CLUB GALとの夏①

10年ほど前の夏に、実際にあったことです。
僕は広告代理店に勤務するサラリーマンで、週末になると都内にあるクラブに通
っていました。その当時、クラブの常連の女の子で狙っている子がいました。沢
尻エリカ似の美人だったので、エリカと呼ぶことにします。

エリカはいつもマサコという友達と一緒にクラブに来ていました。このマサコと
いう子もわりとかわいかったのですが、エリカとは比べものになりませんでした
。エリカは25歳で、身長は170㎝ちかくある長身。健康的な小麦色の肌が整
った美貌によく似合っていました。僕はわりと背が高いほうなので違和感はあり
ませんが、ふつうの男だとエリカは近寄りがたいタイプだったと思います。あの
涼しげで切れ長のクールな瞳で見つめられたら、ふつうの男なら圧倒されてしま
うかもしれません。

エリカやマサコと直接話すようになったのはDJの知り合いを介してだったので
すが、あとでDJに聞くとエリカは今彼氏がいない、とのことでした。僕が本気
になったのは言うまでもありません。それ以来、僕とエリカ、そしてマサコの3
人はクラブで出会うとよく一緒に飲むようになりました。
僕は当時、かなり調子にのっていたと思います。
働いてる会社も一流だし背も高いし、顔も悪くない。だからエリカくらいの美人
を手に入れて当然なのだ、という思いがありました。なので、何回かデートをし
て「付き合おう」と言ってもはぐらかすばかりでなかなか応じてくれないエリカ
に少しムカついていました。
「・・・エリカはプライド高いからねー。でもわたしはKくん大好きだよ!」
そう言って、ほろ酔いのマサコは僕の腕に大胆に胸をあてて来ました。

カウンターでエリカが男につかまって熱心に口説かれているのが見えました。こ
の男はEといって、クラブの常連客です。数回話したことがあるのですが、外見
は若く見えても実は40歳ちかくのオヤジで、エリカに夢中のようでした。
(・・・あんたに釣り合う女じゃねえよ・・)
身長も160cmくらいしかなく、エリカにたいして媚びへつらうだけのEに軽蔑の
眼を向けると同時に、自分をほっといてEなんかの相手をしているエリカにだん
だん腹が立って来ました。あの時僕も酔っていて、とにかくセックスがしたかっ
たというのもあります。僕はそのままマサコのマンションに行ってセックスをし
ました。エリカを嫉妬させてやりたいという、今から思えば大いなる勘違いもあ
りました。

次の週末、僕はまたクラブにいました。
「・・いいよなあエリカちゃん・・あのカラダ・・たまんねえよあ・・・」
たまたま居合わせたEがとなりのソファで貧乏臭くちびちびと酒をなめながら、
カウンターで談笑するエリカをじっとりと粘りつくような眼で見ながら呟きまし
た。まるで涎を垂らさんばかりの猿を思わせるEの顔つきに、ぞっとするような
嫌悪感とともに怒りを覚えました。
(お前みたいなチビのオヤジをエリカが相手にするはずないだろう。)
そう面と向かって言ってやりたいのを必死で押しとどめました。

「Eさんと知り合いだったんだあ!」
言いながらエリカとマサコはグラスを片手にソファにやって来ました。自然にマ
サコが僕のとなりに座り、エリカがEのとなりに腰を下ろしました。それだけで
も、僕の中にムラムラと嫉妬の怒りがこみあげてきました。

マサコがトイレに行き、エリカに頼まれて酒を注文しにEが席を立った隙に、僕
はエリカを猛烈に口説き始めました。
「・・・ていうかKくん、マサコとつきあってるんじゃないの?・・・」
それまで僕の話を黙って聞いていたエリカが、切れ長のクールな瞳で問いただし
ました。
「・・・つきあってねえよ。あれは酔った拍子でっていうか・・・」
ちょうどその時マサコとEが席に戻り、僕はそれ以上エリカと話すことができな
くなってしまいました。隣からマサコが甘えてくるのが無性にうっとうしくてな
りませんでした。
しばらくするとEとともにエリカが席を立ち、僕はそのまま投げやりな気分で強
い酒を飲んでいました。そのうちにマサコが酔いつぶれて寝てしまい、何もかも
バカらしくなった僕はカウンターで相変わらずEに口説かれているエリカに近付
きました。
「・・・電話してくれよ。・・・待ってるから。」
言い置いて、そのまま店を出てしばらく夜風のなかを歩きました。エリカが自分
になびかない理由がどうしてもわかりませんでした。つきあってもいないのに、
マサコのことを問いただされたのも癪にさわりました。
(いい女はお前だけじゃないんだ・・いい気になりやがって・・。)

栄作氏からの投稿
つづく


Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ