夫婦交換(スワッピング)で狂った夫婦関係と発覚した性欲オバケな嫁の本性@5P

3年間の交際を経て結婚し、早9年が経った。かれこれ10年以上の付き合いになると、さすがにマンネリもイイところ。34歳で見た目はまだまだイケてる方だとは思うが、もう男と女というよりパパとママ。2人の子供がいるので大忙しの日々だったが、それなりに充実していたと思う。でもそれは俺の独り善がりだったけども。そうだと知ったのは、ある日衝撃的な事を言われたから。

「もう私のこと女として見てない?」

見てるよと答えたが、正直そんな事はなかった。さきにも書いたけど、女というよりママとして見てきたから。頑張ってスタイルも維持してるし、喧嘩もするけど仲も良い夫婦関係だと思っていた。「飲もうよ」と久し振りに誘われ、子供が寝た後に2人で酒を飲んでいた。アルコールの力を借りて本音をブチ撒けてきたわけです。そんな嫁にかなり申し訳ない気持ちになった。

早い話、セックスレスを克服しませんか?って話し合いだった。分かってはいたけど気が付けば5年近くレスが続いていた。何度かチャレンジした事はあったんですよ。男って気持ちが繊細というかナイーブじゃないですか。だから1度でも冷たく断られたりすると、次に繋がらなくなるんですよね。

子供が寝たのを確認し、キッチンにいた嫁の背後から抱き着いた。「ちょっとヤメてよ」と言う嫁の口調は本気で嫌がっていた。「なんだよぉ~イイじゃ~ん」と明るく対応したが、次の瞬間「チッ」という舌打ちが。思わず出ちゃったみたいで、すぐに「疲れてるから」って言われた。あの時の舌打ちは萎えたなぁ~。溜め息交じりの拒否と舌打ちのコンボは精神的にキッツイですよw

結局レスを克服する為には、とりあえずヤッとく?という話に行き着いた。だからその時も久し振りにセックスしたが、やっぱり勃ちがね・・・。久し振り過ぎてフェラも歯が当たったりするし、義務感が強くなっちゃって興奮しない。その後も何度かセックスしたが、やっぱり中途半端で終わってしまった。そして互いに気不味くなり何も言わない状態に突入。

そんな空気を打破してくれたのがスワッピングだった。いわゆる夫婦交換というやつ。レス関連の情報をネットで調べていた時に、とある集団を見つけました。我が家は旦那の俺が消極的だったが、多くは奥さんの方が消極的みたいでした。解消法として刺激を求める人もいたし、さまざまなチャレンジが繰り広げられていた。多くはクローズドされたSNS内の話なので、実際に見るまで半信半疑でした。

さすがにネットですから、信用できる人かどうかも分かりません。それは俺も他の人も同じみたいで、みんな探り探りでした。そんな中で妙にウマが合う40代の男性と親しくなりました。会社経営しているらしく、バツ1で現奥さんは20代後半だという。前妻との間に子供が2人いるので、もう子供は作りたくないらしい。それを不満に思っている奥さんは、抱こうとすると嫌がるみたい。子供欲しくないのにヤルの?的なね。奥さんの気持ちも分からんでもない・・・かな。

ちょっとレスとは違う悩みだったが、彼は彼なりに性欲の捌け口を探していた。「いやぁ~羨ましいですよ~俺なら毎晩抱いちゃいますよ」「若いだけで艶っぽい色気がない嫁と奥さん交換したいですよ」なぜかこんな事を言われた時、不意に思ったんです。もしかしたら凄く良い提案かもしれないって。俺は俺で20代の人妻と楽しめる。嫁は嫁で絶倫40代男と楽しめる。割り切れば超イイ話じゃないかと思ったのです。個人情報さえしっかり管理していれば、何かあっても逃げる事ができますしね。

時間をかけて考えた結果、ネットで知り合った事は秘密にしました。運良く互いに釣りが好きで、同じ釣り船で親しくなったという関係にしました。そして夫婦同士で食事に行き、どんな反応かをまずは探る事とした。仮に向こうの旦那さんをAさん、奥さんはAさんの奥さんとします。

タイトルとURLをコピーしました