彼女の浮気@最悪な俺①

俺の人生の中で、史上最悪な出来事を書きます。

当時付き合って1年ちょっとの彼女がいました。
合コンで知り合って何度か遊びに行って付き合い出しました。
ある日、デートで待ち合わせしてた時の事です。
俺が遅刻をしてしまって、彼女は近くの店で待っていました。

駅に着いたら電話するって言ったけど忘れてて、走って店に向かいました。
店内に着くと彼女は窓際のカウンターに座っていて、なぜか隣に男がいました。
知り合いかなと思って怪しむわけでもなく近づいて行きました。

「イイじゃん、彼氏来ないんでしょ?」

「えぇ~そっかなぁ~」

「遅刻する方が悪いんだからさ」

「そ~だよね」

そんな会話が聞こえてきて、俺の気配を感じたのか、彼女が後ろを振り返りました。
男は歩が悪そうな顔をして「じゃっ」と言って立ち去りました。

「知り合い?」

「違うよ。なんか話し掛けられてただけ」

後ろで聞いてた感じだと、嫌がっているような素振りはありませんでした。
ちょっと嫉妬に似た感情が湧きましたが、彼女が気にしてないのでその場はそれで終わりました。

その後、そのような事が何度かありました。
酷いのは一緒に呑みに行った店でも、俺がトイレに行ってる時に、隣の男たちに話し掛けられてたりして、楽しそうに会話してたりしてたんです。
なんでコイツは初対面でナンパしてきたみたいな男と普通に喋るんだろ。
友達が集まったスノボでも、初対面の男と仲良く喋ってたりもしてました。

嫉妬深いんだよって友達に言われましたが、どうにも腑に落ちません。
怪しいと思い出すと、電話が繋がらない時とか帰って無い日とか、無性に怪しく思うんです。
こりゃ病気だなって思っていました。

だけどスノボに行った友達から、変な事を聞いたんです。

「お前、彼女と別れたの?」

「なんで?別れてないよ」

「あれ~?別れたって聞いたけど」

「誰がそんな事言ってんだよ」

「いや、一緒にスノボ行ったマサっていたじゃん?あいつが彼女から聞いたって」

「えっ?あれから連絡取ってんの?」

「そ~じゃね~かな、だって2週間ぐらい前に聞いたし」

その話を彼女に直接聞いてみました。
すると彼女は、連絡はしてたけど別れたなんて言ってないの一点張り。
別に浮気してるわけでもないし、そんな疑わないでくれって言うんです。
ちょっと喧嘩気味になりましたが、最終的には彼女を信じることで落ち着きました。

友達にそんな話をしていると、やっぱり怪しいってみんな言います。
女々しいとは思いつつ、彼女の事が好きで仕方がなかったんだと思うんですね。
かなり悩ましい日々が続きました。

ある日、大学からの友人Fと呑んでいた時、Fが言ったんです。

「よし!じゃ俺がナンパしてやるよ」

Fは自他共に認めるナンパ大好き男です。
好きだけではなく持ち帰り率もかなり良いらしい。

「お前じゃ無理だと思うよ?彼女のタイプじゃないと思うし」

するとFは、ダメならナンパ友達にも手伝ってもらうって言うんです。
ナンパして呑みに行って、こりゃイケそうだなって分かったら連絡するよって言われまして。
その場に俺が行ったら、いくらなんでも言い逃れできないだろうって思いました。
俺ってバカな男ですよね。

チャンスを伺っていたある日、グッドタイミングな約束ができました。
彼女と彼女の友達の3人で呑む事になったんです。
ちょっと強引な約束でしたが、これはチャンスだと思いました。

3人で居酒屋で呑んでいる時、友達を呼びました。
友達は男4人で居酒屋に現れ、他人のフリをして同じ座敷に座っています。
トイレで「帰るからヨロシク」と伝え、仕事先の人から急用で呼ばれたと店を出ました。
友達からの連絡を待つだけなので、そのまま家に帰りました。

店を出たのは19時過ぎです。
なのに23時になっても、友達からも彼女からも連絡はありません。
どうなってるのか心配になり、彼女にメールを送りました。
すると「まだ呑んでる」と返事が返ってきました。
そこで友達にもメールしたんです。
そしたら「全員撃沈した」とメールが返ってきました。
安心した俺は、彼女に早く帰れよってメールして、風呂に入って寝てしまいました。

その後、何事もなく生活していました。
お礼をしようとFに連絡しても、「別に良いよ」と軽く流されました。
会って話をしてれば、もしかしたら気が付いたのかもしれません。

つづく


Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ