萌えた・エッチな体験談のまとめサイト。投稿された寝取られセックス・中出し・風俗・不倫・出会い系・覗き・人妻体験談を紹介
  1. エッチ体験談
  2. 449 view

発情したメス豚をヤリまくり@5P

ちょっとビビった。
俺の給料なんて軽く越してたし、そんな仕事が出来そうにも見えなかったし。
驚く俺に調子づき始めた怪獣は、そこから自慢話を始めた。
30分ほど付き合ったが興味も無かったので、先シャワー浴びるわ、と逃げた俺。
久し振りにゆったりと風呂に浸かり、俺が出ると怪獣が入って行った。

そういえば関係無いけど、ちょっと前にレーシックやったんですよ。
ホテルとか行くとレーシックやって良かったなぁ~って実感するね。
やれコンタクトだ、メガネだ、と寝る前に何もしないで済むし。
知り合いで近くが見え辛くなったって人もいるから、一概には言えないけどさ。

話を戻します。
風呂を上がって急激な睡魔に襲われた俺は、Tシャツにトランクスのまま寝てた。
1時間かそこら爆睡してたんだが、モゾモゾと違和感を感じて目が覚めた。
部屋は薄暗くなってて、音を消したTVが映ってる。
あぁ~ホテルにいたんだっけか・・とボンヤリ思った瞬間、下半身に猛烈な感触を感じた。
一瞬でそれはフェラチオの感触だと気が付き、うわぁっ!とか言っちゃった。
跳ね起きてみると全裸の怪獣が股の間で丸くなってやがる。
しかも右手で勃起したチンコを握ったまま、キョトンとした顔で俺を見てる。

『ちょっと、何してんの?』
『えぇぇ~~気持ち良かったぁ?』
『いやいや、そういう話じゃなくて・・・』
『すっごい硬いよぉ~』

そう言ってまたしゃぶり始める怪獣。
確かに気持ちは良い。
久し振りっていう事を差っ引いても、この怪獣のフェラは抜群だった。

葛藤はありましたよ。
怪獣となんて出来るわけねーよ!でも顔さえ見なきゃイイじゃん。いやいや、得意先の人に会ったら何言われるか、うわ、すげー気持ち良い・・ってね。
結局最後は性欲に負けちゃったわけだが、俺はそのまま横になって何もしなかった。

怪獣相手に何かをするつもりにもならなかったし、怪獣がどう動くのかも気になってたし。
黙ってそのまま仰向けに寝ていると、フェラチオが永遠と続くから凄い。
10分、20分、30分、と全くヤメる気配が無い。
亀頭を舌がベロンベロン這い回り、カリ首を唇や舌先で刺激しまくる。
玉袋を優しく揉まれ、根元を小刻みにシゴかれる快感。
ディープスロートが始まると、しゃぶりあげる時に舌が竿に絡み付いてくる。
酒を飲んでいるとはいえギンギンになってた俺。

突然『寝ちゃったのぉ?』という声がして、俺はなぜか慌てて目を閉じた。
なんでここで寝たフリをしたのかは、未だに分からないw
『もぉ~~寝ちゃったのぉ??ねぇ~~ねぇ~~』
甘ったるい甘えた声で、チンコをシゴキながら尋ねてくる。
しばらくシカトをしていると、怪獣が動く気配を感じた。
もう諦めて隣で寝るのかなって思ったんだが、ガサガサっという音と共にまた股間へ。

あれ?あれれ?何してんの?と思った矢先、チンコにコンドームを被せる感触が。
マジッすか・・・どうしよう・・・と思っていると、怪獣は何を思ったのか跨ってきやがった。
前戯もしてないのに挿れますか?ってな感じで、怪獣はそのまま騎乗位で挿入。
亀頭を半分ぐらい入れて小刻みに出し入れをし、ゆっくり奥まで挿入していく。
感触からいって相当濡れてるのが分かった。
フェラだけで濡れまくりかよ・・・と呆れたが、根元まで入れられてからは余裕ゼロ。

この怪獣さん、相当な名器と申しますか、具合が良過ぎるアソコの持ち主。
ゴムつけてても分かるほどだから、生で入れたらヤバいんじゃないかな。
入口は勿論、中も奥も相当な締め付け。
ギュッとした締め付けじゃなくて、柔らかい感触でキツい締め付けっていうのかな。
そんなに経験はない方だけど、明らかに今までで1番のオマンコだった。

怪獣はゆっくり上下に出し入れをし始めた。
カリ首辺りまで抜くと、ゆっくり根元まで挿入する。
これだけで最高に気持ち良くなってきて、腰を振りたくて仕方が無くなる。
それでも寝たフリを続けると、怪獣はドンドン出し入れのスピードをUPさせてきた。
ウンコ座りで腰を上下に振ってたんだろうな。
あまりの気持ち良さに我慢の限界を感じ、わざとらしく『何してんだよっ!』と起きてみた。

顔をあげた怪獣と目が合って、俺は思わずその体に目がいった。
首から上はマジで最悪。
だけどその下は最高に素晴らしいスタイルだった。
たわわに実った巨乳は推定Fカップ以上で、乳輪と乳首のバランスも素晴らしい。
もっと太ってると思ったが、お腹や腕などは引き締まってた。
もう最高にスタイルは抜群。

プツンと脳内で何かが弾けた。
思わず起き上って怪獣を後ろに押し倒し、そのまま正常位で激しく腰を振っちゃった。
プルンプルンに揺れる巨乳を鷲掴みにして揉みまくり、顔は見ないよう目を閉じる。
怪獣は甘えた様な喘ぎ声を出しながら腕を回してくる。
抱き締められてそのままキス・・・なんて嫌だったので、どうにか体勢を保ちつつ腰を振った。
これがまた最高に気持ちがイイ。

1

2

3 4 5

エッチ体験談の最近記事

  1. 友人嫁が映るハメ撮り動画@2P

  2. ヤンキー上がりのキャリアウーマン園子次長との変態セックス@2P

  3. 公園の駐車場で初対面の女がフェラ

  4. 彼氏と間違えた?!暗闇でのフェラチオ@2P

  5. 友達の妹が誘ってきたから@3P

関連体験談

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。