我が妻の過去@2P

全ての始まりは偶然見つけた投稿サイトだった。
その頃なぜか妙に寝取られモノに興味があった。
彼氏や旦那以外の他人棒に悦ぶ女に興奮するという性癖。
だからソコに集まる変態さん達とは気があった。
俺とは逆に寝取られる事に興奮する人もいて、毎晩祭りのような掲示板だった。
ちなみにその掲示板はもう随分前に閉鎖しています。

その掲示板で何人もの女を調教してきたという男に出会った。
彼の画像やムービーは本当に興奮した。
女が快楽だけを求める姿は年甲斐もなく興奮した。
なので自然とコメントを入れるようになり、いつしか常連の仲間入りをしていた。

それから半年ぐらいした頃、彼が単独さんを募集した。
その頃よく見ていた30代前半の人妻が、複数プレーを了承したという。
以前からしてみたかった願望があったらしく、危険がなければやってみたいって。
人数は3人で年齢は20代~30代。
あれこれ条件はあったが、全てに俺はクリアーしていた。
でもそんな乱交プレーに参加する勇気なんて俺には無い。

素直な気持ちを彼にメールしてみた。
すると彼から「撮影係として参加してみる?」という提案が転がり込んできた。
それなら勿論!という事になり、人生で初めてそんな変態空間に参加する事となった。

郊外にある一軒家で、まずは庭でバーベキュー。
酒が入って人妻が露出したり、大股開きで抱えられたりという遊びに興じてた。
俺は撮影係なのでその一部始終をビデオで撮影してた。

いつもモザイクで隠されていたので、モザイク無しの人妻を見てドキドキだった。
どこにでもいそうな普通の人妻で、エロい事なんて想像できない見た目。
なのに乳首を引っ張られた瞬間にエロ顔に変身する。
綺麗に剃られたパイパンのオマンコは既に濡れ始めていて、皆に見られると余計興奮しちゃって、触ってもないのに汁が滴るほど。

実際にこんな世界を目の当たりにして、正直なところ勃起しなかった。
撮影に夢中だった事も関係し、黙々と撮影に没頭した。
そんな俺に開催者が気遣い、フェラでもどう?と誘ってくれた。
撮影しながらチンコを出せば、女がチュパチュパしてくれるという。
でも俺には無理で、次回お願いしますと言ってお断りした。

目の前で繰り広げられる複数プレーに俺は圧倒された。
数時間前に初めて出会った男達に、ゴムもつけずに生挿入されて絶叫してる。
バイブや電マなど大人の玩具も使われ、シーツに大きな染みを作るほど潮ふき。
中出しは駄目だという事なので、全員の精液を零す事無く飲み干してた。
飲み干した後もチンコを咥えたまま舌で亀頭を転がしまくる。
この貪欲な人妻のエロさは・・・と心の底から不思議に思った。

4時間以上にも及ぶ複数プレーも終わり、またバーベキューを開始した。
さすがにそこではもうセックスは始まらなかった。
だから俺も酒を飲み、開催者や取り巻き達といろんな雑談をした。
その中で出会ったのがAという40過ぎのオヤジだった。

Aは開催者とも数年前からの知り合いだそうで、互いの集いにも参加しあうほどの関係で、調教した女を貸し出したりもする仲。
「あの人妻は狂ってたなぁ~」等と言いながら昔話をしてる。
俺は心底「羨ましいっすねぇ」と話を聞いてた。
どこでどうやってそんな女を調達するのか、少しでも知りたくて話を聞いてた。
そんな俺が太鼓持ち状態になったのか、Aはかなり饒舌になって話してくれた。

Aは基本的に人妻や彼氏がいる女を狙う。
自分のパートナーに謝罪させながらヤルのが大好きな人種。
時には電話をさせながら、時には夫婦の寝室で、寝取るのが大好物な人種。
そんなAが歴代の調教した変態女の話をしてくれた。
聞いてるだけで勃起してくるエロい女ばかりだった。

俺の事を気に入ったらしく、次の日の夜Aからメールがきた。
「この女が昨日話したアナル崩壊しちゃった人妻だよ」と。
「もっと見たい?」と最後に書いてあったので、当然おかわりを催促した。
送られてきた画像はzipで固められてた。
解答してみると100枚以上の高画質な画像が入ってた。

この人妻もどこにでもいそうな見た目。
派手でもないし、可愛いとか美人でもないし、スタイルもちょいポチャ。
だけどGカップあったという巨乳は見事だった。
Aがいうようにアナルセックスをしてる画像が半数を占めてた。
中にあるはずの直腸が少し飛び出てるような画像もあった。
風呂場で真っ白い液体を肛門から吹き出してる画像もあった。
中出しされて精液が流れ出ているオマンコや、アナルから精液が垂れてるのも。
もうとにかく全てが酷い有様だった。

もらった以上、褒めまくるしかない。
するとAは嬉しかったのか、動画までくれた。
今でも保存してるが、AVでは絶対に作れない臨場感があり、人妻の発狂した顔はクスリでもヤッてるんじゃないかって思えた。
この人妻は最終的に肛門が駄目になり入院したらしい。
アナルセックスができないアナルになり、ゆっくりと終わっていったという。

1Page 2Page

Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ