萌えた・エッチな体験談のまとめサイト。投稿された寝取られセックス・中出し・風俗・不倫・出会い系・覗き・人妻体験談を紹介
  1. 寝取られ体験談
  2. 259 view

単身赴任中に嫁を寝取られてた@5P

就職して3年目に大学2年から付き合ってた美香と結婚した。
遊んでそうな外見とは裏腹に、なんと美香はバージンでした。
元カレは2人でその内の1人とは何度かチャレンジ。
元彼も童貞で入れようとするとフニャってしまい、結局貫通出来ずに破局。
その代わりフェラチオだけは毎回してたらしい。
処女のクセにやたらフェラ上手というアンバランスな女でした。

顔はそんなに可愛いってレベルじゃない。
ノーメイクだとぶっちゃけブサイクに足を突っ込んでるレベル。
だけどスタイルは元カノ中ダントツで№1。
薄ら柔らかい肉に覆われた体は、モチ肌で抱き心地も最高。
さらにFカップの巨乳は重力に負けずプリンッ!と上向き。
急激なクビレのお陰でまさにボン!キュッ!ボン!の体つき。

大学生の頃はそれはもう盛りのついた猿の如くヤリまくり、そのせいか元からの素質なのか驚くほどの淫乱セックス大好き女に成長。
フェラチオでグショグショに濡らすのは当たり前で、勃起したチンコを見せるだけでも顔つきが変わって欲情し始める淫乱。
俺としかしてないから、俺好みのプレーが当たり前になっちゃってた。
絶対に精液は飲む、お掃除フェラも必ず、触れと言えば挿入中にクリ弄り、騎乗位は俺へのご奉仕タイム、とか。
ぶっちゃけドMなので、このエロさに引き摺られて結婚を決意した。

結婚して2年目に上司から、急な話でシンガポールに3年間行ってくれないかと言われた。
それはちょっとって渋ったが、逆らう事も出来ずに美香を説得。
美香も仕事してたので、泣く泣く単身赴任する事になった。
結婚して1年目にマンションも買っちゃってたし、ホント最悪で迷惑な話です。
あの時行かなければって今でも不意に思う時がある。
本当は先輩の誰かが行く予定だったのに、出産などの都合で俺に変更した赴任だったらさ。

シンガポールは良い国でした。
周りに面倒を見てくれる人達がいたって事もあり、至れり尽くせりの日々だった。
美香とは毎晩のようにskypeでカメラを付けて喋ってたし、ちょっとした遠距離恋愛っぽい。
シンガポールって時差が1時間しか無いから、本当に海外って気分じゃなかった。

淫乱な美香は毎晩のようにカメラの前でオナニーしてくれた。
それを見ながら俺もシゴいたりして、まぁ相互オナニー鑑賞みたいなもんですなw
ネットでオモチャ注文してやったりして、それを使わせたりして遊んでた。
ネット通販で買った大人のオモチャは1年間で10個以上だったんじゃないかなw
「すぐ壊しちゃってゴメンね」って毎回謝ってきてた。

とまぁ~そんな単身赴任でしたが、やっぱり周りには可愛い女の子がいるんですよね。
仕事でたくさんの子達と出会うので、一緒にご飯食べたりもします。
日本人だからなのかお金目的なのか、やたらモテちゃってたんですよw
それでも俺はちゃんとグッと堪えて、最後の一線だけは越えずに過ごしてた。
酔っ払った20代前半の女の子が俺のベッドで寝てても、巨乳ちゃんがオッパイをグイグイ押し付けてこようとも、強引にキスされちゃったりしても、グッと堪え続けてた。
そんな俺をずっと好きだと言ってくれた子がいた。
見た目と名前はまんま日本人なんだけど、アメリカで育ってる中身は外国人。
モーションがホント露骨で、結婚してるって言ってるのにグイグイくる子。
酔ってる時なんてブチューっとキスされたりは当たり前で、チンコ揉まれたりもあったな。
でも俺はずっと我慢し続けてた。

単身赴任して2年目に突入した、忘れもしない7月の半ば。
夏休みを分割して取るような形になっていたので3日間だけの一時帰国。
当然帰る事も美香には伝えていたし、待ち合わせして外食をしようと約束してた。
俺は早く帰って美香の体を堪能したかった。
だから運良く空いてた朝の早い便に変更して、予定よりかなり早めに帰ってきた。
美香はまだ仕事をしてたので、18時過ぎに落ち合う約束をしてた。
なのに成田に到着したのは15時頃。

ゆっくりブラブラしようかと思ったが、疲れてたのでひとまず自宅に向かった。
ちょっと驚かせてやろうって気持ちもあった。
だからまず家に帰ったら、テーブルの上にお土産を飾ったりしてサプライズの準備。
免税店で買ってきたシャンパンとワインも冷蔵庫へ。
準備が終わってソファーでウトウトしてると、日本の会社から仕事の電話がかかってきた。
リビングに置いてあるPCを立ち上げて仕事をしました。
俺が使ってた時と同じままの状態だったので、違和感なく使ってた。
俺が使ってたから美香もFirefoxを使ってたみたい。
何気なくブックマークを見て発見しちゃいました。

ブログ名は伏せますが、人妻寝取り調教日記みたいなブログ。
こんなの見てんのかよって思いながらアクセスすると、パスワードが必要なブログだった。
でもちゃんと火狐でパスを記憶してるようで、勝手にパスワードが入力された。
アクセスしてブログを見て、サァーっと血の気が引いていった。
目の前が暗くなってぶっ倒れそうになった。
何じゃこりゃ・・・

1

2 3 4 5

寝取られ体験談の最近記事

  1. 旦那の寝取られ願望に超協力的な奥さん@2P

  2. 嫁が働き出したら即浮気し始めてくれた@2P

  3. 人妻をセフレにしてたら旦那が訪ねてきた@2P

  4. 嫁と間男の正常位を真後ろから目撃@2P

  5. 旦那撮影の妊婦へ中出しイベントに参加@2P

関連体験談

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。