バイト仲間の彼女が超ヤリマンでした@3P

トイレに行くとか言いながらもそのままカラオケを出た。
意識が全くないわけじゃないので、そのままタクって送る事にした。
そんな俺に「超やさしぃ~ねぇ~~」と抱き付きまくるナナミ。
タクシーの中では股間に頭乗せてたから、普通に勃起しちゃってたw
それに気が付いてるのか分からないけど、チンコに頬が当たってた。

一応マンションの下までぐらいは送って行こうと思ってた。
危なかったら玄関先まで行こうかなぐらいの予定。
だけどタクシー降りたら目の前にあったコンビニに寄り、食べ物とか酒とか買わされ、当然部屋に上がっていくよね的な流れになってた。
「いやいや帰るよ」
そういう俺に「なんだとぉー!」とフザケて抱き着いてくる面倒な女。
マサノブに申し訳ないと思いつつ彼女の部屋に入った。

6畳のロフト付きの8畳ワンルームだった。
綺麗にしてるようで部屋は片付いていた。
「これ彼氏に買ってもらったのー!これもー!これもー!」
何も聞いてないのに勝手に教えてくれる。
続々と出てくるから正直ビビった。
マサノブ思いっ切り貢いでんじゃん・・・・と。
二人掛けのソファーから始まり、テーブルもカーテンも棚も液晶TVまでも。
TV専用の外付けスピーカーとか、ノートPCも貢いでやがった。

「へぇ~彼氏お金持ちだねぇ~凄いねぇ~」
アイツ何してんだよって思いながらそんな反応をしてると、貢物を続々と紹介された。
数万どころの騒ぎじゃないネックレスもあった。
ヴィトンやGUCCI、シャネルの財布やポーチもあった。
クローゼットに無造作に詰め込んでてシワシワになってるシャネルのバッグもあった。

俺達が知らないマサノブがいる。
そう思った俺は買ってきた酒を飲みながら探りを入れてみた。
すると警戒心ゼロのナナミはベラベラと喋りまくってた。

まず、ナナミはマサノブに「1人しか経験ない」と言っていた(バイト中に聞いた)が、とんでもない!既に30人は超えてるという。
酔った勢いでヤッた男もいるから、正確な人数は分からないと。
それからマサノブが超早漏で、さらにセックスが超ドヘタなので、付き合い始めてからその時もずっとセフレがいると言ってた。
いなきゃ欲求不満で頭がおかしくなる!って言ってた。
ちなみにセフレは30代の既婚者。

「マジかぁ~・・・」と少し放心状態の俺に、ナナミは全然お構いなし。
クローゼットから電マやらバイブまで出してきて、セフレと使うんだって笑ってる。
つくねの串刺しみたいなオモチャがあったから聞いてみると、アナル用だと言われた。
既にアナルまでも開発済みで、超気持ちが良いと教えてくれた。
もちろん彼氏にはそんな事は絶対に秘密。

そこまでして付き合ってるのは、ナナミの友達が言うように玉の輿の為らしい。
何度か既に両親とご対面してるらしい。
世田谷の豪邸や高級外車の話を嬉しそうに喋ってた。
「こんなチャンスはもう絶対ない!」とかヤル気満々w
そんな金持ちが何で居酒屋でバイトしてたのか。
ちょっと探ってみると、父親の命令で渋々始めたらしい。
少しでも良いからバイトを経験しろ!みたいな話しね。
でも始めてみたら楽しくて、ずっと続けちゃってるってだけ。
庶民の俺とは続けてる理由が違い過ぎて悲しくなったw

バイトの話から偶然聞きたくなかった話題になった。
実際は聞いて良かったのかな。

どうやら俺の話をよくしてるらしい。
しかもそれが俺への悪口w
「何であんなバカがあの大学に受かったのか不思議だ」とか言ってたんだって。
「絶対裏口か運だけだ」とか言うらしい。
知らなかったけど、どうやら俺の学校が第一志望だったみたい。
落ちちゃったから受かった俺に劣等感丸出しだったようで。
実際に接しててもそんな態度は微塵も感じられなかったんだが。

ナナミには俺の事を「貧乏人で育ちの悪いお子ちゃま」と言うみたい。
俺がマサノブに擦り寄ってくるから、仕方なく仲良くしてるだけと。
自分に彼女が出来てから嫉妬とかウザいし、バイト辞めて欲しいとかなんとか。
聞けば聞くほど俺の事を酷く言い過ぎw
でもまぁ~そこまで腹は立たなかった、なぜか。
だけどその後のある話を聞いてブチ切れそうだった。

2年生の夏休み、バイト仲間で海に行った事があった。
そこには俺がずっと気に入ってたバイト仲間の女の子もいた。
バイト中もそれ以外の時も、結構イイ感じだったんですよ。
だからイケるんじゃないかって実は期待してた。
男のバイト仲間も応援してくれてたしさ。
だから帰る間際にそれとなく告ってみたわけですよ。
「ごめんね。。。」と一言。
「違う違う!告白じゃねーし!wwww」
慌てて誤魔化したが超ショックだった。

「あいつ風俗好きで何回も性病やってるし、夜な夜なナンパばっかりしてる」
そんなような事をその子にマサノブは喋ってたらしい。
全くのデタラメなんだが、「あいつフラれてやんの!w」とナナミに超楽しそうな顔をして報告してきたんだってさ。
ありもしない事を吹き込むなんて、まさにあの国の人間なのか?と思ったね。

タイトルとURLをコピーしました