バレンタインに拾った泥酔女③

どのくらいだったか覚えてないが、5分10分なんてもんじゃなかった。
そろそろキスをやめて進展しようかと思っても、後頭部を掴まれててキスを終わらせる雰囲気にならない。
「んぐぅんぐぅ」と息苦しいような吐息を洩らしつつのキスで、さすがに俺も苦しかった。
互いの口の周りは唾液でベチョベチョになってたし、彼女は舌だけじゃなくて唇とかにもしゃぶりつてきてた。
1番興奮したのは途中で目を開けた時の光景。
目を開けて見ると彼女と目が合い、見つめ合いながら舌を絡ませた。
途中で薄ら目を閉じたりするんだけど、ほぼ見つめ合いながらのキスは初体験。
妖艶過ぎるあの目に、ゾクゾクするほど興奮しまくった。

やっと彼女の手の力が抜けたのでキスをやめると、さっきまでの表情と全く違ってた。
目はトロンと潤んでおり誘うような表情、唇の周りについた互いの唾液を舌先で舐め上げる仕草は卑猥な女そのものだった。
今度は俺が上に覆い被さって、焦るように服の上から胸を弄った。
むにゅっと揉むとそれに応えるかのように吐息交じりの声を発する彼女。
フレアなミニスカートの股の間にふとももを入れ、アソコを太ももで圧迫しながら揉みまくった。
そしたら勝手に腰をグイグイ押し付け始め、終いには小刻みに擦り付け始めた。
風俗嬢とかがそんな行為をするのを何度も体験しているが、こんな美人でも我を忘れて腰を押し付けてくるなんてと感動すら覚えた。

首にぶら下がるように抱き付いてきた彼女とまたキスをし、立ち上がってベッドへ移動した。
立ち上がった時も数歩歩いた時も、ずっと彼女は俺の口の中を舐め回してた。
高そうなジャケットだったから気を使って脱がせた後ハンガーに掛けていると、俺のベルトを外そうとしてくる。
手伝いながら上も脱ぎトランクス1枚になってから、今度は彼女の服を丁寧に脱がせた。
もちろん脱がせながら常にキスしてる感じ。
上下薄いピンクの下着は清楚感ありあり。小さながレースで縁取られていて可愛らしいんだが、恥骨の上辺りは薄くなっていて陰毛が透けて見えていた。
押し倒してまたキスをしながらも、今度はブラを外して直接オッパイを揉んだ。
乳首はコリコリ、オッパイはプルンプルン。
痩せてるから貧乳かと思いきや、Dカップはありそうなボリューム。
ハリのある柔らかさで、小指の先ほどある乳首を摘まむと仰け反るほど敏感らしい。

焦ってガツガツいったら彼氏と同じだと思い、極度に興奮してたけどねっとり攻めていく努力をした。
乳首をいきなり舐めずに、乳輪から円を描く様に舐めていったりね。
時々間違えた感じで乳首をペロッとしたりすると、「はぁうんっ」と演技のような喘ぎ声を出してた。
そんなに?と疑うような気持にもなったが、焦らさせるセックスに大興奮だったみたい。
「もぉおねがい」とオネダリまでされちゃって、「こう?」と見つめ合いながら乳首を舌先でペロペロしてやった。
照れながらも目が離せないような表情で俺と舌先を交互に見つめ、体をグネグネ動かし感じまくってた。
だからまた太ももをアソコにあてがうと、さっき以上に押し付けてきて腰を動かし始めてた。

胸だけでも相当時間を掛けたし、谷間やお腹なんかも丁寧に舐め上げていった。
やっとパンツの上からアソコを触ってみると、それはもうマジかよって思うぐらいの濡れ具合。
だからまた焦らそうと思い、太ももや脚の付け根を指先で触れるか触れないかの力で撫でていった。
キスをしながらお腹や脚、足の付け根を優しく撫でていると、舌をジュルジュルしゃぶり始める。
はぅぅんっと甘える声を出しながら、必死に俺の舌をしゃぶってた。
舌を激しくしゃぶるもんだから、突然手の平でアソコを圧迫。
完全に我を忘れてるみたいで、手の平に自ら押し付けてくる。
また手の平を離すと、甘えた声でキスをしてくる。

何度も何度もハプニングのように時々押し付けたりを繰り返すと、頭がおかしくなってきたんだと思う。
トランクスの上から握ってきてた手を中に入れ、勃起したチンコを激しくシゴきまくってたし。
舌をフェラしてるみたいにしゃぶってるし、体はウネウネ動きまくりだったし。
だからパンツの中に手を入れた時は凄い反応だった。
んあぁぁっっ!と体がビビビッと小刻みに痙攣し、仰け反りながら昇天してたっぽい。
クリをクルクル撫で回しながら乳首に吸い付き、「気持ち良い?」と聞くと「うんうん」と必死に頷いてた。

パンツを脱がせて指を入れ、まずはゆっくりGをクイックイッと攻めた。
激しく攻めてないのに仰け反っては軽い痙攣を繰り返す姿を見て、逆に怖くなってくる想いだった。
今までこんなに激しく反応してくれた女なんていなかったし、もしかして騙されてる?みたいな変な感情。
気が付くとチンコは半勃起状態になってて、それを彼女はギュッギュッと掴んで離さなかった。
膣奥まで指を入れて風俗嬢で学んだテクニックを披露すると、雄叫びの様な声をあげ始めた。
最後は声にならない声を出しながら、足を伸ばして腰をウネウネ動かしながらの絶頂でした。
凄い力で抱き付かれて痛かった。こんなに激しくイク子に出会ったのも初めてだったから、ホント逆に冷静になっていってた。

2本入れた指が千切れそうなぐらい締め付けていて、昇天してる時は中が収縮を繰り返してた。
指を抜いて余韻に浸る彼女とキスをしていると、突然トランクスの上からチンコを握られ「もぉぉ!なんで?」と少し怒った顔で言われた。
彼女からしたら当然勃起してるもんだと思ったらしい。
その時の俺は半勃起にもなってないほどの反応だったから。
「前戯に夢中になってたから」と苦し紛れの言葉を伝えると、ホホを膨らませて怒った顔をしながら下に擦り下がっていった。
ベロンとトランクスを下げられ、問答無用でいきなりフニャチンを咥える彼女。
玉袋の所でトランクスが引っ掛かった状態で、洗ってもいないチンコをしゃぶられてビックリした。

続く


Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ