萌えた・エッチな体験談のまとめサイト。投稿された寝取られセックス・中出し・風俗・不倫・出会い系・覗き・人妻体験談を紹介
  1. 寝取られ体験談
  2. 802 view

単身赴任中に妻を寝取られてた@4P

1番ショックだったのは、男2人に中出しをされてた事。
「中に出すぞ!」という男に「お願い!頂戴!中にザーメン頂戴!」って。
ザーメンて何だよ!って震えてきたが、もう悲しみがMAXに到達してた。
男2人に中出しですよ、今まで浮気なんて疑う事も無かった自分の嫁が。
そりゃ~もう頭がどうにかなるってなもんでしょ。
しかも男たちは2回ずつ中出しをしていってたので、4発分の中出し。

「そのままティッシュで押さえて旦那迎えろよ」
浮気を疑われてた男にそんな事まで言われ、でも嫁はそれに従ってたんだぜ。
ないよなぁ、絶対無い、有り得ない。

眠れぬまま朝を迎えた。
多分あっちも眠れなかったんでしょうね。
朝の7時に電話が掛かってきました。
それで確認した事を喋ると、うわぁぁーっ!と声を出して号泣。
泣きてーのはこっちだよ!って言葉をぐっと堪えた。

その日一日はもう何をしたのか記憶がまばら。
頼まれたからSDカードの中身をDVDにコピーしたり、これから先の事をただ呆然と考えたりして過ごした。
運悪く夜に子供たちから電話が来て、元気な声を聞いたらもうどうして良いのか分からなくなっちゃいました。
俺にこの話を持ってきた彼女には子供がいない。
だから離婚は簡単に進むだろうけど、俺はそう簡単な話じゃない。

考えに考えた末、やはり離婚すべきだろうと決断した。
結局それに辿り着くまでに2週間かかった。
俺の決断に合わせて彼女が離婚を伝え、慰謝料の請求を始めた。
だから少し遅れて俺もそうせざるを得なかった。
彼女はウチの嫁に、俺は彼女の旦那ともう一人の男へ請求。

もうあんまり興味無いかと思うけど、一応後日談を。

正直この話を嫁に突きつけた時は、死ぬほど緊張したしかなり慌てた。
嫁は机に突っ伏して泣きじゃくりながら謝り続けてた。
でも事はそう簡単な話じゃなくなってるので、もう離婚がベストだろうと話した。
幸いにして俺は次の年には本社へ戻ってくる。
だから子供の面倒はウチの両親がみるから全く問題は無い。
もう俺の前には現れないで欲しい、そう伝えておいた。

俺は上司にだけ簡単に説明してたけど、いつの間にか周りに知れ渡ってた。
それが影響したらしく、彼女の旦那ともう一人の男は会社を辞めた。
ウチの人間に泥を塗った、そんな感じで同僚たちが動いとか何とか。
そんな事されても俺はみっともないだけでしたが。

半年ぐらいしてやっと心に平穏が訪れ始めた。
なぜか女子社員や派遣社員の女の子達に好かれ、2人にはデートのお誘いまで。
そんな気分じゃないんだって断ってはいるけど、実は女が怖いっていうだけ。

ちなみに元嫁も会社を辞めて、実家に引きこもってるみたいです。
両親が一度謝りにきて、そんな話をチラホラしてました。
もう会いたくもないのでどうでもイイんですが。

「寝取られ」とかの体験談は以前何度も読んだ事がある。
でもやっぱり当事者になると興奮なんて俺にはムリ。
底知れぬ深い傷が残るだけでしたね。
もっとエロく書ければ良かったんですが、最後までお付き合い有難う御座いました。

1 2 3

4

寝取られ体験談の最近記事

  1. 旦那の寝取られ願望に超協力的な奥さん@2P

  2. 嫁が働き出したら即浮気し始めてくれた@2P

  3. 人妻をセフレにしてたら旦那が訪ねてきた@2P

  4. 嫁と間男の正常位を真後ろから目撃@2P

  5. 旦那撮影の妊婦へ中出しイベントに参加@2P

関連体験談

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。