友人が寝ている横でのセックス@3P

寝てるから大丈夫だよ!っていう俺の命令で、つぐみはノーブラノーパン。
俺のスエット着てたから見た目じゃ分からんし。
「興奮するか?」って聞いたら「少し」とか言ってたから、やっぱりエロ女っすね。
俺はジュースを飲みながら、つぐみの髪を乾かしたりするのを待ってた。
もう頭の中では、寝てる友人の近くでヤル気満々w
つぐみも覚悟してたと思うし。
だからその準備として、友人を見やすい位置に運んでやった。
ベッドでヤッてると丸見えになるだろ?っていう位置。
「うにうに・・」と寝ぼけた事言ってたから、まだ寝てると俺は思ってたんだが、じつはもう友人は目が冴えて眠れない状況だったらしい。

寝ようぜ?とつぐみをベッドに誘うと、想像通り電気を全部消しやがった。
部屋の中は真っ暗闇。
唯一の明かりはベッドの上というか横にある窓からの明かりだけ。
「ダメだよ」「シゲル君いるから」「見ちゃうってば」と言葉では抵抗するが、キスをするとしっかり舌を絡めてきて、生乳揉むと鼻息も荒くなる。
乳首を少し強めに摘まんでグリグリ捻ると、歯止めが効かなくなったのかチンコをサワサワ。
早々にアソコを触ってみるとグッチョグチョだったので「スエット濡らすなよ」とヒザまでズリ下げ、クリを摘まんでお仕置きタイム。
「何こんなに濡らしてんだ?」
「はぁぁごめんなさぃ」
「理由を聞いてんだよ」
「だってぇぇ」
「なに?」
「イゲル君いるし」
「いるから何だよ」
「恥ずかしくて」

クリをギュッと摘まむと正直に白状するつぐみ。
起きてるとは思って無かった俺は、自分の興奮の為だけに喋らせてた。

「興奮するのか?シゲルがいて」
「うん」
「変態女だな、やっぱり」
「そんな事ないもん」
「オマンコどうなってる?」
「もう・・・濡れてる」
「濡れてる?」
「あぁぁ・・グチョグチョです」
「やらしいなぁ」
「はぃ・・・・やらしいオマンコですぅぅ」

質問する度にクリ攻撃をするもんだから、呆気無く隠語を言い出してた。
つぐみは勝手に俺のパンツの中に手を入れてきて、すでにシゴき出してる。

「そんなに好きなのか?これ」
「うん、大好きなの」
「舐めたい?」
「舐めたいです・・オチンチン舐めたい・・」

ヒザまでスエットを下げて仰向けになると、つぐみも下半身丸出しのまま移動。
まずは亀頭を舐め回してたけど、それだけでも音は鳴っちゃうみたい。
しゃぶりだしたらジュルジュルチュポチュポ鳴るから、鳴らないよう頑張ってた。
非日常的なセックスに興奮してた俺は、珍しくシックスナインをした。
クンニするなんて久し振りだなぁ~と思いつつ、跨がせて舌でクリを舐めまくった。
やっぱりそうなると耐え切れないのか、咥えたまま「うぅぅんっ」と声を出すつぐみ。
必死に我慢してるのがありありと伝わってくるから、余計興奮しちゃいました。
指を入れてクリに吸い付き、甘噛みしたりを繰り返してると、つぐみの腰がヒクヒクと何度も動くのが分かった。

「うぅぅん!うぅぅんっ!」とか唸ってたが、しばらくすると小声で「もうだめっ、ダメ!」と言ってきた。
シカトして膣内を指で刺激しながらクリ舐めを続けていると、猛烈バキュームでチンコを吸い出し、その状態で「うぅぉんうぅぉん」唸ってた。
腰がビビビッビビビッと何度も動いてたからイッたと確信。
シックナインをやめて「イッたのか?」と聞くと「うん・・」としょんぼり。
なぜしょんぼりしてたのかは理解できないが、不機嫌になったわけじゃなかった。
何も言ってないのにまたフェラを再開し始め、イカせようとしてるような激しいフェラ。

ここで終わるわけにはいかん!となり、全部脱げと命令。
いろいろ文句を言ってきたが最後はスエットを脱いで全裸になってた。
友人の方を向かせて後ろから抱き抱えるような体勢。
俺の足でつぐみの足を開かせ、思いっ切りマンコ全開にさせた。
「暗いし寝てるから大丈夫だよ」と耳元で囁きながら手マンと乳首イジリ。
初めこそ胸とマンコを手で隠そうとしてたが、気持ち良くなってくると諦めたみたい。
チンコ触れって命令したら、両手で触るから全裸を全開でした。

この時の状況を友人はガン見してたらしいw
イビキをかいてるフリをしながら、目を見開いてガン見してたんだって。
俺達には全くそう見えなかったんだが。

見られてるとは思って無いつぐみは、くちょくちょ鳴らしながら濡らしまくり。
指を入れて激しく動かすと、音が鳴りまくるから俺の腕を掴んできた。
でも止めずに動かすとキスのオネダリ。
毎度のことだが舌を出してやるとしゃぶりついてくる。

そんな感じまくってるつぐみに、「オナニーしてみろよ」と命令。
これには素直に「うん」とは言わなかったので、オモチャ使うか?と二択にした。
渋々指でオナる事になったわけだが、そこはもう変態女ですからねぇ。
「はぁぁんっ」とか声漏らしながらオナニーを始めちゃうわけですw
「指入れてクリを触れよ」と命令すると、両手を使ってオナニー。
俺は巨乳を揉みまくって、乳首を時々ぎゅっと摘まむ。

息遣いと腕の動きでそろそろかなと思ったので、「このままイッてみろよ」と命令した。
「シゲルの目の前でオナニーしてイケよ」って。
頭を振り振りして「それだけはイヤ」とか軽い抵抗。
「早くしねーとシゲルが起きるぞ?早くイケよ」
「お願い、許して」
「ダメダメ、早くイケって、気持ち良いんだろ?」
「でもぉ・・」
「ちゃんといつも通り言えよ?おまんこイクって」

タイトルとURLをコピーしました