妻が同僚と不倫してた②

デカいチンコを見て『こんなにっ・・・』と呟いていたらしい。
さすが人妻って感じのフェラで、丁寧でねっとりしててまさに極上だったらしい。
気持ち良くなってきてシックスナインになり、また得意のクンニを披露した。
チンコをを咥えながら『ンクッ!ンクッ!』と2回も昇天したんだってさ。
舐めまくってもイカせてもチンコから口を離さない人妻に、Aの欲求も爆裂。

手持ちの大きなコンドームをつけて、いきなりバックで挿入。
やっぱり初めのうちは『ちょっと痛い・・・』と言っていたらしいが、慣れてきてからは凄まじかったらしい。
デカいチンコも根元付近まで入り、子宮に亀頭が当たるのが好きらしく、バックなのに腰を動かしてきた。
思わず興奮したAがケツをパシッ!と叩くと、『ンヒッーッ!』悲鳴のような喘ぎ声を出し、腰の動きが加速したらしい。

正常位でも騎上位でも腰の動きはハンパではなく、初めてイカさせれそうになったと言ってた。
いつも以上の短時間でAがイクと、人妻は合わせたように昇天。
合計8回は昇天したらしい。
その後シャワーに入り、クンニとフェラで互いに気持ち良くなり、ベッドで2回戦目。
狂ったように叫び喘ぐ人妻に、Aも猛烈に興奮して腰を振った。
『旦那とどっちがイイ?』とお決まりのセリフを言うと、『こっちがイイ!イイのっ!』と即答だったらしい。

2回戦が終わってからはさすがに疲れた2人はしばらく寝ていたらしいが、突然人妻の携帯が鳴って焦ったと言ってた。
旦那からの電話だったらしく、急いでシャワーを浴びてホテルを出た。
いっしょにタクシーに乗ろうとしたが断られ、Aは1人で帰宅したようだ。
そして次の日の日曜日にメールがあり、お礼を言われたそうだ。

こんなような事をAが朝から昼にかけて、時間を見つけては僕に喋ってきてた。
そんなエロい人妻もいるんだねぇ~と感心した。
肌がメチャメチャ綺麗で乳首が敏感で、喘ぐ姿も声もメチャメチャ色っぽい。
2回目のエッチ中のオネダリも最高だし、やっぱり人妻はえぇ~なぁ~とニヤニヤしてた。

その週の水曜日か木曜日にもAは人妻と密会して、今度は食事&酒を2時間で切り上げ4時間ヤリまくったらしい。
怖いのはその週末の土曜日にも密会して、今度は昼間っから20時過ぎまでヤリまくりだったと言っていた。
もう3回目だったから暗黙の了解で生エッチだったようで、生のほうが強烈に感じまくっていたらしい。
俺が聞いただけでもそれから週に2回ぐらいは密会してて、毎回生で人妻は5回以上は昇天するって。

ちょっと辛い気分になってきましたが、今夜はもう少し続けさせて下さい。
長かったですが、ここまでが前置きです。

僕が妻の浮気を疑い始めたのは、Aがセフレとしてヤリまくってる人妻の話を聞いてからでした。
確か初めて聞いた時から2週間ぐらい経ってから。
平日の夜にヤリまくった次の日、僕に報告してきた時の事です。
僕は上司との呑みでその日は1時過ぎまで呑んでいました。
帰ってみるとちょうど妻も帰ってきたばかりらしく、バタバタとしていたんです。
『あれ?どっか行ってたの?』
『うん、会社の人達と呑んでたの。何か食べる?』
なんとなくソワソワした態度だったんです。僕に背中ばかり向けるし、落ち着きがないというか。

その時、妻の後ろ髪が濡れている事に気が付きました。
『なんかお前、後ろの髪少し濡れてない?ワックスが固まってるのか?』
『あっ・・・これ?・・ワックスかなぁ~・・・分かんない・・・』
髪をガシャガシャと触り、着替えてくるね!とリビングを出ていきました。
でもまだその時は、ワックスだったんだとしか思っていませんでした。

その週の日曜日に、僕は接待ゴルフに出掛けました。
朝4時に家を出て、夜はたいてい呑んで帰るので23時過ぎがお馴染みのコースです。
でも得意先の方がちょっと具合悪くなってしまい、ラウンドも途中で終了して帰る事になりました。
当然いろいろ動いていたので妻への連絡なんてしてません。
送って行って16時過ぎには帰ってきてしまいました。
家につくと妻は出掛けていたので、携帯に電話をしたんです。

しばらく鳴った携帯は伝言になり、帰ってきた旨を噴きこみました。
するとスグに電話が掛ってきて、少し遅くなると言ってきました。
何となく潤んだ声というかちょっと変だったし、ハァハァ言っていたので聞きました。
『電話できるとこに走ってきたから』と言い訳され、それを信じてしまいました。

事件は次の日に起きました。
出社してみるとAは得意げに、昨日のセックス話をしきりに話してきました。
いい加減聞き飽きていた僕に『今日はイイモノ見せてやるよ』と写メを見せてきました。
まずはバイブがブッ刺さったマンコの写メ。
次にそのバイブをAが出し入れしているムービー。
女の喘ぎ声が凄くて軽くヒクぐらいな15秒ほど。
次に首下からヘソ辺りまでの写メ。
ここで『あれ?』と思ったんです。妻の胸に良く似ているような気がしたので。
他人の空似かなと思いましたが、次の写メを見て衝撃を受けました。

目を手で押さえていましたが、鼻、口、アゴのライン、耳、もみあげ、全てがどう見ても妻なんです。
その妻が口に入らんばかりのデカいチンコを咥えている写メ。
思わず目眩がしてよろけそうになりました。
それを見たAは『すげぇ~だろ?入れてやらねーぞ?って言ったら写メ撮らせてくれたよ』と言いました。
何も言えませんでした。
作り笑いが精一杯で、昼まで気持ちがソワソワしてしまい落ち着きませんでした。

つづく


Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ