キャンプ場でエッチ体験⑤

俺はノーブラ状態になっているユリの乳首を、Tシャツ越しにいじる。
小さく声を出しながらチンコをしゃぶるユリ。
もう我慢できなかった。

『入れようよ。このままじゃ口の中に出ちゃうよ』

『ダメ。。ゴム持ってないし。口の中に出してイイから』

そう言ってユリは激しくしゃぶった。
その瞬間はスグにやってきた。
俺は『いくっ』と小さく呟き、口の中に放出した。

このシチュエーションだからなのか、ユリだからなのか、ザーメンが大量に出てきた。
『うっ…』唸ったユリだったが、しっかりとチンコを口からはなさない。
ユリは全てのザーメンを飲み込んでいた。

パンツを穿き、残りのサワーを飲んだ。
そろそろ帰ろうか?と言うと、いきなりユリは俺の上にまたがってきた。

『今度はゴムがある時にね』

耳元で囁き、チュッと耳にキスをしてきた。
俺は抱きしめ『覚悟してろよ!』とおどけた。
二人で手を繋ぎロッジへと向かった。

暗い山道をゆっくり歩いていると、どこからか声が聞こえてきた。

『何?誰かいる?』

小声でユリに聞いた。

『声したよね。っていうか変な声じゃなかった?喘ぎ声きたいな』

俺達は暗がりに目を凝らし、周りをキョロキョロする。
すると駐車場の近くに、何か動く影を見つけた。

『あれじゃない?』

そう言いながら、俺達はこっそり近づいてみた。

この続きは『覗き体験談』の『キャンプ場で覗き体験』にあります。


Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ