両隣の奥さんと浮気三昧@3P

去年までのパラダイス的な体験談を書きます。
俺は30代半ばの自営業。自営業っていうか自宅でPC使って仕事してる。
嫁は20代後半のバリバリキャリアウーマン系。
しばらくは子作りもせず、互いにやりたい仕事を続けよう!っていう夫婦。

そんな俺達は、とある中部地方に2年間だけ住んでた。
詳しい事情は省略するが、要するに嫁の仕事で。
どうせ俺はPCさえあればどこでもできる仕事なので、気分転換になるじゃん!と割と軽い気分で引っ越したんです。
嫁は仕事を辞めるか悩んでたみたいだけどね。

会社が用意したマンションを下見した時、さすがに嫁はブチギレてた。
都内よりもずっと安いのにコレかよ!って。
どうせ2年だけだったらと相談し、駅前にある新築の高層マンションを借りる事にした。
これが都内だったらスゲーな!とよく言ってたもんです。

引っ越してからは週末はコレをしてココに行って・・・と夢見ていたが、実際はそんな事が出来るほど暇なんて無い嫁。
本部から来た生意気な小娘って思われてたんだと思う。
行く必要のない接待にも顔を出してたし、週末もゴルフ接待にまで同行してた。
となると暇になるのは俺。
暇過ぎて市内のジムに通うようになり、半年もするとすこぶる元気なオッチャンになってた。

平日の午後によくジムへ行ってたんだが、都内と同じで女の人がウジャウジャ。
汗だくでプリンプリンの胸やお尻を振ってる光景は最高だったなぁ。
だって20代~30代の若い女の人が大半だったんだよ。
顔馴染みになって挨拶をする人も増えた頃、スゲースタイルの良い主婦と仲良くなった。
でも残念だが若干ブサイクw
後ろ姿はパーフェクトで、首から下も最高のデキ。なのに顔だけが残念。
でも愛嬌があって見慣れたら味のある顔に思え始めてたのは不思議w

確か運動を終えてストレッチしてた時だったと思う。
仕事がら肩コリが酷いから、入念にストレッチしるんです。
そこにそのブサイクさんがやってきたので、喋りながらストレッチしてた。
その時初めてこのブサイクさんが実はお隣さんだと気が付いたんですw
ブサイクさんもビックリだった。
えぇーっ!うっそーっ!とか大声ではしゃいでた。

何でお隣さんの顔を知らなかったのか、挨拶に行かなかったわけじゃないよ?
両隣には何度も挨拶しようと伺ったんです。
平日の昼間はほとんど留守。
やっと週末に応対してくれたのは旦那さんで、両隣とも旦那さんにだけ挨拶したわけですよ。
その後俺がいない時に嫁が奥さんたちに会ったとか言ってたけど、俺は会った事がなかった。
いつか会うでしょって気軽に思ってたら、半年近く経過してたってだけ。

まあそんなわけで、そのブサイクさんはテンション上がりまくり。
さすがに恥ずかしくなった俺は、そのままイソイソと帰宅した。
でも次の日の午後またジムで遭遇して、この時はもっと凄い事になった。
なんと隣にいる女の人が、反対の隣の奥さんだと紹介されたんですわ。
この奥さんはハッキリ言って美人。
だけど痩せ過ぎで腕なんてへし折れそうなぐらい細い。
脚もスラッとしてて長いけど、ゴボウみたいな棒だった。
俺は2人と会話しながら、顔を変えたら最高じゃん、とか思ってた。

スペック書いておきます。
ブサイクさん・・・仮名ノゾミ、28歳。子無しで旦那さんは外資系のサラリーマン。
ガリガリさん・・・仮名ユキ、29歳。子無しで旦那さんは銀行員らしい。

2人は年が近いからか、よく一緒にいて買い物してから帰るらしい。
コーヒーでも飲んでいきましょうよぉ~とノゾミに誘われたりしたが、一応ヤバいかなと思って毎回丁重にお断りしてた。
ユキはそんなに積極的じゃなかったけど、ノゾミはかなり積極的だった。
帰ろうとする俺の腕を抱き締めて胸を押し当ててきたり、やたら顔を近づけてきてたし。
後に分かったが、単なる欲求不満のドスケベだったからなんだけどねw

嫁にも「両隣の奥さんたちがさぁ~」と報告はしてた。
「イイじゃない、仲良くしておいてよね」
嫁は自分が負けるわけが無いと自信があったんじゃないかな。
旦那の俺が言うのもバカだが、嫁は普通に美人でスタイルも申し分ない。
付き合い始めた当初は「コイツの為なら死ねる」と思ってぐらい惚れてたし。
んな話はイイか。

互いの素性が分かってから2ヵ月ぐらいした頃、15時ぐらいにノゾミが訪ねてきたんです。
「パソコンの調子が悪くなっちゃって」
PCにはそこまで詳しくないが、一応見てみようかという事になり、デスクトップなのでお邪魔するハメになった。
ノゾミ宅は角部屋になってて、リビングはヤバいほど景色が良い。
部屋数もうちより1つ多いらしく、多分同じフロアーで1番高い部屋だったと思う。
リビングにあるPC触ってみると、何て事はない。容量オーバーなだけ。
「必要無いデータを削除したら大丈夫ですよ」って説明すると
「どうやって消すんですか?」という。
しかも「何を消したら良いのか分からない」とも言い出す。

1Page 2Page 3Page

Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ