中出しで失敗した体験談③

入社式が終わってGWが終わったある日、ブチギレた彼女から電話があったんです。

「F美って誰?アンタの子供を妊娠してるって言ってるけど」

初めは言っている意味が分かりませんでした。
なぜ彼女がF美という名前を知ったのか、そして妊娠って何だ?って。
本当に驚きました。
なんとF美が彼女に電話してきたらしいのです。

「○○君の子供がデキちゃったから、別れて欲しい」

彼女も初めは信じられなかったようで、友人に相談したらしいんです。
そしてその友人が僕の友達に聞いて、話が漏れたってわけです。
誤魔化しましたが彼女はブチギレたまま、別れると言って電話を切りました。

すぐF美に電話をしました。
するとF美は泣きながら妊娠していると言ってきたんです。
さすがにあの中出しだって思いました。

もうそこからは泥沼で、F美の両親まで出てきました。
そして僕の両親も出てきて、最後は結婚するという事になったんです。
まぁ、妊娠させたのですから、当然といえば当然ですよね。
僕もそう思って諦めました。

まだ貯金もない状態だったので、結婚式はあげずに入籍だけしました。
そして一緒に暮らし始めると、F美の本性が徐々に出てきたんです。
お腹が苦しいから掃除はできない、ご飯も作れない、家事もできない。
ただ横になってTVや電話やメールをするだけの毎日。
出産予定の2ヶ月前から実家に戻り、生まれてからも3か月は戻ってきませんでした。
僕は何度もF美の実家に出向く日々です。

子供が生まれても、F美は家事を一切しません。
夕食はいつも外食で済まさざるを得ないですし、洗濯も自分でしています。
それもこれもあの時中出しした俺のせいだって思っていたんです。

入籍して1年以上経った頃、大学の同級生と飲みに行きました。
仕事と家事で忙しかったので、久し振りだったんです。
そこで僕は信じられない話を聞いたんです。

「そういえばお前F美と結婚したんだよな?子供できて」

「あぁ~入籍だけね」

「F美なんだけど、この前変な話聞いたぞ」

「何が?」

「ほら、○○ってF美と同じ学校に彼女いたじゃん?」

「あぁ~いたねぇ~昔だろ?」

「今は別れてるけど、この前久し振りに会ったんだって。そこでさ・・・」

「なに??」

「F美が妊娠してお前の彼女に電話したの覚えてる?」

「あぁ~忘れるかよ、あんな事」

「あれって実はその○○の元カノが教えたらしいわけよ」

「へぇ~いらん事してくれたわな」

「んでね、その後いろいろ話あって、F美が酔ってる時に言ったらしいよ」

「だから何をだよ」

「温泉に行った時、実は穴の開いたゴム使ったんだって」

「はぁ?マジで?」

「お前と結婚したいために、ゴムに針で穴開けてたんだってさ。F美が持ってきたんだろ?」

「マジかよ・・確かにF美がゴム1つ持ってきてたわ」

「お前と結婚が決まって、飲んだ時に酔った勢いでポロっと言ったらしいよ」

つづく

タイトルとURLをコピーしました