萌えた・エッチな体験談のまとめサイト。投稿された寝取られセックス・中出し・風俗・不倫・出会い系・覗き・人妻体験談を紹介
  1. 童貞喪失・初体験
  2. 850 view

何でもしてくれた年上のお姉さん@6P

16歳の時バイトをし始め、そこで22歳のフリーター里奈さんと出会った。
中学卒業してスグだった俺には、緊張してしまう年上のお姉さん的な存在だった。
なのに里奈さんは俺の事を「可愛いぃ~~~」と嬉しそうに可愛がってくれた。
周りにバイト仲間がいる状態でも、可愛いって言いながら後ろから抱き付いてきたり。
休憩してる時も目の前とかに座って、やたらと俺を質問攻めにしてきたり。
誰がどう見ても俺の事が大好きという感じだった。
でもそれは年の離れた弟みたいなニュアンスなんだろうな、と俺は思ってた。
多分まわりのバイト仲間もそうだったと思う。

バイトを始めて2ヶ月した8月、バイト仲間と海へ行った。
高校生が俺を含めて3人、大学生が4人、フリーターが2人。
2台の車に分乗して、当然のように俺は里奈さんと同じ車に乗った。
俺が乗ったのはセダンで、里奈さんと後ろに乗ってた。
前に乗ってた二人は大学生で、車に乗ってる最中にイイ感じだと知った。
あの頃に俺には理解できなかったが、いわゆるセフレ関係だった模様。
お互いに彼氏彼女がいるって言ってたから。
そんなわけで車内では前と後ろでそれぞれ真っ二つになって喋って過ごしてた。

朝6時半に集合したせいで、俺は途中で寝てしまってた。
誰かが手や腕、足や体を触ってるのに気が付いて、驚いて一気に目が覚めた。
里奈さんが肩に頭を乗せて寄り掛かってた。
左腕を抱くようにしてて、もう片方の手で太ももをサワサワ触ってる。
驚いたし焦ったしで身動きが取れなかった。
車はどこかのパーキングに止まっていて、車内では俺と里奈さんしかいない。
何がどうなってるのか理解できず、ただただじっとしてるしか無かった。

ハーフパンツを穿いてたから、里奈さんは直に太ももを撫でてる状態。
その触り方が今まで経験してきたような触り方じゃなかったせいで、焦ってたくせにみるみる内にチンコに血液が集まり始めた。
あっという間にチンコはギンギンになってしまい、どうやって隠そうかさらに焦った。
そんな俺の気持ちとは裏腹に、なんと里奈さんはそのチンコを触ってきたから驚き。
初めは人差し指の先でツンツン。
ツンツンされるだけで軽くビクンと反応しちゃってとにかく焦る。
なのに里奈さんは亀頭をツーッツーッと触ってきた。
これで思いっ切りチンコが何度もビクンビクンと跳ね上がった。

「んふっ」里奈さんの吹き出すような小さな声が聞こえた。
そして遂にはチンコを手の平全体で包みこみ始め、むぎゅっむぎゅっと揉み始めた。
こんなシチュエーション、多くの青少年が夢見たんじゃないだろうか。
年上の綺麗なお姉さんに優しくチンコを触られるシーン。
まさにそれを体験してた俺は、もう目も開ける事ができず硬直したままだった。

このままじゃ誰かが戻ってきたらヤバいんじゃなかろうか。
でもちょっとビビるぐらい気持ちイイし興奮もする。
ヤメて欲しいけどヤメて欲しくない。
そんな葛藤に苦しんでいると、不意に里奈さんの手が離れていった。

股間から手が離れていくと、今度は左腕の感触が気になった。
完璧に里奈さんのオッパイが腕に押し付けられてる。
その弾力のある柔らかい感触が気になり始め、心臓がこれでもかってぐらいバクバクした。

股間から移動して太ももに乗ってた手が動き出した時はマジで焦った。
手はハーフパンツの中に入って来てたから。
嘘だろ!マジかよ!かなりパニくった。
スーッと入ってきた手はトランクスの隙間を簡単に滑り込んできた。
それで遂に陰毛に到達し、竿の根本にやってきた。
走り出したくなるほどパニクった。

どうしようもなく抗う事すらできない俺を嘲笑うかのように、里奈さんは竿を触り始めて数本の指で摘むように握ってきた。
そして手の平を使って握られ、何度も握ったり緩めたりを繰り返してきた。
まるで何かを試すかのような触り方だったが、とにかく気持ち良かった。
そうそうもちろん?俺はその時は童貞で、勃起チンコを触られたのは初めて。

途中から何も考えられない状態に陥ってた俺。
腕に当たるオッパイの感触と握られてるチンコへ意識が集中してた。
どのくらいの時間が経ったのか、急に里奈さんの手が抜かれて体も離れていった。
その後ちょっとしてドアが開く音がして、前に座ってた二人が車内に入ってきた。
助手席の女子大生が里奈さんにお茶を渡し、少しだけ会話してた。
その時の俺は女子大生に勃起がバレるんじゃないかとヒヤヒヤしっぱなし。
バレずに何事も無く車が動き出し、ちょっとしてからわざとらしく起きた。
里奈さんはシレ~ッとした表情で「よく眠れた?」と優しく微笑んてきた。

海の家で着替えて砂浜で荷物置いたり椅子を置いたりしてると、そこに里奈さんを含めた女性陣が水着で登場した。
俺の目の前にきて「ジャーン!どう?」って里奈さんが言ってきた。
「どうって言われても」と俺はシドロモドロ。
でも正直いうとかなりの代物だった。
お腹や腰回りには贅肉もなく、ほんとに作り物みたいにスレンダー体型。
だけど胸はボーンとあって、谷間が嫌でも目に付く。
くびれた腰をクネクネさせながらポーズを取るもんだから、エロさが際立ってた。

1

2 3 4 5 6

童貞喪失・初体験の最近記事

  1. 年下好きなエロ家庭教師との半年間@3P

  2. 高校の内階段でのイチャラブ好きな先輩@2P

  3. ブルートレインで出会った処女鉄子との初体験@4P

  4. インストラクターとプールで初体験@2P

  5. 園子次長の紹介してくれたお局様OLは高齢処女だった@2P

関連体験談

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。