泥酔した先輩の彼女にフェラチオしてもらった@3P

緊急事態宣言が解かれてちょっとした金曜日。真面目に自粛してたメンツが集まり、久し振りに食事会をやった。まだ怖いということもあり個室を予約し、身近な人間だけで集まった。久し振りだから楽しくて皆さんよく飲んだわけです。4時間近く食べて飲んで、帰る頃には複数人が泥酔状態だった。その中にはA先輩とその彼女も含まれていた。

それぞれ帰り道が同じ方面の元気な人が送る流れに。だから俺はA先輩とその彼女を3人でタクシーに乗り、送り届けることになった。ぶっちゃけね、Aさんとはそんな親しくもない。ネチネチした性格で、なぜか意味不明な自信過剰なところがあり、ぶっちゃけ面倒な先輩。

新しいネクタイとかスーツとかバッグとかで来ると「ね?どう?ヤバい?」と尋ねてくる。何が?って話だが、やたらと周りからの目も気にしちゃうタイプ。極めつけが「最近オレ太った?」と頻繁に聞いてくること。「太ったかも」とか言うと大変なので「いや、逆に痩せました?」と答えてる俺w

そんな先輩なんだが彼女がまた可愛い人でさ。マメだからなのか、連れてくる彼女全てが美人揃いなんですよ。その日もそうで、めっちゃ可愛い4つ年下の彼女でした。その子がいたから送り届ける役目を引き受けたってわけw店を出る頃からパンツは見えるし、抱かかえると巨乳が無差別に当たってくるしw

先輩はまだそこまで泥酔してないので、道案内してもらいしてもらった。なのに途中で「気持ち悪い」とか言い出し、急遽近かった我が家へ向かった。タクシー降りて公園の花壇にゲロゲロ吐いてるし、マジで連れて行きたくなかった。でもやっぱり可愛い女の子には負けるw車内で寝てる彼女を引っ張り出す時、シミのついたパンツが丸見えになってね。うわぁ~可愛い顔して・・・・みたいな感じでマジ興奮したw

で、彼女を抱きかかえて、先輩は歩かせて部屋へ。すぐさまトイレに駆け込む先輩。少し目を覚ましてる彼女に、お水を飲ませるとグビグビ飲みまくり。しかも「もっと飲みたぁ~い」と元気になっちゃって。さすがにヤメましょうねって寝かせるんだが、起き上がってきて絡んでくるんです。これがまた可愛いから全く問題にならないw

「ねぇ~~起きれなぁ~い」そう言って腕を伸ばしてくるから、掴んであげると引っ張って起き上がってくる。でも手を離すとまた寝ちゃって、1人でウキャウキャ笑いまくる。しかも途中から「カズキ~~~」と先輩の名前を言い始めてた。

「カズキじゃないですよ、先輩いまトイレですから」

何度も違うよって説明しても、笑いながら「何言ってんのぉ~w」という反応。完璧に目はすわってるし、時々白目になったりしてて怖い。そんなことを何度も繰り返していると、今度は「おしっこ~~」という言葉が。嘘だろ・・・・と溜息が出た。ずっと先輩はトイレから出てこないし、ノックすると「もうちょいだから」とか力ない声しか聞こえない。ドアが押すタイプなのに先輩は寄り掛かってるみたいで開かないし。一応カギを10円玉で開けてみたんだけどねw

お風呂とトイレが一緒のユニットタイプなのでマジで困った。近くのコンビニまで歩けないだろうし、背負っていくにも俺の体力が・・・。にしても漏らさせるわけにもいかない。

「先輩がトイレから出てこないから、もう少し我慢できない?」
「もう無理~カズキ~出ちゃうから連れてって~~」
「カズキじゃね~し、てか入れないの、もうちょっと我慢してよ」
「ムリムリもう出そう!漏らしちゃう!」

そう言いながらなんと、彼女・・・・スカートを脱ぎ始めたんですwさっきから何度も見てるピンクのパンツ姿になると、今度はそのパンツまでも脱ぎ捨てました。割れ目丸見えのパイパンさんw脚をバタバタさせながら「漏れるからぁ~~~」と訴えてくる。周囲を見渡し、ふとあるものに目が留まった。加湿空気清浄機のフィルターを洗うためだけに買った百均の桶。それしかない!と思い、それを持ってきた。説明するまでもなく、彼女は「それにするのぉ~?」となぜかニヤニヤ。

タイトルとURLをコピーしました