入院中に2人のナースとエッチ②

入院生活4日目
今の時刻は10時21分。
ちょっとマジで楽しい事になってきた。
眠れなくて0時過ぎに麦茶を買いに行こうとした。
通路でバッタリFさんに会い、どこに行くの?と聞かれ、下で麦茶買ってくると伝える。
自販で買って受付前のベンチに座ってると、そこにFさんが登場。
「こらこら、早く戻りなさい」と言われたが、隣に座って談笑してた。
彼女いないの?と聞かれ、浮気されたから別れたと言った。
元気出しなよ!っていきなりホホにチューされた。

上に上がる間際、「アタシ○○君嫌いじゃないよ」と意味深な発言が。
彼氏いるじゃんと言ってやったら、彼氏の次ぐらいに嫌いじゃないと。
もしかしたら俺が落ち込んでるように見えたのかも。

じゃ~こっちにチューしてよ、と口を指さして言ってみた。
そしたら真顔でジッと見られ、いきなりオデコというか両目付近を手で押さえられた。
何だよ~と手を退かそうとした時、口にキスしてくれた。
「内緒だからね、はい!部屋に戻ろっか」

エレベーターに乗って扉が閉まる前に、後ろから抱き締めた。
Fさんは俺の腕を握ってホホに顔を寄せてきた。
3階までのほんの数秒だけだったけど。

ベッドに横になってFさんが布団を掛けてくれた時、ふざけて手を広げてアピールしてみた。
ダメっと頭を左右に軽く振ったけど、胸元に布団をかける時にそのまま覆い被さってきてキスしてくれた。
そのまま背中を抱きしめるとFさんの手が顔を包んだ。
なんとFさんから舌を入れてきた。
おじいちゃんのイビキが鳴る中、Fさんと舌をベロリンチューと濃厚なキスを楽しめた。
「もう終わり。早く寝なきゃね」Fさんはそういって病室から出て行った。

そのまま寝ちゃったんだけど昼寝してるから5時過ぎに目が覚めた。
麦茶を飲んでベッドに腰掛けながら窓の外を眺めてた。
5時半過ぎにFさんが見回りに来てビックリされた。
「もうちょっとで今日も上がりだぁ~」と言いながら、隣に腰掛けるFさん。

我慢できるわけもなく、押し倒すようにFさんをベッドに寝かせてキス。
口元に指を当ててシーッとしながらも、俺に抱き付いてきて舌を絡ませてきた。
キスをしながら胸を揉んだ。やっぱり大きいみたいで超興奮した。
Fさんはお返しとばかりにチンコを握って、軽くシコシコ動かしていた。

しばらくそんな事をしていたが、Fさんが今度は俺の上に覆い被さってきた。
「こぉ~いうのヤバいね」と笑みを浮かべながら楽しんでいるみたいだった。
パジャマの中に手が滑り込み、Fさんに生チンをシゴかれた。
欲求不満状態な俺は、それだけで出そうになってた。

「溜まってる俺にはこの刺激ヤバいんですけど」笑いながら言った。
「もう出ちゃうの?こんなんじゃアタシ満足しないよ?」Fさんも笑いながら言った。
悪戯っ子みたいなノリで激しくシゴくもんだから、本気で出そうになってきた。

「マジでヤバいからストップ!」Fさんの手を強引に抜いた。
「もぉ~我慢しなきゃ~」2人で声を殺して笑った。
「次はいつ入ってるの?シフト」
「今日は休みで明日の夜勤だよ」
「じゃ俺が退院する前だね。また会える?」
「患者さんだから会えるに決まってるじゃん」

その後またゆっくり舌を絡めたキスを楽しんで、Fさんは戻っていった。
もし明日こんな風に会えたら、入れるとこまでしたいなぁ。

現在の時刻は16時22分。
Fさんがいないけど、Nさんがいた。
Nさんに体を拭いてもらった時、ばっちり勃起してしまった。
元気だね!と笑われたが、触ってくれたりとかは無かった。
自分で拭いてねと言われた。

検査の結果が出て、明後日退院できると決まった。
今夜からお風呂にも入って良いと言われた。

つづく


Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ