姉妹を食っちゃって修羅場に@2P

たいしてモテない俺だが、2人の女から取り合いの修羅場を経験した事がある。
29歳の時、25歳の女と付き合ってた。
俺が言うのもなんだが、特別可愛いって女でもない。
大人しそうな黒髪清楚系の女で、どこにでもいそうなレベルの子。
ただしこれだけは断言できるんだが、底無しのエロ女で床上手な女。
本人も認めるほどセックスが大好きで、スイッチが入るとそれはもう狂い咲きw
Eカップ美乳もあいまって、俺は彼女にドップリと浸る生活を送ってた。

そんな当時の彼女がある時IKEAで家具を購入した。
両親は出掛けてていなかったが、荷物を運び終えた頃に妹が帰宅した。
年齢の離れた妹がいるとは聞いていたが、完璧にギャル丸出しの女子高生だった。

「あれー!おねぇの彼氏?うっそぉー!オヤジじゃんw」
忘れもしないこの言葉。
初対面の人にいう言葉じゃないし、正直イラッとしたがにっこりして挨拶しておいた。

姉と妹は本当に正反対。
髪は傷んで金に近い茶色で、スカートは短くて態度も横柄。
でも俺に興味が有るのか、リビングではずっと目の前に座って喋り掛けられてた。
奇妙なメイクをしてるけど、よく見ると姉よりも可愛い感じがする。
じっくり喋ればさほど悪い子って印象でもない。
だから帰る頃にはイイ感じで喋れる仲になってた。

それから数週間後のある日、渋谷で妹と偶然再会した。
クライアント先へ向かう途中だったので挨拶だけ交わしてその場を後にした。
仕事が終わって19時頃だったかな。
ビルの入り口横にある喫煙スペースでタバコを吸っていると、そこになぜか妹がやって来て「終わったぁ?」と話し掛けてきた。
さっきまでは友達もいたのにその時は1人。
どうやら俺を尾行してきて、ビルの近くで待ちぶせしてたみたい。

彼女の妹だから邪険にする事もできず、なぜかメシをご馳走するはめになった。
周りから援交っぽく見える俺達だったが、妹はそれを分かってたようで「おにぃ」と俺の事を呼んでくれてた。
店に入ってからすぐに彼女を呼ぼうとしたが、それは嫌だと妹は頑なに言う。
だから仕方なく2人でパスタとピザを食べた。

帰り方向は一緒だから同じ電車に乗った。
でも妹は降りる駅で降りようとせず、ニコニコしながら俺が住む駅で降りた。
嫌な勘が当たり、なんとウチに来ると言い出す始末です。
さすがにそれは駄目だと断ったが、結局押し切られて連れて行くはめになった。
でも玄関前で少し待たせて、隠さなきゃいけないブツをクローゼットに押し込んだ。

なのに俺が氷やグラスを用意してる最中に、妹はクローゼットの中を物色。
部屋にはいると右手に電マ、左手にエロDVDを持ってニヤニヤしてやがった。
「これなぁ~にぃ~?w」
「マッサージ機だよ、知らないの?」
真顔で白々しく答えると、「えぇぇ~~ww」と言いながらスィッチを入れたり切ったりして遊んでた。
でもエロDVDは逃れる事ができなくて、またもや強引に押し切られて再生された。

内容は素人ナンパ系。
「これはないでしょ~」「こんなナンパうざすぎ」文句を言いながら見入ってる。
その間にこっそり彼女にメールしたが、全く返信がなかった。
結局22時過ぎまで妹はウチにいた。
中2から付き合ってる浮気ばかりする彼氏の愚痴や、彼女の元カレの話をしてた。

「あの子昔からお兄ちゃん欲しいっていう子だから」
彼女は溜息混じりにそんな事を言いながら俺に謝ってた。
別に何かあったわけじゃないので気にもしてなかったが、2週間ぐらいしてまた妹がウチにやって来た。
今度は何の連絡もなくいきなりの訪問。

20時半頃でシャワー直後の俺は焦りながら仕方なく部屋に入れた。
浮気ばかりする彼氏がまた浮気をしたらしい。
1時間ほど話を聞いてやったんだが、今日はここに泊まる!とか言い出して困った。
彼女に電話してもメールしてもまた音沙汰が無い。
とりあえず彼女が迎えに来るだろうと考えて、表向きはOKしておいた。
じゃないとうるさかったから。

勝手にシャワーまで浴びちゃって、彼女が着てるスエットまで借りてた妹。
制服姿だとちょくちょくパンチラしてたので、スエットになってくれて一安心。
座椅子でTV見てるから俺はベッドで横になってた。
23時を過ぎても彼女からの連絡がない。
これはヤバいかも・・・と思っていると、猛烈な睡魔が襲ってきた。

ハッ!!として目が覚めると、かなりヤバい状況に突入してた。
「うぅわぁっっ!!!何してんだよ!!」
汗って飛び起きたんだけど、完璧に妹とセックスしてた。
なぜか俺の下半身は丸出しで、チンコは驚くほどフル勃起。
その上に妹が跨がり、奥までチンコを咥え込んでたんです。

咄嗟の事で何が何だか分からず、ただただ焦ってパニクってた。
なのに妹は余裕って態度で「やっと起きたw」と笑ってる。
しかもまだ部屋は電気がついてて明るく、妹は全裸でオッパイ丸出し。
横にちょこんと女の子座りしてる妹。
俺はもう頭を抱えた。
でも妹は「彼氏のよりおっきぃ~w」とチンコを触ってくる。

「いつから?」
「ん~もう30分ぐらい前からw」
「そんなに?」
「入れたのはさっきだよ。その前は舐めてたのw」
「マジか・・・」
「うんwマジマジw」

1Page 2Page

Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ