パチンコ屋で若妻と①

昨日すげ~イイ思いした。
久し振りに代休もらったから、昼からパチンコ屋へ行ったのね。
新台の北斗が空いてたから、とりあえす着席してみた。
3千円で当たっちゃって連チャン止まらず。
10連したぐらいした時、隣の客が入れ替わって女の人が着席。
チラッと見たら20代半ばぐらいの可愛らしい女の人。

タバコも吸わないし大人しそうな感じだったから、彼氏と来てるのかなって思ってた。
でもこの女の人がガンガンお金入れるわけ。
無我夢中でやってるっぽくて、俺が20連位の時は多分3万近く使ってたと思う。

結局俺は25連してラオウ昇天させて終了したわけ。
ずっと連チャンしてたからトイレに行って、コーヒー飲みながらちょっと休憩してた。
戻ってすぐに仕事の電話が掛ってきちゃって、30分の休憩札出して退席。

戻ってみたらまだ女の人は打ってて、しかもまだ何も当たってない。
可哀相だなぁ~って思いながら少し打って俺はヤメる事にした。
換金してみると15万以上の勝ち。

ウハウハで換金して帰ろうと歩いてたら、後ろから「スイマセン・・・」って声掛けられた。
なんだ?と思って振り返ると、さっき隣で打ってた女の人が立ってた。
何か俺が忘れ物でもしたのかと思って「なんですか?」って聞いたら
「あの・・・ちょっと・・・イイですか?」って、かなり緊張気味な雰囲気。

手持ちの金をあわせて20万近く持ってたし、正直ちょっと警戒した。
しかもこのパチンコ屋ってのは国道沿いにあって、声掛けられたのはちょうど暗い道。
100mぐらい先にコンビニがあるだけで、明かりはパチンコ屋の駐車場の光だけ。

周りには誰もいなかったけど警戒してキョロキョロしてみた。
誰もいないし車もないけど、警戒しながら「どうしました?」って聞いてみた。

「ホントにいきなりで申し訳ないんですけど・・・・」

「はい・・・」

「お金貸して頂けないでしょうか?」

「はっ?」ですよ。だって知らない人だし。
俺がキョトンとしてると、早口で焦りながら言ってきた。

「今週中にはお返しできるんです。給料日なので。だから1万円でもイイんです」

「いやいや・・・・それはちょっと・・・・」

「ホントに失礼な事なのは分かっています。でもあんなに負けるとは思ってなかったので」

「いくら負けたんですか?」

「7万です・・・・」

「お金貸したらまたヤリに行くんでしょ?」

「あ・・・いや・・・あの・・・・生活費にします・・・・」

「家族とか友人とかいないんですか?」

「主人には言えませんし・・・・・友達もいないですし・・・・」

人妻かよ!って面食らいました。
暗がりだったけど若く見えるし結構可愛いし。薄しカーディガン越しの胸はデカいし。

ぶっちゃけ隣であんなに負けてるの知ってたし、俺はかなり勝っちゃってるしだから、1万ぐらいは正直あげてもイイかなって思ってた。
でも知らない人に気前良くあげれるほど人間できないし。

「旦那の給料日までの4日間を1万で過ごせるの?」

「夕飯だけですから・・・・」

「でも知らない人にいきなり貸すってのはねぇ・・・・・」

「頭のおかしい事言ってるのも分かります。そこを何とかお願いします・・・・」

すげ~必死に頭をペコペコ下げながらお願いしてくる。
弱ったな~と思いながらも、俺は揺れるオッパイをチラ見してたんだが。

「じゃ~さ~・・・・・言う事聞いてくれる?」

心臓ドキドキさせながら言ってみた。
女の人は「えっ?!」って顔して、一瞬にして顔が曇った。警戒心丸出しの顔。

「貸すっていうかあげようかと思って・・・・」

「ちゃんと返しますから・・・・」

「そんな事言われても信用できないでしょ?普通は。だから・・・・ねぇ・・・・」

立場的には俺の方が上だし、これはイケるとこまでいってみようかなって思った。
しかも女の人は下を向き加減でモジモジしっぱなしで、猫に睨まれたネズミ状態だし。

「お願いって・・・・なんですか?」

「1万円あげるから・・・・口でしてくれる?」

「えっ?!口ですか?!」

言った俺も心臓ドキドキだったけど、この奥さんもかなりキョドってる。

「悪い話じゃないと思うけど・・・」

「でも・・・その・・・・・どこで・・・・・」

のってきたじゃん!と思って俺は一気に畳み掛けた。

「そこの裏に小さな公園があるんだけど、そこなら大丈夫だと思うよ」

「でも・・・・人に見られたら・・・・」

「じゃ~ホテル行く?イヤでしょ?俺は早いからチャッチャッと終わるし。どうする?」

「はぁ・・・・はい・・・・あ・・・・でも・・・・・」

「とりあえずさ、店に戻ってオシボリ取ってくるから。戻ってくるまでに考えておいてよ」

パチンコ屋で若妻と②へ
パチンコ屋で若妻と③へ


Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ