盗聴されてた部屋⑥

シャワーから出てくると、お姉さんは完全に爆睡。
我慢なんてできないから、まずは隣に寝てみた。
スヤスヤと寝息をたてて寝ているお姉さん。
すげぇ~イイ匂いがした。
それだけで完全勃起w

「寝ちゃうんですかぁ?」

耳に口を付けて小声で話し掛けてみた。

「んあっ・・・もう・・・」

答えになってないし喘いでるしw
楽しくなってきたんで、何度も耳に口を付けて試してみる。
お姉さんは身をクネクネよじりながら、感じているのか喘ぐ喘ぐ。
楽しさ倍増で悪戯を続けようと耳に口を付けた瞬間、いきなりお姉さんがキスしてきた。
しかもいきなり濃厚な舌入れのディープキス。
俺の頭をガシャガシャ鷲掴みにしながらの激しいキス。

俺も応えようと慣れないディープキス。
そんでそのまま首筋に舌を這わせた。
そしたらガバッと抱き付いてきて、かなり積極的なお姉さんに変貌。
無我夢中で首筋を舐めて、おっぱいも揉んだ。
大きくは無いが多分Cぐらいの大きさ。

Tシャツをめくり上げて、ブラの上から揉んだ。
ぎこちない手つきで何とかブラのホックを外す。
そして念願のお姉さんの生乳に遭遇した。
綺麗な形をしていて、乳輪の大きさも丁度イイ感じ。
肌が凄い白くて、乳首も乳輪もかなりピンクに近い色。
夢中で乳首にシャブリついた。

どのくらい舐めてたのか分からないけど、気が付くとお姉さんはまた寝ていた。
これはもしかしたら初めから寝ぼていたのか?
だとしたら好都合かなと思い、再度お姉さんの耳に囁いてみた。

「サエ・・・好きだよ・・・」

するとまたお姉さんが激しくキスをしてきたw
これは完全に彼氏と間違えているだろw
調子にのって、キスをしながらパンツの中に手を入れてみた。
すると想像以上にベチョベチョになっていた。
そこをどう触ってイイのか分からなかったけど、軽く震える感じでさすってみた。

「ああっ!ああああ・・んん・・っ」

そしたらいきなりデカい声で喘ぎだした。
ちょっとびっくりしたけど、嬉しくてその動きを続けた。

「あっ、あっ、あっ・・・あぁん、いやぁん・・・ああん・・」

凄い事に腰を少し浮かせて、お姉さん自ら腰をクネクネ動かしてきた。
しかも眉間にシワを寄せながらw

俺は触りながら起き上って、片手で急いでパンツを脱いだ。
そんで完全に勃起したチンコを寝ているお姉さんの口元に近づけた。
するとお姉さんは目を閉じたまま、舌を出して亀頭をチロチロ舐め始めた。

「あは・・ん・・あんっ!・・・んぐっ・・」

軽くクリトリスらしき豆を摘まんだ時、お姉さんは亀頭を口に含んできた。
そして眼は閉じているのにチュパチュパと亀頭をシャブってくれた。
正直もうこれだけでイキそうでしたよw
でもこれでイッたら勿体ないというかなんというか。
ヤバくなったら口から抜いて休憩、平気になったらまだ舐めてもらうの繰り返し。

でもどうしても我慢の限界になってしまった。

「サエ・・口に出すよ・・出してもイイ?」

「うんうん・・・」

頭をコクコクして頷きながら、亀頭から口を離さない。
お姉さんの頭をちょっと持って、そのまま腰を振って口でイッた。
いつも以上に出たと思う。
変な体勢ながらも、お姉さんは精子をゴクゴクと飲み干していった。
最後にゴホッとむせたけどw

口をパクパクしたりクチャクチャしながら、お姉さんはまた静かに寝入ってしまった。
一回イッたせいで冷静になった俺。
この状況って最高じゃん?と改めて思う。

もう全裸になって、電気は付けっ放しw
布団をはいで、お姉さんの洋服も脱がす。
時間はかかったけど、目の前に全裸が出てきた時の感動は忘れられない。
腰がクイッとくびれていて、お腹に無駄なぜい肉もなし。
凄い白くて、スベスベの肌。
精子を出しちゃった口は気が引けたから、胸から攻めてみた。

まだアソコもまだ乾いていないらしく、薄ら濡れていた。
両足を開いてお姉さんのアソコをじっくり観察w
これがまた綺麗でビックリした。

子供?って思うぐらい、ビラビラが無い。
しかも毛が薄いらしくて、アソコの周りは無毛。
両手で広げてみると、大きくなったクリトリスが皮からポッコリ。
膣からはちょっと白い液が少し流れてきている。

クリトリスを舌先で舐めてみた。
すると腰がビクッと動く。
さらに舐める。面白いように腰が動く。
クリトリスに吸い付きながら、アソコに指をゆっくり入れてみた。

「あっヤダ・・・あんっやっ・・んっ」

腰がクネクネ動いているくせに、イヤとか言ってた。
あんまり舐めるのに自信がなかったけど、勝手に腰が動くから舐めやすかった。
どうしてイイのか分からなくて、ずっとクリトリスに吸い付いていた。
指は軽く出し入れするだけ。

しばらくするとお姉さんは俺の頭を鷲掴みにして、アソコに押し当ててきた。
マジで息ができないぐらいグリグリ押し当てられたw

「ああああああっ!やっ!んっイクっ・・・」

俺が窒息するかの勝負かと思ったよw
それでも初めて女の人をクンニでイカせられてスゴい興奮した。
それでそのまま間髪入れずに、復活したチンコを入れた。
その時は興奮して気が付かなかったけど、普通に生で入れちゃってた。

つづく


Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ