彼女がパイパンにしていたワケ

大学生になって初めて彼女が出来た。
彼女も俺と同じ地方出身者で寂しい一人暮らし。
猛烈にタイミングが良かったと思う。
俺ごときじゃ太刀打ち出来ないぐらい可愛い子。
田舎で真面目に高校生活を送り、彼氏も作らず勉強ばかりしてきた。
やっと大学生になったが、今度はホームシックになる。
そんな最悪な時に俺と出会い、急展開で付き合い始めた。

めっちゃ可愛い子だったから、それはもう周りからは羨望の眼差し。
しかもバージンだったので俺が初めての男にもなれた。
東北出身だからなのか、肌が白くてキメの細かいモチ肌。
そんな美肌のEカップ美乳は最高としか言いようがなかった。
めちゃめちゃ興奮したし、日を追うごとに惚れて行ってた気がする。

初めてセックスをした日、彼女は恥ずかしいといって電気を消した。
豆電球だけだったが、綺麗な体は十二分に楽しめる。
「痛かったら言ってね」と言いながら初めての手マンには緊張した。
「ちょっと痛いかも」とか言われたぐらい、力が入ってたみたい。
本当はオマンコを見たかった。
だけどクンニすらさせてくれなかった。
恥ずかしいからと。

でも彼女はフェラチオをしてくれた。
「こう?」とか言いながら、ただ咥えてカポカポするだけの。
それでも最高に興奮したので、チンコは痛いぐらいカチカチだった。
そんなチンコに不慣れな手つきでゴムを装着。
挿れようとしたがオマンコがカピカピに乾いていて入らない。
手マンの時は驚くほど濡れていたから、スムーズに入ると思ったのに。
そこで再度手マンをした。
するとすぐにグチョグチョに濡れ始めたので、慌てて挿入を試みた。

挿れようとすると痛がって彼女が上に逃げていく。
失敗しては手マンに戻るを何度か繰り返した。
やっと初挿入に成功した後も大変だった。
チンコが1/3ほどしか入っていないのに、痛がって「動かないで」と言う。
さらに挿れていこうとするが、もうそれ以上は無理だと泣きそうになる。
だからそのまま動かず、キスをしてオッパイばかり揉んでた。
最終的には半分ほどしか挿入できなかった。
でも挿入に成功してから抜くまで、40分近く入れっぱなしだった。
これが良かったっぽい。
数日後にまたチャレンジしたら、今度は割りとスムーズに挿入できた。
そしてやっと膣の奥まで挿入する事ができた。

ちなみにだが、俺のチンコサイズは少々大きめ。
だから亀頭が子宮口に到着しても、まだ根本までは挿れてない。
根本まで挿れようとすると「苦しい」と言われてた。
もっと馴れてきてからは、やっと気に入ってくれたが。

互いに18歳の健全で健康な男女です。
それはもう盛りのついたケモノのようにヤリまくりました。
会えば必ずセックスはする。
用事のない日曜日なんて、朝から夕方までセックス三昧だった。
見た目からは想像できないが、実は彼女も相当なスキモノ。
なのに半年以上ずっと電気を消すセックスばかりだった。

忘れもしない11月の初旬。
もう限界だ!と告げて、電気をつけさせろとお願いをした。
ぶっちゃけ彼女のオマンコが見たかったんだwww
すると渋々彼女が了承してくれた。
まさに「うひょ~っ!」って感じだった。

で、数日後。
バイト帰りに彼女と待ち合わせて、食材を買ってうちで食事をした。
料理が超上手いから外食とかしないで済む。
超経済的だった。
まだ2人とも酒とかあんまり飲まなかったしね。
一番お金使ってたのはコンドームだったと思うw
妊娠なんて持って他だったから、毎回必ずゴムだけは装着してたし。
1ダースなんてあっという間ですよw

そんなこんなで念願のオマンコ拝見です。
ムチャクチャ舐め回してやる!
左右にガバァーッと広げて奥まで見てやる!
そんな意気込みですよ。

で、いざセックスに・・・。
いつものようにたっぷりと時間をかけたキスからスタート。
オーソドックスに耳や首筋を舐め上げ、オッパイを愛撫する。
そしてやっと・・・と、パンツの上からオマンコを弄り始めた。
いつものようにパンツまでグチョグチョになるまで濡れまくりだった。
遂にパンツの中へ・・・。
手を滑り込ませた瞬間、ん?ん???となった。

いつもあった陰毛の感触がない!
あれ??と思い撫でると、少しジョリジョリ感もある。
何じゃこりゃ!と急にパニクった。
突然のパイパンに俺は我を忘れた。
「なっ!?何だよ!なんで剃ってんだよ!!」
まずは疑問、次に疑惑へと思考が流れていく。
もしかして浮気?えっ?何でパイパン?
完全に頭がパニックだった。

浮気してると勝手に決め込んだ俺は問いただすわけです。
でも彼女は浮気を認めない。
じゃ~何で剃ったんだ?と聞いても答えようとすらしない。
「いいじゃん、別に。みんなしてるよ」とか言い出す。
これはマジで浮気してる、そう思ってしまった俺はブチ切れた。
そんな俺に彼女もブチ切れた。
全裸で言い合いになり、キレた彼女は洋服を着て帰ってしまった。

その日の夜から交差する事のない言い合いが続いた。
俺は浮気してるんだろ?の一点張り。
彼女はしてない!の一点張り。
最終的に「だったらパイパンにした理由を教えろ」に辿り着く。
でも彼女は「理由なんて無いよ!」の繰り返し。
そんなこんなで1週間。
浮気してるならもう別れるレベルまで話が行き、やっと白状し始めた彼女。
その話を聞いて脱力した。

彼女が突然パイパンにした理由。
それは陰毛が生えている状態で俺に見られたくないから。
なぜ?
実は白髪がかなりあるという。
頭髪もそうなんだけど、頭は染めているらしい。
陰毛を染めるわけにもいかず。
若白髪隠しを使ったら、クンニする俺に申し訳ないとか。
だからもう全部剃っちゃえばイイ!
白髪隠しで悶々とするぐらいなら全部剃っちゃえ!とw

泣きながらそんな話されて俺は「はぁ・・・・・・」でした。
言葉が出ないとはまさにその時の事でした。

その後無事仲直りして、まずはパイパンのオマンコをじっくり鑑賞。
プクッとした綺麗なオマンコに俺も大満足w
ひたすら舐め回してあげて、クンニでもイカせるまでに成長した。

で・・・白髪です。
伸ばさせた結果、マジで陰毛には白髪が凄かった。
数本あるれべるじゃない。
半々?ぐらいレベルだった。
そんな陰毛を見られるぐらいだったら・・・とか思うのも乙女なんでしょうなw
確認してからはもう関係なく舐めまくってましたけどね。
彼女も恥ずかしがらずに大股開きするまでになってくれたし。
でも途中からパイパンの方が出し入れが見れてエロいとなりw
ずっとパイパンにさせてましたが。

そんな彼女とは大学を卒業して、社会人1年目の秋まで付き合ってた。
最後はお互いに気になる異性ができちゃって自然消滅気味になり、最後はちゃっかりセックスだけは楽しんで別れ話をした。
先にも書いたけど、見た目からは分からないほどスキモノだから。
別れ話をしたその後も、最後にとか言いながらセックスしたしねw
「これで飲み納め」とか言いながらザーメン飲んでたエロ女です。

そんな元カノと正月に偶然再会したんですよ。
それも深夜の明治神宮でw
初詣って事で今の彼女と行ったんです。
すげぇ~人混みの中で「さみぃ~~」と震えてた時でした。
不意に右を向いたら、そこに元カノが。
「うぉぉ!?」となり、今カノの存在も忘れて「久し振りじゃん!」とデカい声出しちゃって、元カノも今カレ忘れて「いやぁーっ!!」とかねw
手取り合って「懐かしいな!」ってはしゃいじゃいました。
直後に2人とも現実に戻って、互いの彼氏彼女を紹介し合いましたけどね。
超イケメンの彼氏と幸せそうにしてました。
今カノは元カノの可愛さに嫉妬しちゃって大変でしたw

そんなこんなで良い機会だし自己満で投稿してみました。
エロい話でも何でもないけど、俺にとったら可愛い良い思い出なんですw


Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ