嫁を寝取られ興奮する変態夫@3P

妻と出会って11年、結婚して8年になります。
子供もいて週末には家族で出掛けたりする、誰が見ても普通の家庭です。
妻とは特に仲が悪いといった事も無く、月に1回程度の営みもあります。
確かに昔ほどセックスに没頭する事も無くなり、1回とはいえ手抜きのおざなりセックスだったのは自身でも認めます。
出産してからは子供の母親と見てしまうようになり、お付き合い程度のセックスになっていったのも自覚しています。
互いの事をパパママと呼ぶようになりましたし、幼い子供も一緒に同じベッドで寝ていますので、チャチャチャっと済ませてしまう。
それでも家族として円満な夫婦生活を送っていると思っていました。
女として33才の脂がのり始めた時期を、私は甘く見ていたのかもしれません。

全ての始まりはスマホでした。
妻がスマホに切り替える事になり、googleと同期させる作業をしたのです。
私はいつもドコモショップで購入するので、そのような作業はショップでしてもらう。
ですが妻はより安い店で、という思いから量販店で購入。
私も手伝って元々持っていたGmailで設定し、同期させてあげました。
この時知ったのですが、妻はGmailを頻繁に使っていたようです。
仕事用に使っていると慌てる様子も無く言っていました。

妻はこの時知らなかったんだと思います。
Gmailアプリから簡単にメールが見えてしまう事を。
私も覗き見する気が更々ありませんでした。
ただ設定できているのかを確認したかっただけなんです。

同期させる事ができそうな時に、子供が騒ぎ出しました。
それをなだめ様と妻が向かい、私1人が触っていた時です。
思わず妻のgmailの中を見てしまったんです。
受信ボックスには1通のメールしかありませんでした。
タイトルは今も忘れない「感想を送れ」という命令口調。
何気なく見てしまうと、そこには信じられない文面があったんです。

先週のお前を更新した。
どれだけお前が変態か、自分でも確認しなさい。
またして欲しいのなら、ちゃんと感想を送りなさい。

正確には覚えていませんが、そんなような文面でした。
そして最後に某ブログサービスのURLが書いてありました。
アクセスしようとしましたが、妻がこちらに来そうな気配がし断念。
咄嗟に番号と最後の部分を記憶しました。
即座にアプリを閉じ、戻ってきた妻に説明して確認させました。
試しにPCからメールを送り、無事通知する事が分かり作業は終了です。
私は急いで自分のスマホで、さきほど覚えたURLを打ち込みました。
そして出てきたブログを見て愕然としました。

調教日記のようなブログタイトルで、どう見てもアダルト系のブログでした。
間違えちゃったかなと思いました。
ザッと見てみると、人妻が浮気相手とセックスをし、その報告のような内容です。
1番最近の記事は、「放尿させました」というようなタイトル。
詳細を見てみると、複数の男の前で放尿している女の画像がありました。
思わずタップして拡大させた瞬間、心臓が止まるかと思いました。
どう見てもそれは妻だったから。

妻はホテルの一室らしき所で、椅子に足を乗せてしゃがみ、後ろに少し仰け反りながらバケツに向かって放尿してたんです。
しかも全裸で。
その周りには撮影者を抜いて4人の男がいました。
その男4人も全裸です。
モザイク処理はしているものの、男たちのそそり立つ性器は見て分かりました。

何だよコレ・・・
頭が混乱してきた私は、すぐに他の記事も見ました。
見れば見るほどにショッキングな内容です。
文章を読まずにまずは画像をチェックしたのですが、どう見ても妻としか見えません。
間違いであって欲しいという気持ちと、それ以上に何をしてたのかという興味がありました。
だから幾つもの記事を見ては画像をチェックして回しました。

妻だとほぼ確信してはいましたが、ある画像を見て100%だと確信しました。
その画像は見覚えのある寝室だったからです。
写っていたベッドは毎晩私達が寝ているベッドでしたし、枕の柄も横に置いてあるスタンドも、写り込んでいた子供のオモチャも、全てに見覚えがありました。
妻はそんなベッドの上で手脚を縛られ、性器にはバイブを咥え込み、目隠しをしてました。

この時点で私の頭は確実に現実逃避していました。
これは作り物で、現実じゃないんだ、こんな事あるわけ無いんだ。
自分の息遣いが荒々しくなっていたのが分かり、一旦スマホを置いてベランダへ行きました。
その途中で妻が机でスマホを触っているのを見て、更に頭が混乱しました。
煙草を立て続けに2本吸い、戻って再度チェックしました。
現実はやはり同じで、うちのベッドで妻が他人棒を咥えている画像を見ました。
手を後ろで縛られているようで、口だけのご奉仕といった具合です。

我が家の風呂場で小便をかけられている画像。
縁に足を乗せて放尿している画像。
ソファーで挿入されている画像。
キッチンに手を付いての立ちバックしている画像。
玄関先で洋服を着たままフェラチオしている画像。

見れば見るほど妻の卑猥な画像が出てきました。
気が付くと私はそんな妻を見て痛いぐらい勃起していました。
なぜ勃起しているのか自分でも理解できませんでしたが、思わず触ってしまうほどです。

1Page 2Page 3Page

Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ