていた。当然ゾロゾロと皆さん帰宅したわけです。

俺は隣町に住んでたのでチャリで通ってた。携帯がないと気が付いたのはアパートの前だった。仕方なくそのまま店に逆戻り。店を出てから40分以上は経過してた。当然誰もいないと思ってたから、裏から入って警備を切らないと・・・・って思ってた。

鍵はかかっていた。でも中に入ってすぐに警備が作動してない事に気が付いた。あれ?店長忘れていった?そう思いながら中に入っていった。手前の通路を抜けて奥の廊下に入ったときでした。思いっ切り喘ぎ声が聞こえてきたんです。

焦りましたねぇ~マジでビクッ!としたぐらい焦りました。でもそれが喘ぎ声だと分かり、今度は胸が高鳴るわけですw正直その時は店長がデカいボリュームでAVでも見てるんだと思ってました。自宅じゃ~ゆっくり見れないだろうしね。

驚かせようかなと思い静かに廊下を歩きました。声が聞こえる部屋は電気がついて分かりました。俺が向かう先の更衣室がある隣の部屋、皆さんの休憩する部屋です。そこだけ煌々と明かりがついてて、ドアの窓から光がダダ漏れでした。

今どきの人は知らないかな、30~40cmの正方形をした小窓が目の高さにあるスチール製のドア。アミアミのワイヤーが走ってる防犯用のガラス窓。以前は内側にカーテンがあったけど、休憩所になってからはカーテンが取り除かれてドアの外から部屋の中が見える状態になってた。

ゆっくり近づいて窓から中を覗いてみた。そして目に飛び込んできた光景を見て固まりました。女が壁に手をついていて、後ろから男が突いてるんです。完璧に立ちバックやってました。

うわっ!と思い身を屈めたけど喘ぎ声はずっと聞こえてる。そこでまたちゃんと覗いてみた。女は制服のスカートを腰まで捲りあげてる。オッパイは確認できなかったが、ケツだけは丸見えになってた。そこに下半身だけ脱いだスーツ姿の男が腰を振りまくってた。

すぐに分かった。まずスーツ姿を見て店長だと分かる。そして女はあの結衣ちゃん。嘘でしょ・・・・絶句だった。だって店長はハゲ頭の50代後半だったんだもん。30代でめっちゃ可愛い結衣ちゃんが、あんなオジサンとセックスだと?!しかもすっごい喘いでた。

「だめっ!いやっ!だめっ!あぁぅんっ!」

タイトルとURLをコピーしました