初体験の筆おろし請負人の超淫乱アラサー@3P

ナナコさんは2つのバイトを掛け持ちしてた。
本当は音楽で食べて行きたい。
でもそんな才能も無いし、コネもチャンスも無いという。
だから30歳になったらキッパリと諦めるんだって言ってた。

今思い出しても、ホントにイイ女性でしたよ。
当時同年代だったら普通に付き合ってたと思う。
もしかするとそのまま結婚しちゃってもおかしくない。
料理もうまいし家事全般は当たり前にできる。
性格も明るくて愛嬌もあって、バイト先でも頼られる存在。
妙に前向きで、凹むと音楽で忘れ去る才能を持ってる。
そして何よりも超ド級の淫乱。
俺と週2ペースでしかも最低3ラウンドもするくせに、それ以外の日には毎晩オナニーをしているほどの淫乱女なのです。

基本的にナナコさんも俺とは彼氏彼女の関係にはなれないと考えてたと思う。
恋愛感情が無いのかと言えばそうでもない。
俺も好きだったし、ナナコさんもよく俺の事を大好きだと言ってた。
時々同年代だったら的な会話をすると、結婚したいみたいな事言ってた。
セフレよりも彼氏彼女に近い存在という感じでしょうかね。。
ちょっと不思議な関係だったと思う。

高3の7月だったかな。
次のセックスまで休憩してた時、ふとクラスメイトの話になった。
高1から仲良くしてるんだが、全然モテなくて悲惨な男なんだと俺が説明した。
正直モテないのも仕方がない。
だって松村邦洋に似てて、頑張って痩せようともしないんだから。
でも性格は良いから俺は仲が良かった。
そいつにチラッとナナコさんの話をしちゃったわけです。
そしたらもう泣きつくように「俺にも」ってすがって来ちゃって。
大変だったんだよって笑って喋ってた。

そしたら何と「1回だけならイイよ」とナナコさんが言う。
いやいや~wwwって返すと、ナナコさんは本気らしかった。
友達が可哀想とかっていうボランティア精神じゃない。
童貞を食べちゃうっていうシチュエーションに興奮する、ただそれだけw
俺の時もそうだったように、童貞狩りをしたいって言ってた。
でも俺との関係を終わりにしたくない、とも言ってた。
悩んだ末に俺は貸出しに賛成する事になった。

友達に伝えると大興奮でウザいほどだった。
当日一緒にナナコさんの部屋へ行き、10分ほど喋って俺が部屋を出る。
駅前にあるマックで連絡を待つ。
1時間ちょっとで連絡が来たので部屋に戻ると、友達がスッキリ顔で座ってた。
礼を言って友達は悠々とした態度で帰宅。
直後にナナコさんがチンコにむしゃぶりついてきた。
感想を聞くと、早漏で逆に欲求不満になるとか。
でも相当に興奮したらしい。
そして俺と一緒にシャワーを浴びて、いつも通りの激しいセックスをした。

その日のナナコさんは確かにいつも以上に激しかった。
そして俺に何もさせない終始ご奉仕セックス。
ちょっとマンネリだったので久し振りに俺も興奮した。
俺よりもナナコさんの方が興奮し過ぎてて、いつも以上にイキまくりだった。

こうなってくるとまた誰かに貸し出す話になる。
初めての貸出から3週間ほどで、また友人に貸し出す事になった。
俺はナナコさんに仲の良い友人達を教えた。
その中からナナコさんが選び、俺がそいつに事情を説明した。
童貞だった友人は大喜びだった。
そして当日、友人はゴムを持参し、合計4発の射精をした。
ナナコさんは火がついた状態だったので、やはり俺に襲い掛かってきた。

こんな貸出プレーに興奮を覚えた俺とナナコさん。
そして「俺にも!」と懇願してくる友人達。
気が付けば身近な友人7人全員に貸出をしてた。
もちろん全員が童貞w
多いやつは3巡もしてたぐらい貸出プレーにハマってた。

ナナコさんとしては童貞君がイチバン興奮するという。
だから身近な友人たちはもう用済み。
信用できる学校の友人をピックアップしていく事にした。
結果・・・ナナコさんに19人の童貞を贈呈したw
その合間に1人だけ40代の中年オヤジを連れて行った事があった。
貸出プレーに参加した友人のバイト先の店長さん。
頼み込まれて俺もナナコさんも了解した、ただ1人の経験者。

本人は好き者な淫乱女のナナコさんをヒーヒー言わせたり、上手く行けば寝取る事もできるんじゃないかと思ってたみたい。
だけどナナコさんがさほど興奮せず、イッたふりまでしたという。
基本的にナナコさんは童貞狩りに興奮し、年下の男が多分好きなんだよね。
だから年上の中年オヤジには素直に興奮できなかったと。
自信満々だった店長の負け惜しみを友人から聞いて、ナナコさんと爆笑したっけ。

ナナコさんとの別れは突然でした。
受験も無事終わって3月は狂ったようにセックス三昧の日々。
お泊りの時なんて、メシ・セックス・メシ・セックス・寝る・セックスとかw
さすがに「オマンコ痛いw」ってナナコさんの方が負けてたぐらいヤリまくり。
4月になり大学生になった俺はバイトも辞めてバタバタしてた。
だから1週間ほどメールしてなかった。
2~3日メールしない事なんて日常茶飯事だったからあんまり気にしてなかった。
なのにエラーメールが来て驚いた。
即効で電話してみたが繋がらず。

バイト先の知り合いにメールしてみると、既にナナコさんはバイトも辞めてた。
3月の中旬には辞めてて、3月いっぱいで実家に戻るって言ってたという。
全然知らなかった俺は、慌ててマンションへ向かったが無駄だった。
とっくに引っ越したようで、カーテンすら無かった。
それっきり。
お別れの言葉もなく関係は終わってしまった。
時々ナナコさんを思い出しては、何してるんだろうな~って思ってる。

ちなみに最後のメールの内容は、次は近所にある居酒屋で飲もうよ!俺がご馳走するから!みたいな事を俺がメールし、ナナコさんが喜んでた返事。
年下君に奢られるのも悪くないねとか言ってた。
その1週間後には・・・だから、ホント今でもいろいろ聞いてみたい。

1Page 2Page 3Page

Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ