妊婦とのセックス①

去年の事なんですが、数年前によく遊んでいた女の子から突然メールがありました。
「久し振りにランチでも行こうよ!」
久し振りもなにも、彼女と最後に会ったのは2年以上前です。
しかも結婚が決まったからという理由で、会うのをやめたんです。

彼女はS美っていって、出会いは出会い系サイトでした。
当時の俺は出会い系サイトにはまりまくってたんです。
あの時4人ぐらい遊べる子がいて、その中で1番可愛かったのがS美でした。
ただS美はエッチにたいして消極的というか、あまりのってこないんです。

せっかく出会い系で知り合ったんだから、もっと弾けようよ!と言っても
恥ずかしいのか言われたようにしか動かなかった子でした。
だからフェラもぎこちないし、可愛いだけでエッチは楽しくない。
そんな女の子でした。

久し振りのメールだったので、ちょっと期待して約束しました。
当日、待ち合わせ場所で待っていると、やってきたのは妊婦姿のS美でした。
妊婦といっても、最高潮に大きなお腹ではありません。
ぽこっと少しお腹が出ている感じ。

見た瞬間、一気に期待がぶっ飛びました。
マジかよ~って思いましたが、来ちゃったんで仕方がありません。
少しでも静かな店をと思って、静かな和風の店に入りました。

ランチとはいえ、時間はすでに14時。
店内にお客はまばらで、奥の掘りごたつへ通されました。

「お腹が大きくてビックリしたぁ?」

「そりゃ~ビビったよ。大丈夫なの?」

「うん、もう安定期に入ったから全然大丈夫」

「へぇ~そうなんだ。まだ1人目?」

「うん、初めてだよ」

「そりゃ~大変だねぇ~」

初めは他愛もない会話をしていました。

「昔は変な事教え込まされたよね~、ヒデ君には」

「そうかぁ?S美がお子ちゃまだっただけだろ」

「一回旦那に疑われた事あったんだよ~、どこで覚えてきたんだって」

「そんな事もあったんだ~懐かしいねぇ~」

昔の話をし出してから、やたら掘りごたつの中で、俺の足に足を絡めてくるんです。
途中から俺の足をキャッチしてる感じで、ずっと足で抱えてる状態。
こいつ妊婦のくせに何してんだよ、とずっと思ってました。

「最近彼女はどうなの?」

「も~ダメだね。モテ期は過ぎたらしい。1年以上ご無沙汰出し」

「ホントにぃ~?信じられないねぇ~」

「そうでもないよ。もうおっさんだから」

「じゃ~溜まりまくりなんだ?」

「そうそう。もっぱら自己処理ってやつですな」

話をしながら足を絡めてくるもんだから、実はずっと勃起しっぱなしの俺。
しかも昔のS美からは信じられないような下ネタトークが炸裂するから
余計勃起しちゃった状態だった。

15時半に店が終わるっていうから、とりあえず外に出た。
どっかでお茶飲むか~って歩いていると、今度は腕に抱き付いてくる始末。
妊娠しているせいか、昔より確実に胸が大きくなってる。
その胸を腕に押し付けてくるし、歩きながらも勃起してた俺。
ここまでされたら我慢なんてできないから、思い切って言ってみた。

「歩き回るのも良くないから、ホテルにでも行っとく?」

「えぇ~ラブホなんて久し振りだなぁ~!行っちゃう~?」

ウソみたいにノリノリなS美。
妊婦だしフェラぐらいしてもらえたら良いかと思って、近くのラブホへ入った。
入ってコーヒー飲んだりテレビ見たりして、二人でベッドに横になってた。
正直俺の下半身は勃起しまくり状態。

「さっきからずっとたってるでしょ~。外でも」

「あぁ~気が付いてた?だってお前が胸を押し当ててくるからさぁ~」

「昔より大きくなったんだよ~。見たい?」

「うん、見たい」

「やッぱりダメぇ~」

「なんでだよ。いいじゃん、見せろって」

「じゃ~先にヒデ君のチンチン見せてよ~」

「ん?そんなの余裕で見せてやるよ、ほれ」

つづく


Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ