母親の友達が酔って誘惑してきた結果@2P

昔の事だからマジにならずに読んでねw
俺が小2の時、両親が離婚した。
当時の俺には「離婚」の意味が分からなかった。
両親が砕いて説明してくれなかったからね。
ただ「お父さんとあんまり会えなくなるんだよ」とか言われただけ。

父親のお母さん・・・俺からしたらバアチャンだな・・・が昔気質というか何というか。
長男はうちで引き取る!的なノリだったらしい。
だから兄貴は父親と、次男の俺は母親と暮らす事になった。
一説には俺が母親から離れなかっただけって話もある。
ちなみに離婚の原因は父親の浮気。
しかも母親も顔見知りの人・・・父親の同僚で、母親とも元同僚らしい。

そんなわけで俺は母親と二人暮らしだった。
母親の地元に引っ越した俺達を、地元の友人達が暖かく迎えてくれた。
田舎だから結束力が強いのか、同じように離婚して戻ってきた人が何人もいたからなのか、偏見もなく面倒もみてもらえたりしてた。
だから実際はド貧乏だったはずだが、そんな貧乏だったという思い出がない。
何かあると周りの誰かがプレゼントくれたり、小遣いまでくれた老人もいた。
なので皆さんが想像するより多分楽しくて幸せな幼少期でしたw

よくうちには母親の幼馴染みという友達が何人も遊びに来てた。
頻繁に泊まっても行ってたので、誰かが遊びに来てて当たり前って感じ。
酒飲んでベラベラ喋って、疲れたのかそのまま爆睡、みたいな。
今で言う女子会みたいなノリだったんだと思う。
旦那や彼氏の愚痴とか多かったしね。

そんな母親の友達の中でひときわ俺の目を釘付けにしていたのが早紀ちゃん。
俺の中では高岡早紀っぽいイメージなので早紀ちゃんと命名w
ちなみに早紀ちゃんも高岡早紀さんみたいに色気があって巨乳。
しかも子供はいないがバツイチで、実家の農家を手伝ってた。
俺の母親とは産まれてすぐからの幼馴染み。

早紀ちゃんは俺が子供だと思ってか、とにかく無防備だった。
ミニスカート穿いててもお股ユルユルだからパンツがよく見える。
うちだからという理由でなぜかノーブラ。
なので乳首のポッチリがいつも見える。
白いTシャツとか着てるともう薄っすら乳輪まで見えてる始末。
まぁ・・・母親も同じような感じだったからなぁ・・・そんなもんなのかな。

俺が中学生になった年、早紀ちゃんは33歳でした。
彼氏が出来たり、別れてまた新しい彼氏ができたり、の繰り返し。
色気があって美人だからモテるんですよね。
だけど続かない。
その理由ってのが実はショタコン。
幼い男の子が好きってわけ。

それに俺は薄々気が付いてた。
だって俺が風呂入ってたらわざわざ覗きに来るんだからね。
「まだオケケ生えてなぁ~いぃ?」とか言いながら。
剥けてないドリチンを見てキャーキャー喜んでたし。
背中にオッパイ押し付けてきたり抱きついて来たりも日常茶飯事。
チューとか言って頬にキスされてたが、いつからか唇にまでキスされてた。
毎回酒で酔ってたから、それを母親も目の前で見てたよ。
「うひゃひゃひゃひゃw」と笑いながらね。

でもさすがに超えてはならない一線だけは超えなかった。
だけど酒で欲求不満が爆裂しちゃったんだろうな。
襲われたよw
マジで夜這いって感じよ。

いつものように母親と早紀ちゃんは酒飲んで喋ってた。
俺は風呂に入って23時過ぎに就寝。
あ、俺が中1の時の話ね。
俺の部屋といっても襖で仕切られてるだけ。
開ければ2人が酒盛りしてる居間に通じてる。
だから時々早紀ちゃんが俺のベッドに入ってくる事は稀にあった。
酒臭いから目が覚めるんだよな。
狭いから下に突き落としたりするんだけど、どうにか這い上がってくる。
だから仕方なしに一緒に寝たりもした事も。
だけどその日は違ってた。

股間にモヤァ~っとした奇妙な感覚を感じた。
「何だろう、あれ?何だ?ん?ん?」みたいな感じで徐々に目が覚める。
ハッ!と完全に目が覚めると、誰かがチンコしゃぶってたんだよね。
そりゃ~焦るよねw
中1だから知ってたよ?フェラチオの事は。
でも童貞だったし未経験じゃん。
しかもフェラしてるのって、母親か早紀ちゃんしかいない。
まさか母親がするとは思わないから、必然的に早紀ちゃんだと分かった。

部屋は真っ暗だった。
布団は壁側にまとまっていて、俺はなぜか下半身だけ裸だった。
太ももとか足首まで下げられてるとかじゃなくて、下半身は何も無しよ。
そして見なくても分かるほど勃起したチンコをジュボジュボしゃぶられてた。
強烈な快感に襲われたよ、マジでね。
今まで経験した事のない快楽が肉棒を包み込むわけさ。

でね、笑える話なんだけどさ。
当時の俺、射精した経験がなかったんだよw
勃起したチンコをイジるのが気持良いってのは知ってたよ。
でも射精まではした事がなかった。
何度かシコシコとエロ漫画の真似でシコった経験はあった。
男だったらわかると思うが、初めは何度もトイレに駆け込んだよね。
射精感と尿意の違いが分からないから。
出そう!あ!オシッコ出そう!あれ?おさまったぞ・・・の繰り返し。
だから射精する事もなかったってわけ。

1Page 2Page

Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ