萌えた・エッチな体験談のまとめサイト。投稿された寝取られセックス・中出し・風俗・不倫・出会い系・覗き・人妻体験談を紹介
  1. 寝取られ体験談
  2. 15 view

寝取られ好きな友人④

Aが上手いと言っていたが、俺には上手いのか下手なのか分からなかった。

それでも最高に気持ちが良くて、チンコに全神経が集まってる感じがした。

しばらく舐めてくれた彼女は、バッグからゴムを取り出して、チンコにかぶせ始めた。

そして下着を抜いて俺の上に跨ってきた。

その間、俺は何もできず、ずっと見てるだけ。

彼女はチンコを持ち、跨ったままチンコを入れてきた。

ニュニュニュ・・・と暖かい感触があって、すぐに根元まで入った。

彼女は何も言わず俺を見つめて、ゆっくりと上下に腰を動かしてきた。

俺は無性に彼女のオッパイが見たくなり、必死で目の前のボタンを外した。

俺が揉んだせいか、ピンクのブラから乳首がはみ出ていた。

なんとかブラをずらして、念願の生オッパイを拝む事に成功した。

俺は乳首にむしゃぶりついた。

そんで必死に腰を振り続けた。

途中から彼女は我慢する事無く喘ぎ始めて、俺に抱き付いて腰を振ってた。

ものの数分で俺は果てた。

ゴムの処理も彼女がしてくれた。ティッシュで拭いてくれたし。

「なんで・・・」と俺が言うと「えへへ・・・」と笑うだけ。

結局なんで俺としたのか、理由は聞けなかった。

Aに言うべきか悩んだけど、何も言わないでおいた。

結局Aは2ヶ月ぐらいしてから浮気してる事がバレて、その彼女と別れる事になった。

Aと別れる事になってからも、しばらくの間、俺は彼女とエッチしてた。

Aへの当てつけだったのか、彼女は積極的に俺を車に誘ってきてた。

いつも俺は前戯なんてしないで、キスしてフェラされて座位で入れるだけ。

正常位とバックはやったけど、一度もアソコは見れなかった。

この彼女に新しい彼氏ができるまで、その関係は続いてた。

大学生になってからも、Aとの奇妙な関係は続いた。

志望の大学に入れたご褒美で、俺は1人暮らしを始めてた。

そこに付き合ってる女の子を、毎回のように連れてくる。

だから歴代の彼女達は、なぜか俺とも友達みたいになる。

酔っ払って俺のチンコを触らせたり、俺が彼女を触ったりするゲームは毎回やってた。

それで毎回のようにAが別れそうになると、彼女達は俺に相談をしてきた。

その半分以上が俺に食われてた。

Aがそう仕向けてくれてたのかは、いまだによく分からん無い。

俺じゃ手が出せない可愛い、美人な女の子とヤレただけ嬉しいわけだが。

酔っ払って寝てる彼女の洋服を脱がせて

「ほら、こいつパイパンなんだよ」って俺に見せてきたり

目の前で指を入れたり、俺にも触らせてくれたり。

そんな変態なAだけど、今は1人の女の子としばらく付き合っている。

もう大学を卒業して3年だから、4年以上付き合ってるかな。

しかもこの彼女と俺は、なんどもエッチを経験済み。

それもなんと、Aは知ってる。

例えば、Aが彼女と旅行に行く前とか、クリスマスとかのイベント前とか。

毎回3人でうちにきて呑むって話になり、絶対Aがドタキャンする。

Aを待ってる間に彼女が酔っ払って、グダグダになってエッチをする。

この彼女は歴代の彼女の中でも3本の指に入るぐらいの美人。

そのくせエッチが激しくて、2回目なんて途中からゴム外されちゃったし。

俺は女と縁が無い方だから、夜のお供はもっぱらオナホール。

そのせいでなかなかイカないから、彼女は次の日になるとヒリヒリしてるって言ってた。

彼氏の友達の精子は飲むし、生で入れてと催促してくるし、とんだ変態女。

ネットで寝取られ願望を知ってからは、もしかしたら彼女もそうなのかもと思ってきた。

これだけ長くAと彼女が続いているのも、もしかしたら2人が同じ変態なのかも。

今まで何となく悶々とした気分だったけど、それならそれで楽しんでも良いかもしれない。

あんな美人とエッチなんて無縁の俺だから。

終わり

寝取られ体験談の最近記事

  1. 旦那の寝取られ願望に超協力的な奥さん@2P

  2. 嫁が働き出したら即浮気し始めてくれた@2P

  3. 人妻をセフレにしてたら旦那が訪ねてきた@2P

  4. 嫁と間男の正常位を真後ろから目撃@2P

  5. 旦那撮影の妊婦へ中出しイベントに参加@2P

関連体験談

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。