ナンパしたら手マンするとめっちゃベロチューしてくる女でした

GW真っ只中の日曜日、めちゃめちゃ久し振りに初対面の女の子とセックスした。しかも泥酔状態でのお持ち帰りだから、彼女の情報なんかほとんど知らないw

月曜日が仕事だったので、GWは完全に前半後半と別れてた俺。疲れを考慮して前半に帰省し、日曜日の昼過ぎに帰宅したんです。その時に偶然見かけました。これはまさに運命w

電車の中で目の前にいた20代前半風の男がいた。ラインやっててその画面が丸見え。普段は見ないけど「今からセフレと遊んでくる」って見えて興味津々。友達が「ハメ撮りよろしく」とか書いてて、その男が「じゃ~酒飲ませるか」って返してた。

想像するに、酒を飲んだらガードがゆるゆるになる女をセフレにしてるようだ。でもこの男、俺と同じようなレベルなのです。イケメンでもないし、中肉中背でモテ要素無いんです。なんなら181㎝ある俺の方が高身長だし、痩せてるんだけどね。何かが違うんだろうな。。

まぁ~そんな事を考えたりしながら最寄り駅へ。するとそのメンズも降りていく。タラタラと歩いていくと、そのメンズが改札の所で若い目の女子と喋ってるわけ。嘘でしょ!って笑えた。もしかしてさっきラインしてたセフレか?ってね。でも軽そうにも見えない清楚系だったんだよね。

彼女、めっちゃ嬉しいのか、笑いながらメンズの脇腹に抱き付いてる。小柄だからまるで子供みたいwそんな彼女の頭を撫でたりしてるメンズは、めっちゃ勝ち誇った顔してた。

人生いろいろだな・・・・溜め息つきながらスーパーへ。そして今日明日の食材を買い込んで独り暮らしのマンションへ向かった。この部屋には大学時代からずっと住んでる。駅チカで何よりガッチリした作りが何気に気に入ってる。昭和の半ば以降に建ったマンションで、まるで構造が団地みたい。

子供の頃に友達が団地住まいだったから妙に懐かしい。分厚いコンクリートで、昔の小学校とかみたいな感じです。伝わるかな・・・w

だから壁を叩いても分厚いコンクリを叩く音。コンコンなんて音はしない。そのせいか防音もわりと良くて、普通に過ごしてる限りは音に気を使う事も無いんです。泣き叫んだりしたら聞こえるけどね。

そんな我が家で軽く飲みながら昼飯。掃除したり洗濯したりしてダラダラ過ごす。半分寝ちゃってたりもしてたら、あっという間に夜に。明日は1日だけ仕事なので早めに寝ようかなと思いつつも、映画を見てたら23時に。まだ眠くないので0時までやってるスーパーがあるので、急いで酒を買いに走った。

レモンサワーの素や炭酸を購入し歩いていると、駅前ベンチにカップルが。ちょうど帰ろうとしてるようで、女の子が未練タラタラのご様子。「電車来るから!またな!」最後はメンズが振り切って帰っていったのだが、わりと近くにいたので顔がハッキリ見えた。

そう、あの時のメンズだったのですwということは?そう、男を見送ってる女の子も改札で見た子。いわゆるあのメンズのセフレちゃん。で・・・しかも酔ってるのか、すぐにベンチにストンと腰掛けてた。

目の前にあるコンビニへ入り、ちょっとしたツマミを買って出てきた。するとベンチで横になってるわけ。これはダメだろ~と思い「大丈夫ですかぁ~?」と声をかけた。別に治安が悪い地域でもないけど、若い女の子がベンチで寝てるのはちょっとね。しかも近寄って分かったけど酒のニオイが。

あぁ~酒飲まされてハメ撮りされちゃったかぁ~とw

近くで見るとそこまで悪くない。じゃっかんサブカル系なんだが、無防備なオッパイの膨らみや細い手脚を見るとスタイルは上々。しかもフニャフニャになってるから妙にエロい。

声をかけた俺より袋に入ってたレモンサワーの素に目がいく彼女。「これ飲みたーい!」とか言い出す始末。さすがに知らない子に飲ませる気にもならないので、初めのうちはお断りしてたw

「誰とも分からない人に飲ませる酒はありませんのでw」と笑いながら言ってたんだが、そんな俺にまさかの抱き着きwあのメンズにやってたみたいにね。そこから「飲ませてぇ~」とオネダリ。

ちょっと楽しくなってきた俺。だってここ4年ぐらい彼女がいない36歳独身野郎ですから。20代の若い女子に抱き着かれて悪い気なんてするわけがない。なんか柔らかい女の子の感触がイイわけ。

「わかったわかった、どこで飲む?」「どこでもイイよー」「ちなみに独り暮らし?」「そうだよー」「じゃ~君の家にいく?」「うん、いいよー」「じゃ行こうか、歩ける?」「ん~ダメw」

脇腹辺りから俺に抱き着く彼女を、抱えるようにしながら歩いた。「こっち?」「うん」「どこ?」「わかんない」「このへん?」「違うかも」こんな事の繰り返しで大変でしたwそしてやっとたどり着いたのはウチの3ブロック隣のエリアでした。

部屋に入ってマジで驚愕。閉め切ってるからなのか、むわっと流れの止まった空気。しかもイカ臭いwベッドにはシミが何か所シーツに、掛布団はグシャグシャ。丸まったバスタオルまで転がってる。

冬はコタツにでもなりそうなテーブルの上には食べかけのコンビニ弁当とかカップラーメンとかサワーの缶とか置きっ放し。さいわいな事にタバコは吸わないみたいで助かった。

帰って早々にトイレに駆け込む彼女。もう見てられないので、まずベッドを綺麗にした。勝手にクローゼット開けたらシーツがあったので、それを敷いて古いシーツやタオルは洗濯機の上に。

テーブルの上も袋にわけて捨ててやったw綺麗にした後しばらくして彼女が戻ってきた。「掃除したけど」といったらめっちゃ笑顔で「ありがとお~~」って抱き着かれたwだから「あいよぉ~」っていって駅弁スタイルみたいに上に抱き上げたら、ちゃんと腰に脚を回してきて笑えた。

華奢で小柄なので体重も軽い。だからこんな駅弁スタイルもできちゃうんだな~なんて思ってたら興奮してくるwてか名前も知らない初対面の女子の部屋にいるだけでも興奮するよね。

荷物は「ザ・女の子」ってタイプ。でも絶対に几帳面じゃない。むしろだらしないwベッドの下とか四隅とかにはホコリの塊があったりしちゃうタイプ。しかもなぜかテーブルの上と棚にスマホが6台もw

このスマホ見て納得した。画面が割れてる子は・・・・って話よく目にするでしょ?でもぶっちゃけ俺の周りには割れたまま使ってる女子がいないんです。「そんな子いるのか?ただの貧乏じゃねーの?」ぐらいに思っていたんです。でもね、そう、その6台が・・・・全部バキバキwそういう事なのねと納得です。

勝手にコップを持ってきて作ってあげた。かんぱぁ~い!ってノリノリの彼女。けっこう飲むんです。気が付けば3杯目に突入してた。だからちょいちょい探ってみたんです。

「彼氏は?」「さっきまで遊んでた」「ここでヤリまくってた?」「そぉ~」「でも欲求不満なの?」「そ~なのぉ~」「彼氏が早いの?」「えぇ~っとねぇ~~あんまりしてくれない」「クンニとか?」「そうそうw」「フェラはするのに?」「舐めるの好きだからイイの」

整理すると、彼女的にはセフレじゃなくて彼氏彼女の間柄だと思ってる。セックスは手抜きで、もうちょっと濃厚なセックスを希望。コロナ禍になって学費払えないって事で大学は中退。今は23歳で美容系の会社で正社員として働いているらしい。

タイトルとURLをコピーしました