萌えた・エッチな体験談のまとめサイト。投稿された寝取られセックス・中出し・風俗・不倫・出会い系・覗き・人妻体験談を紹介
  1. 萌えた体験談
  2. 87 view

泥酔女を拾ってみた@2P

驚くほど大量に精液が出てるのが自分でも分かった。
少しだけ余韻に浸った後ヌイたら、タップタプになるほど出てたしw
ゴムを取った後、どうしてもお掃除フェラを経験してみたくなった。
だからゴムを取って拭いてないチンコを口に入れてみた。
ポカンと口を開けてたから恐る恐る入れた。
なんてこともないw
舌も動かないし吸ってもくれない、ただの穴って感じだった。

1回ヌイて冷静になったけど、オッパイとオマンコ丸出しの女見てたらねぇ。
インターバルは5分も必要なかったぜw
さっき入れたオマンコをまた観察し、指を入れてちょっと弄った。
その後またゴムを装着してローション塗って再挿入。

揺れるオッパイを見たり揉んだり乳首舐めたりしながら、2回目は少し楽しめた。
ゆっくりだったけど10分ぐらいは楽しめたはず。
最後はもう起きてもイイや!と思い、激しく腰を振ってみた。
そしたら彼女口に手を当てて少しだけ吐息混じりの声を出してくれた。
これにまた興奮しちゃって呆気無くゴム内に射精。
量は少なくなってたけど1回目よりも気持ち良かった。

さすがに立て続けに2回も射精したら賢者モードになる。
さてさてどうするか、悩んだ末に出した結論は「自宅に送って行こう」だった。
まずgoogleで免許証の住所を調べた。
だいたい把握した後は彼女の下着を戻す事に熱中した。
ブラのホックは諦め、パンツだけ履かせてやった。

肩を貸してあげれば一応は歩ける状態。
だから15mほど歩いて大通りでタクシーを拾った。
彼女の苗字と同じ表札を見つけ、やっとの思いで自宅に辿り着いた。
彼女に「家についたよ」とか無理矢理起こすと、ちゃんと動くからちょっと焦った。
「んぅ~~」とか言いながら鍵を出し、門の中へフラフラ歩いて行ったんですよ。
見守ってるとちゃんと鍵開けて家に入っていったしw

彼女を送り届けたタクシー代は6千円ちょっとw
まぁ~2回もヤッちゃったから安いもんでしょと割り切れた。
にしても家に入る彼女見てて思ったんですよ。
実は彼女、セックス中も起きてたんじゃないかって。
しっかりとは覚醒してないだろうけども。
なんだか怖いな~とそれから数日間は妙にソワソワして過ごしてたw

もう会う事もないだろうけど、俺のスマホにはちゃんと彼女の姿があるw
もちろん写真だけじゃなくてムービーもね。
それをPCで見ながら毎晩活用させてもらってます。

1

2

萌えた体験談の最近記事

  1. 尽きる事の無い性欲モンスターな体育大学女子@2P

  2. 変態相互オナニー鑑賞 一線は超えてません@3P

  3. 入社1年目で社内に肉便器セフレが3人いた@3P

  4. 女子水泳部の先輩とプールでおしっこの見せ合い@2P

  5. 結婚式直前に一夜限りの浮気2P

関連体験談

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。