萌えた・エッチな体験談のまとめサイト。投稿された寝取られセックス・中出し・風俗・不倫・出会い系・覗き・人妻体験談を紹介
  1. 寝取られ体験談
  2. 802 view

単身赴任中に妻を寝取られてた@4P

それ以来、自宅へ戻ると酒を飲ませては、しばらく寝かせた嫁にイタズラをするのが自分の中で流行り始めた。
だからと言っても2ヶ月ほどに1回しか帰宅できない。
3~4回そんな遊びをするだけで1年近くが経過してた。
でも想像を超えた楽しすぎる光景を何度も目撃できた。

起こさないようにしながら挿入すると、嫁は信じられないほどエロい姿を見せる。
正常位で入れると俺の腰にガッチリ手を回してきて、腰を押し付けてきてグリングリンとクネらせてくる事もあった。
上に乗せて挿れた時は、クリが擦れるように腰をスライドさせてくる。
前後にスライドさせるだけではなく、円を描くような腰振りをしてくる。
こんなやらしい嫁を見る為だけに帰宅してたようなもんだった。
フェラチオも昔とは格段に違うエロい舌使いだったから。

今思い出してもあの頃は幸せだったと思う。
知らぬが仏とはよく言ったもんだなと思います。
気が付かなかった俺にも問題はあったんでしょうけどね。

嫁との出会いは仕事の付き合いからだった。
嫁が働いてた会社からすると、ウチは大のお得意さんだった。
ウチの仕事がなくなると売上げが激減するぐらいのお得意さん。
その仕事場で出会って、6年の付き合いの後に結婚。
子宝にも恵まれて、子育てに開放された嫁は、また同じ職場へ復帰した。
復帰といっても契約社員だったが、それでも嫁は楽しそうにしてた。

嫁の職場で嫁と出逢う前から知り合いだった女性がいる。
40代の女性で社内結婚してて旦那も同じ職場にいた。
俺以外とも仲が良かったその女性から、ある日突然電話がきた事があった。
まず本社にいる同僚から電話があり、その人に携帯の番号教えてもイイかと尋ねられ、イイよと答えるとその日の夜に電話がきた。
何と無く嫁の事かなと思ってたが、嫁には秘密にして欲しいと言う。

「どうしました?」一応嫁の同僚なので少し丁寧に対応した。
でもその女性が切羽詰まったようなテンパったような口調で捲し立ててきた。
まとめると、その人の旦那とウチの嫁が浮気してるって話。
「ちょっと落ち着いて、何がどうしたんですか?」
コイツ何言ってんだよって呆れながら落ち着かせて話をさせた。

事の詳細はこうだった。
週末(特に土曜日)になると、ウチへと旦那が毎週のように通っている。
探偵に浮気調査を依頼して判明し、証拠の写真も既に撮影済み。
だから俺にも調べて欲しい、そんな内容だった。

写真を撮ってるなんて聞いたら俺も余裕はかませられなくなった。
俺までパニクっちゃったが、まずはその写真を見て判断する事に決めた。
ちょうど次の週末に戻る予定だったので、東京駅近くで落ち合う約足をした。
そして当日、彼女は探偵を連れてやって来てた。
ちょっと胡散臭い話だと半分ぐらい思ってた。
眠るに眠れなかった日々を送ってたが、会ったら緊張でピリピリしてきた。

見せられたのは写真と動画だった。
12時半頃、ウチの車庫に車を誘導する嫁。
そして出てきたのは2人の男達。
この片方が彼女の旦那だと指を指された。
3人が出てきたのは18時ちょい前。
笑顔で何かを喋ってた後、嫁は2人を見送ってた。

彼女いわく、旦那ともう一人の男も、嫁と同じ会社の同僚らしい。
つまり彼女・旦那・もう一人の男・嫁は同じ会社の同僚達というわけだ。

これが毎週のようにあるという。
確かに土曜日は、午前中から夕方過ぎまで、子供たちは習い事で家にはいない。
そこに旦那が知らない男2人を招き入れてるのは、確かに良いことじゃないだろう。
でもこれが浮気とイコールと言えるのか。
仲の良い同僚たちが集まって食事でも?
いやいや毎週のようになんてあるはずがない。
ウチの嫁が浮気??そんなはずは・・・

そう思った時、ふと頭によぎった。
そうだ、そうだよ、嫁の反応だ、舌使いも腰の動かし方も、そうだよ!
一瞬で目の前が真っ暗になっていった。
「だ・・だいじょうぶですか?」
焦った口調で探偵が声を掛けてきた。
今にも死にそうな顔だったのか、彼女も俺を驚いた感じで見てた。
もしかしたらその声が無ければ、後ろにぶっ倒れてたかもしれない。

ここで探偵を含めて相談をした。
決定的な証拠が必要だが、ホテルへの出入りじゃないので難しい。
だから部屋にカメラをセッティングしてみてはどうだろうかと。
でも俺は毎日帰宅してるわけじゃないから、それは難しいと説明した。
そこはやはりプロ。
隠しカメラにて撮影する説明をしてくれた。
しかも全てのカメラは貸し出すという。
まぁ調査費用は取られるが、万が一シロだったら彼女が全額負担するという。
だからその話にのっかってみた。

そのまま店を出て探偵会社へ行き、カメラの使い方を習った。
機能や見た目がちょっと凄すぎて驚くカメラばかりだった。
怪しい場所を撮影するという事で、玄関・リビング・寝室の3箇所。
バッテリーの関係で、玄関は4時間が限度。
でもリビングと寝室はコンセントから電源を取れれば8時間はもつという。
人感センサーが付いてるから、無駄に撮影はしないと言われた。

1

2

3 4

寝取られ体験談の最近記事

  1. 旦那の寝取られ願望に超協力的な奥さん@2P

  2. 嫁が働き出したら即浮気し始めてくれた@2P

  3. 人妻をセフレにしてたら旦那が訪ねてきた@2P

  4. 嫁と間男の正常位を真後ろから目撃@2P

  5. 旦那撮影の妊婦へ中出しイベントに参加@2P

関連体験談

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。