寝取られて興奮する旦那②

結構呑んで、そのまま近所のカラオケに行きました。
3人ともけっこう酔っていて、カラオケではバカ騒ぎをしました。
奥さんとデュエットをしろ!と言われ、並んで歌っていると、奥さんの胸がツンツン当たっていたんです。
旦那さんにバレないかヒヤヒヤしながら、ワザと自ら当たって行ったり。

その後何度も3人で飲みに行きました。
ある日、珍しく旦那さん1人がパチンコ屋にいました。

「今日は奥さん一緒じゃないんですか?」

「あぁ~今日は友達と遊びに行ってるんだ」

「そ~っすか。寂しいですね」

この日は私が勝って旦那さんが負けました。
だから私の奢りで飲みに誘ったんです。
いつも呑む店に行って呑んでいると、旦那さんが言いました。

「ウチのミサどう思う?」

「えっ?!そりゃ~綺麗な奥さんで羨ましい感じですよ」

「佐藤君は年上とか苦手?」

「全く!むしろ年上の方がイイって思いますよ」

「実はさ~ミサとできる?」

「えっ?なに言ってんすかぁ~奥さん聞いたらブチギレますよ!」

「それは無いと思うよ。それらしき話はしてるから」

初めは話がよく分から無かったです。
なぜ自分の奥さんとセックスして欲しいのか。
聞いていると、実は旦那さんには寝取られ願望があったようです。
自分以外の男とセックスをして、本当なら感じている奥さんを目の前で見たいようで。
どんなふうにヤラれたのかとか、気持ち良かったのかとか、後で聞きながらセックスしたいらしいのです。
正直「マジかよ~」って思いました。
実は新手の詐欺で、ヤッたらお金でも請求されるんじゃないかと疑いました。

「それマジっすか?」

「やっぱり知らない男だと心配だからさ。佐藤君なら大丈夫そうだし」

「大丈夫とかそんな問題じゃないっすよ」

「オレが責任持つから!ね?どうだろ?」

「えぇ~まぁ~ちょっと考えさせて下さい。つうかマジっすか?」

この日の夜、旦那さんからメールが届きました。
そこにはミサさんが笑顔でピースしている上半身の画像がありました。
形の良い上向きのオッパイ丸出しの写真です。
Eカップはありそうなボリュームのある胸で、乳輪も程よい大きさでした。
そして立て続けに、奥さんが四つん這いでバイブを入れた写真が届きました。
後ろから撮られたその写真は、バイブが入ってるアソコが丸見えでした。
メールの最後には、「よく考えてね!」という言葉。

誰に相談するわけにもいかず、次の週末まで悩みました。
2枚の写真を何度も見て、実は数回ヌイてしまいました。
パチンコ屋で会う奥さんとは別人の、卑猥でエロい姿でしたし。
覚悟を決めて、金曜日の夜メールしました。
土曜日と日曜日にパチンコ行くから、またその時に会おうと言われました。

つづく

タイトルとURLをコピーしました