タクシー待ちの酔っ払い女④

指を半分ぐらい入れた状態で、中を洗う様に動かしてみた。
動かせば動かすほどニュルニュルした汁が出まくりだったんだが、最後はオマンコ全体を洗う様に擦った。
サササッと自分のチンコも洗ってw 彼女をお姫様だっこしてベッドへGO!
体がビチャビチャだったからバスタオルで拭きつつ、もう我慢できなくなって巨乳にしゃぶりついちゃったよw
反応は無いから好きなようにピチャピチャ舐めまくったり吸ったりして、乳首がふやけるほど舐めてやった。
アソコを触ってみたらもたグッチョリ濡れまくり。
さっきあれだけ洗ったのに、もうこんなに濡らしてんのかよ・・・と興奮しまくり。

オマンコを観察したくなったので、足を開いてガン見してみた。
あんまり使い込んでないのか色素が薄いのか、真っ白な肌に赤に近いピンクだった。
ビラビラも小さくて、クリは皮を剥かなきゃ出てこない。
透明な汁だけは膣から流れ出てきてたけど、ガン見してる最中にもドンドン出てくるからビックリ。
その汁を救ってクリに撫でつけ、指先でクルクルと弄ってみた。
軽く内モモがピクピクと反応してたけど、声は全然出てない。汁はドンドン出てたけどねw
だからそのままクンニしてみた。
苦しそうな声が聞こえてたけど、問答無用で舐めまくってた。

指を入れて中を刺激しつつクンニしてたら、なんとね・・・いきなり彼女が起きたんですよw
「んもぅだめぇっ!」ってww
んへ?みたいな感じでクンニやめて、思わず彼女の顔見ちゃったもん。
そしたら彼女「もう寝たふりするの無理だったww」って笑ってやがんの。
マジ??って思わず呟いちゃった程ビックリした。

実は彼女、お風呂で既に覚醒してたらしい。
乳首イジられてる時に目覚めちゃったけど、恥ずかしくてどうして良いのか分からなかったとか。
だからこのまま寝たふりして、タイミングを見計らって起きればイイかなって思ったらしい。
さすがに全裸になってたのにはビックリしたらしいが、もう仕方ないかぁ~みたいな気持だったんだってさ。
それでクリ触られてる時もヤバかったけど、指入れ&クンニで我慢の限界だったとか。

安堵というか緊張が途切れたというか、変な気持になりとりあえずビール飲んでみた。
そしたら彼女、全裸のまま布団の中に潜り込んでいってた。
一服して戻ると、恥ずかしいとオッパイを隠す彼女。
もうさんざん舐めさせてもらったわぁ!と笑いながら腕を掴んで、ガバッと広げてみた。
「やめてくださぁ~いw」と笑いながら抵抗する真似をしたが、乳首に吸い付くとエロモード再開。
さっきと同じようにたっぷり乳首を堪能して、今度はクンニする前にキスをしてみた。
初めはちょっとぎこちない動きだったけど、だんだん舌の動きが滑らかになっていくのが分かった。
俺の舌をジュルジュルと舐め始め、俺が巨乳を揉み出すと一気に激しいキスになっていった。
キスが好きみたいで、そのままたっぷり10分以上はキスしてたと思う。

やっとクンニだな・・と思ってオマンコを触ると、キスとパイ揉みだけでベチャベチャ。
「濡れやすいんだねぇ~」とからいかいつつ、指入れ&クンニを再開。
もう振りはしないでイイと思ったからなのか、さっきとはまるで違う喘ぎ声を出しまくりだった。
しかも腰がクイックイッと動いてくるし。
膣内が空洞になってきて、ギュポッギュポッと音を出し始めた頃、彼女の喘ぎはかなり凄かった。
「アッアッアッ・・・!」と指の動きに合わせて喘ぎまくり。
クリを軽く吸いながら舌先で圧迫してやると、かなり気持ちイイみたいで腰が勝手に動く動く。
とうとう俺のクンニで限界を迎えた彼女は「んっちゃうっ!いっっ・・・くっっぅっ・・・」と昇天してました。

口の周りがヒリヒリするから彼女の隣に横になると、彼女の方から上に乗ってきてのキス。
「アソコ舐めまくった唇美味しい?」と笑いながら聞いたら、「やめてよぉ~」と言いながらもキスしてきた。
そのまま無言で下に潜り込んでいった彼女。
ギンギンになってチンコが握られたかと思ったら、すぐに亀頭に温かい感触が。
おおぉ~~と思いつつ覗き込むと、彼女の髪で全く見えないというねw
それでも彼女が亀頭を舐め回してるのが感触で分かった。
あぁぁ~気持ちイイ~なぁ~と思っていると、亀頭全体が温かくなって、チンコ半分を咥え込んだのが分かった。
あまり上手とは言えないフェラだったけど、なんとも感無量というか最高の気分だった。
根元をシコシコと手コキしてくれてたんだけど、このままイクこともないだろうなって感じ。

しばらく堪能してからゴムを取り、正常位でそのまま合体しました。
入れる前にも言われたんだけど、彼女にとっては俺のチンコサイズは大きいみたい。
今までの元彼より全然俺の方が長くて太いらしく、入るかなぁ~って言ってた。
で入れてみると、やっぱりキツイ。
亀頭をまず入れて、スコスコと亀頭の出し入れだけをしばらくしてた。
馴れてきたかな?と思ったので、徐々に入れていったんだけど、半分ちょっとで奥まで辿りついちゃったと。
根元まで入れようとすると、子宮に亀頭が突き刺さるって呻いてた。

つづく


Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ