女友達にフェラしてもらっちゃったぜ@3P

何から書いたら良いのか分からないけど、事の始まりから書いていきます。
文章が下手過ぎて読み難かったら申し訳ないです。

事の発端は俺の失恋でした。
バイト先の子をずっと好きで、先々週勇気を出して告ったんです。
彼氏と別れてフリーだと知ってたし、3年も仲良くしてたから少しだけ期待はあった。
バイト仲間が場を作ってくれて、思い切って告ったら「ゴメンなさい」
自信があったわけじゃないけどクラクラっとした。

告るキッカケになったのは、俺がバイトを辞めるからです。
フラれても会う事はないだろうから、後悔しないようにと思いまして。
でもフラれてkなり落ち込んでた俺を、バイト仲間が心配してくれてました。
中でも彼女を連れてきたりアドバイスしてくれてたチカは、本当に心配してくれてました。
チカは俺と同じ年齢で、ちょっと姉御肌の子です。
言葉遣いは悪いし色気もあんまりないけど、女の子には信頼されてる子。
俺をけし掛けたっていう負い目を感じてたのか、友達を誘って何度もウチに来てくれてた。
「女なんて他にいっぱいいるんだから」
「アタシがもっとイイ女紹介してやろうか」
そんな事を言いながら慰めてくれてた。

でも3年間も好きだった子にフラれたショックは、そう簡単には消えません。
学校も行かないで良かったから、家に閉じこもってエロゲーばかりやってましたw
「こんな2次元より生身の方がイイだろ!」
チカは毎回そんな事を言ってたけど、そんな事は重々承知してる。
単純にモテない男だから、風俗行くかしないとセックスなんて簡単にはできない。
日を追う毎に落ち込んで行く俺でしたが、信じられない事をしでかしちゃいました。

この前の土曜日、バイトが終わったチカとバイトで1番仲が良かったマサルが来てくれた。
あんまり強く無いくせにマサルはグビグビ飲むから、途中でやっぱり泥酔してた。
ユニットバスのトイレに閉じこもっちゃうう始末です。
そんな状況でチカと2人でチビチビと飲んでました。
「女なんていくらでもいるだろ」
何度も聞かされたその言葉に、なぜかその時は異様に反応しちゃったんです。
「そんな事言われなくったって知ってるよ、でもそう簡単に彼女出来るわけねーし」
「もっと強気でいかなきゃ!」
「チカはイイよ、ずっと長く付き合ってる彼氏いるんだしさ」
「だから早く他の女見つければイイじゃん」
「イイよなぁ~会うたびにヤリまくりだろ?羨ましいよ」
「そんなしてねーしw」
「ウソつけ!俺なんてもう2年以上何もしてねーんだぞ」
「うっそ、マジで?風俗は?」
「行くわけねーじゃん。病気うつされたらヤダし」

リア充のチカが羨ましくて、なぜかその日は悪態ばかりついてた。
「お前はイイよな」的な内容で、どうせ俺なんてみたいな事ばかり。
そんな俺に少しイラっとしてきたのか、チカも軽くキレ気味で言い返してきてた。

「だからいつもやってねーし!」
「じゃ最近いつヤッたんだよ、昨日か?一昨日か?」
「そんなの関係ねーだろ、バカじゃね」
「ヤッてんじゃんかよ、やっぱり」
「だからしてねーっつーの!したのは先月だよ!」
「気持ち良かったんだろ?イイよな~どうせ俺は風俗にでもいかなきゃヤレねーし」

酒の勢いってのは凄いもんです。
普段だったら絶対言わないチカへの下ネタを連発してました。
「チカって案外エッチ好きそうだよなw」
「はぁ?なんでそうなるの?」
「ギャップだよ、ギャップ」
「何それ、意味分かんないんだけど」
「ヤラ無そうに見えて、実はかなりってギャップだよ」
「そんなギャップねーし」
「じゃ1つだけ答えろよ」
「何を」
「クンニとフェラだったらどっちが好き?」

俺が真正面からそう尋ねたら、急に顔が真っ赤になってた。
焦った口調で「バカ!何言ってんだよ!シネ!」なんて言ってたし。
いつも気が強そうに見えるけど、こういう反応するんだな~って思うと楽しかった。
だからしつこく「どっちだよ」と食い下がってみた。
でも答えようとしない。
そこでなぜかこんな事を口走っちゃったんです。

「俺のチンコ舐めるのと、俺がクンニするのどっちがイイ?」
冷静に考えると頭のおかしい質問です。
だって彼氏がいて俺の事を好きでもない女友達に、どっちが好きもあるわけがない。
当然チカも「はぁ????」と呆れ気味でした。
ヤバい事喋ってるなと正直思いました。
でも勢いで何を思ったのかお願いしちゃったんです。

1Page 2Page 3Page

Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ