嫁を友人に寝取らせてみた@5P

友達に嫁を寝取らせてみた体験談です。
寝取らせ?なのかちょっと分からないけどヨロシクです。
初めての投稿なので初めにスペックから書いておきます。

まずは俺から。
30代前半の一般的なサラリーマン。
嫁にはもう子供の母親という感情しか無い。
BBQで出会った20代後半の子と浮気中。
どっちが好きかと言われたら、迷わず浮気相手と答えちゃうかも。

次に嫁。
2児の母親で現在は専業主婦。
見た目は巨乳だが、残念過ぎるほど垂れ下がってる。
脂肪も蓄えており、醜くはないけど寸胴なウエスト。
ムチムチした体型で脂肪が柔らかく、抱き心地はかなりGood。
超が付くほどフェラチオ好き。
バイブオナニーしながらのフェラが昔から大好き。
乳首と背中、オマンコが性感帯で、触ると即スイッチが入る隠れ淫乱。

友達のマサカズ。
中学時代からの友達。
高校大学とアメフトをやっていたせいで、今でもガタイはデカい。
気は小さいが酒を飲むと突っ走るタイプ。
20代半ばに元カノと別れてから、今に至るまで彼女はいない。
コイツのチンコは異常なデカさ。
長さは20cm級だし太さは缶コーヒー並。
そのせいで歴代の元カノ達は、痛がって出血する子もいたらしい。

会話部分に関しては、若干個人的な妄想も入っていますw
白状させた部分が大半なので、ご理解頂ければと思います。

マサカズは昔からうちの嫁を気に入ってた。
初めて紹介した時から「羨ましい」を連発してたし。
今でも変わらずで、すぐにうちに遊びに来ようとする。
そんなマサカズと数ヶ月前に飲んでた時、ふと変な妄想が脳内を走った。
このデカチン野郎に拒みつつも感じてしまう嫁の痴態。

俺には決して言わないが、嫁はデカチンが好きだと思う。
今までで1番最短でぶっ壊れたバイブがまさにデカチンサイズ。
「こんなの無理だよ」なんて言ってたくせに、激しい出し入れしてた嫁。
デカいバイブで感じる嫁(まだ結婚してなかったけど)に、無性に興奮したもんです。
あのバイブよりも恐らく太いであろうマサカズのチンコ。
嫁は拒めるのか、もし挿入されたら感じまくるのか、考えるだけで興奮した。

昔はそんな妄想は絶対浮かばなかったけど、今は他に相手がいる余裕なのかも。
もっぱら性欲は浮気相手と解消してるし、嫁とは月に1回ぐらいのお付き合い程度。
前戯はバイブとかオモチャを使い、時には口内射精だけで終了する事もある。
昔を思い出すと、嫁は欲求不満だろうなと。

嫁がデカチンに犯されてる姿を妄想すればするほど興奮し、嫁とセックスしてる時に考えると恥ずかしいほどギンギンになってた。
いつも以上に硬くなってる俺を見て嫁も喜び、月1回だったのが月3~4回に増えていった。

数ヶ月妄想を膨らませた結果、嫁を抱かせたくて仕方が無くなりました。
でも「ヤッてイイよ?」とは言えない。
考えた末に思ったのは、やはり酒の勢いを借りるという事。
嫁もマサカズも強くないし、嫁は酒に酔うと淫乱さが増す。

準備段階として、マサカズと飲みながら嫁の淫乱さを教えていった。
「お前だから教えてやるけど・・・」と、卑猥な嫁の性癖を教えていった。
後ろからオッパイを揉んだら確実に悶えるとか、乳首を摘まんで転がせば声が出るとか。
フェラチオ好きで、フェラ&オナニーが大好きとかも。
アナルを舐められるとマンコをヒクヒクさせるって言ったら、目がマジになって「マジかよ!」と食いついてきて怖かった。
頭を押さえつけて寝バックで突くと、自らケツを突き出しながら勝手にイクとかもね。
最後は口に出せば、言わなくても勝手に精子飲むって話もしたかな。

そんな準備段階を終え、ある日マサカズの家で飲む約束をした。
「俺が美味いキムチ鍋作ってやる」と言って鍋をする約束をし、了承も取らずに嫁も同伴。
突然の嫁にマサカズは驚きつつも喜んでるのが手に取るように分かった。

俺が鍋を管理し、2人には飲んで頂く方向。
「今日は俺に任せろ!」と作戦通り2人を飲ませた。
3時間もすれば顔を真っ赤にした酔っ払いのデキ上がりです。
久し振りにハメを外した嫁はテンションも高い。
昔から話題になってたデカチン話にも、ゲラゲラ笑いながらのってきてた。

「コイツはデカチン好きだからな~」
おもむろに左の巨乳を鷲掴みすると、嫁が不意に「いやぁんっ」と反応。
すぐに我に返って「ヤメてよ!」と俺の手を叩いてきた。
この嫁のエロい反応にマサカズの顔は、驚きと嬉しさが混じり合ってた。

その後も何かと理由をつけては嫁の巨乳を揉んだ。
途中で気が付いたのは、嫁も満更じゃないって事。
本当に嫌なら本気で拒否してくるだろうし、何事も無かったかのように座ってたし。
この興奮を持ち帰って家で・・・・なんて考えてたんだと思われる。

嫌がって無いと分かってきて、お触りもエスカレートしていく。
止めてよ!って言っても後ろから揉んだ手を離さない。
マサカズの目の前でモミモミしまくる。
最後の方には乳首がコリコリしてて丸分かり。
だから摘まむ様な感じでギュッとしてやると、明らかに体がビビビッと震えてた。

こりゃもしかしたら簡単にイケちゃうんじゃなかろうか。
期待以上にちょっと残念な気持ちになった。
もうちょっと拒んで貰わないと興奮もしない。
少し探りを入れてみる事にした。


Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ