AV女優だとは知らなかった⑤

絶妙な腰の動きだった。
上下に動いたりグラインドさせたり。

「ああああああっ!ねぇっ!んっイクっ・・・イっちゃう!」

彼女の動きが激しくなる。

「イクッ!!イっ・・・・はっ・・あっ・・んっ」

イきながら俺の唇に吸い付く。そして舌をフェラチオするように吸ってきた。
俺の上でぐったりする同居人。
今度は俺が上になった。
パンパンと付くたびに、巨乳が揺れる。
よく見ると綺麗な巨乳だった。
乳輪の形やオッパイの形、全てが理想通りな巨乳だった。
乳輪がデカくて、陥没気味な乳首だったカヨとは大違い。

この投稿の続きを読む »

タグ

AV女優だとは知らなかった④

同居人は俺に気を使って、世間話を一生懸命に話した。
どう反応したら良いのか分からなかったが、ずっと喋り続けてくれた。

「でねぇ~その元彼なんだけど、今もホストやってんの!」

「今でも枕営業しまくりなのかな?」

「じゃなぁ~い?アタシには合わなかったけど、デカいの好きな女いるしね」

「どのぐらいデカかったの?」

「もうこんな!」

この投稿の続きを読む »

タグ

AV女優だとは知らなかった③

カヨと付き合いだして四ヶ月が過ぎた。
会えば最後はカヨの部屋に行き、リビングや隣に同居人がいる状態でセックスをヤリまくった。
聞こえちゃうから・・・といつも声を押し殺すカヨ。
どうせバレバレなのに。

帰る時はいつも同居人は涼しい顔をしていた。
どうぞご勝手に・・・そんな感じ。
申し訳ない気持ちはあったが仕方がない。
だから俺はいつもお土産を持参していた。
出張で出掛けたら、同居人にもお土産を買った。
何も無い時は、ワインや焼酎の差し入れを。

この投稿の続きを読む »

タグ

AV女優だとは知らなかった②

照れてうつむく彼女が、どうにも愛おしく感じた。
俺はギュっと抱きしめた。
思っていた通り、柔らかい巨乳が当たる。
中学生じゃないのに勃起してしまった。
勃起を悟られないようにした自分が可愛い。

この日から俺たちは付き合うようになった。

4回目の食事の後、俺はカヨのマンションに呼ばれた。
友達が会いたいと言っているらしい。
友達はどうでもイイが、部屋には興味がある。
これから先、そこで何度も抱く予定だからね。

この投稿の続きを読む »

タグ

AV女優だとは知らなかった①

ある日の金曜日、友達が飲み会を開いてくれた。
いつもの飲み会メンバー4人。
女の子は、都内で働く20代半ばの女の子4人。
場所はいつもの新宿の居酒屋。
なぜかこの店は、ガラガラなのに潰れない。
週末の夜なのに静かだからよく使うんだ。

飲み会は快調にスタート。
ツッコミ役からボケ役、ちょっと真面目系などなど
いつものメンバーだからやりやすい。

この投稿の続きを読む »

タグ

巨乳を揉んだ体験談③

その乳首をTシャツの上からコリコリしてみた。
その瞬間、彼女が「んんっ」と言って寝返りをした。
乳首は敏感だったらしく、コリコリしたのがヤバかったらしい。
俺は焦って寝たふりをした。
薄眼を開けていると、突然彼女がムクッと起き上った。

「あれ??ムっちゃん??」

俺に向かって言ってきた。
俺は寝たふりを続けた。

この投稿の続きを読む »

タグ

巨乳を揉んだ体験談②

マジヤベェ~と思いながら左腕を動かして痺れを治してた。
治ってきて気が付いたけど、左腕を動かすと、その子の胸に腕が当たっちゃう。
動かして起きちゃったら、絶対勘違いされる!
ビビッてしまって、モゾモゾと動き、彼女の方を向くようにして難を逃れた。

「ゆうちゃん?ちょっと、ゆうちゃん?」

俺の寝る場所がどんどん占領されてきてるので、ちょっと声をかけてみた。
でも完全に無反応。
起きる気配すら全くない。

この投稿の続きを読む »

タグ

巨乳を揉んだ体験談①

うちの大学は理系だから女の子が少なかった。
サークルなんて入ってもほとんどが男だけ。
目的は他の大学とのイベントとかで、そこで拾えって感じ。
勉強ばっかりしてたからナンパなんてできるわけもなし。
だから結局はいつも男同士でツルむしかなかった。

3年になって新入生の女の子3人がサークルに入ってきた。
これがまた揃いも揃ってブサ系。
人の事は言えないけど、そんな俺でも手が出ない。

この投稿の続きを読む »

タグ

クリスマスの夜@エッチ体験談②

小声で話している声が聞こえる。
起きようか迷っていると、いきなりチンコに生温かい感触が。
触られててちょっと反応し始めた亀頭を口の中に入れたみたい。
もうこれにはビックリして、ガバッと起き上ってしまった。

「あっ!起きちゃった!!」

「って何してんの??」

この投稿の続きを読む »

タグ

クリスマスの夜@エッチ体験談①

彼女いない歴3年で参加したクリスマスパーティー。
ある有料の出会い系サイトが主催するパーティーでした。
高校時代からのツレと一緒に、お見合いパーティーとかにもよく参加してた。
だから今回もそんなノリで二人して参加してみた。

この投稿の続きを読む »

タグ

このページの先頭へ