人妻Fカップの巨乳体験談⑧

人妻体験が初めてだった俺。こんなにも淫乱だとは・・・

「あっあっ・・・奥まで・・ちょうだいっ・・ねぇ・・ねぇ・・あっ!」

入れてやった。
奥まで入れると亀頭が子宮にぶち当たる。
亀頭にコリコリした子宮口が当たるのが分かった。
やべぇ・・すげぇ~気持ちイイ。
なんだよ、このマンコ。こんな気持ちイイの初めてだ。

ゆっくり出し入れしていたいが、気持ち良過ぎてピッチがあがる。
このままじゃすぐイきそうだ。
そう思った俺は、奥まで突き刺したまま動きをとめた。

「なんでやめるのぉ・・・もう・・」

口を尖らせて不満を言ったが、そのまま俺に抱き付き舌を絡ませてきた。
そして正常位のまま下で自ら腰を動かし始めた。
これは・・・ヤバい!コリコリしたものが亀頭を刺激しまくってる。
しかも入口だけじゃなく、マンコの中全部で締め付けてきやがる。
俺は本気でヤバいと感じで、強引にチンコを抜いた。

「ヤバいヤバい。マジで気持ち良過ぎだよ。これじゃすぐイっちゃうって」

そう言いながらマンコに人差し指と中指を入れて、一気に中をかき回した。
グチョグチョという音から、次第にジュポッジュポッという音に変わる。

『意地悪しないでぇ・・・ねぇ・・・入れてっ・・」

関係無しに指を動かす俺。

「これじゃ・・・また・・イクっ』

そう言ったとたん、マンコから透明な液体があふれ出してきた。

「イクッイクッ・・・あぁ・・・っイクッ!!」

バシャバシャと潮をふきながらイった。
その姿を見ながら、俺は指を抜きチンコを入れた。
イった直後のエミは、口をパクパクさせて喘いでいる。
俺は遠慮なく激しく突き上げた。

入れて1分もしないうちに、我慢できない状態になってきた。

「ダメあ・・俺もイクよ・・・」

「はっ・・・あっ・・・あっ・・・飲ませてっ・・・お口に・・」

抜いたチンコをエミの顔に近付ける。

「あぁ・・・イクっ!」

そう言うや否や、エミはチンコにしゃぶりついてきた。
俺は後頭部を鷲掴みにして腰を振った。
そしてドクドクと口の中に放出した。

気が付けば2時間が経過していた。
もうクタクタだ。
こんなに満足感のあるセックスは初めてだった。
送った帰り道、エミからメールが届いた。

「あんなに興奮したのって久し振り♪嫌われてなかったらメールしてね!」

嫌うわけがない。
こんなにセックスを満喫できる人妻なんて・・・
見た目はあんなに綺麗なのに、実はとめどなく淫乱で・・・
遅漏気味の俺は早漏になるぐらいの名器・・・
嫌うわけがない。

俺はこの日から数年間、エミの体を満喫した。

終わり。


Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ