友達の妹が誘ってきたから@3P

高3の時に友達宅でテスト勉強してた。
2年の時も何度か行ってたので、おばさんも妹も顔馴染み。
久し振りに会った妹を見て、女って変わるもんだなぁ~と思った。
2つ年下だから、初めて会ったのは中学生。
あの頃はまだ幼さがあって、女としては全く見てなかった。
なのに高校生になった妹は明らかに女。
制服のスカートなんて超短くて、ちょっと生意気な態度がまたそそる。
私服に着替えた姿を見たら、思わず凝視してしまうほど胸まで成長してやがった。

友人の部屋で勉強してたんだが、妹はゲームを目の前でしてた。
それが気になるのか、友人は何度も「どっか行けよ」と怒ってた。
でも生意気な妹は「じゃーTVもゲームもアタシの部屋に持っていくよ」という。
俺に謝りつつ結局そのまま勉強をし続けてた。

友人が飲み物を取りに行った時、妹が「どんなのやってんの?」と覗き込んできた。
無邪気というか無防備というか、テーブルの上にオッパイを乗せてる。
超揉みてぇー!と思いつつも冷静に数学の問題を説明してやった。
でも途中で「あぁー超ムリ!何それ」とぶっきらぼうに言われた。
聞かれたから教えたのにクソ生意気なヤツだなとちょっとイラっとした。

その後、何度か友人が部屋を出て行く度に、なぜかまた俺の方にやってくる。
最後の方には「彼女いないの?」みたいな事まで質問され、「ちょっと前に別れた」という話をしてやった。
そしたら「うっそ!彼女とかいなそうなのに意外!」とまた失礼な一言。
ムカつくのでその後はシカトしてた。

数カ月後、また友人宅に行った。
その日は模擬試験を受けた帰りで、妹も模擬試験を受けてたみたい。
だから途中から割って入ってきちゃって、妹になぜか教える流れになってた。
斜め前に座ってる妹は、またもやテーブルにオッパイを乗せてる。
試験前でオナ禁中だった俺は、その膨らみだけで勃起してた。

しばらくすると友人に彼女から電話が掛かってきた。
妹の前では喋りたくないらしく、ゴメンと行って部屋から出て行った。
「兄貴さぁ~超長いよ!電話」
「そうなの?」
「だって長電話する為に電話会社変えたんだもん」
妹がそう断言するだけあって、結局友人は1時間ほどの長電話だった。

その間、俺は生意気な妹の相手をしてた。
初めは勉強の話だったが、途中からは恋愛話になってた。
俺の元カノネタばかり聞いてくるから、お返しにと「彼氏は?」と聞き返した。
そしたら驚きの答えが返ってきた。
まだ高校生なって1年もしてないのに、既に4人目の彼氏らしい。
中学時代に2人いたから、もうかれこれ6人目だという。

喋ってて思ったが、この妹は男の扱いがかなり上手い。
兄貴を上手に転がす事で学んだのか、目つきや間の使い方が妙に上手かった。
「だいたい男ってさぁ~オッパイ好きじゃん?」
上目遣いで探るように俺を見ながら言ってきた。
この妹は絶対悪女になる、そう確信したねw

「どうだろうね。俺はそこまで固執しないけど」
「嘘だね!そう言いながら男ってオッパイ好きじゃん」
「俺はどっちかって言うとケツが好きなの」
「まじぃ?じゃー元カノは貧乳?」
「じゃないけど、胸で付き合うか決めてないからね」
「でもさっきからずっとオッパイばっか見てんじゃんw」
「見てねーよw目の前にあるから目が行くだけで」
「嘘だねwほら?ほらぁー見てんじゃんw」

いきなり背筋を伸ばしたかと思ったら両方の手で胸を寄せてブルブル揺らしてきた。
そりゃー見るでしょw
こいつバカなんじゃないかって思ったが、揺れる巨乳から目が話せなかった。

「超見てるしwやっぱ好きなんじゃん」
「つーか女の子がそんな事普通しないぞ?」
「なに照れてんのw触りたい?w」
「アホか、何言ってんだよw」
「触りたいなら触らせてあげようか?勉強教えてもらったしw」
「お兄ちゃん来たら泣くぞw」
「兄貴だって巨乳ばっかりのエロ本見てるしw」
「そういう問題じゃないだろ」

「イイよ?ほらぁw」
そう言ってヒザ立ちになって目の前にオッパイ寄せてくる。
友人の顔がチラついたが、我慢できなかったw
「だったら揉んでやるよw」
そう言って思いっ切り鷲掴みしてやったら、キャッとか言って仰け反ってた。
手の平に収まりきらないほどの巨乳。
柔らかさとハリが同居したような揉みごたえ。

俺が揉むとは思っていなかったらしく、猛烈な勢いでキョドってたw
そうなると立場が急激に逆転。
「揉んでもらいたかったんだろ?ほれ、胸突き出せよw」
「なにマジで揉んでんの!信じられない!」
「ほれほれ、揉んでやるから、はよぉ~w」
急に大人しくなっちゃったから、途中からヤバい事しちゃった感が溢れてきた。
そこに運良く?悪く?友人が戻ってきた。
だからそれ以上は何もなし。

当然だが、その日から数日間は巨乳の感触を思い出してはシコったw
人生で初めての巨乳だったからね。
それからずっとしてから、今度は偶然外で妹と再会する。
俺は推薦で決まっちゃってたので、1月は暇で暇で仕方がなかった。
周りは受験でピリピリしちゃってて、終わった俺が邪魔者扱いだったし。
俺なんて1年の頃から狙ってた学校&学部だったから、それなりにずっと努力してたのに、楽でイイよなぁ~的な事言われまくりだった。

1Page 2Page 3Page

Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ