兄と妹の秘密@2P

俺には3つ年下の妹がいる。
特に変わった家族でもなく、本当にごく一般的な中流家庭。
両親は共働きだったから、当然のように妹の世話は俺の仕事だった。
メシの時も遊ぶ時も風呂も寝る時もずっと一緒。
隣近所に同世代の子供がいなかったせいだと思う。
何をするにもずっと一緒だった。
というか、妹が俺から離れなかった。

よく聞くブラコンとはまさに妹の事。
運動できればそれだけでモテちゃうでしょ?小中時代って。
オツムのデキは並だが、運動神経は抜群な俺。
そんな兄に妹はメロメロだった。
俺が喜ぶ事を探してまでするぐらいね。

そんな献身的な妹に勃起を見られたのは確か小5の頃だったと思う。
同じベッドに母親と俺と妹が寝てた頃。
朝目が覚めると、勃起してカチコチになったチンコがテントを張ってた。
寝ぼけてた俺が無防備に寝ていると、妹が「どうしたの?」と触ってきたんだ。
チンコを触られたりする事は過去に何度もあった。
でも勃起したチンコに触れられたのは初めて。
しかもなぜかフニャチンの時よりも焦りまくった。
それを妹が変に勘違いしちゃったんだ。
まだ小2とかだからね。

「痛いの?大丈夫?」と数日間も妙に心配された。
一緒に風呂に入ると、いつものフニャチンである事を触って確認されたほど。
でもまた数日後、朝起ちしちゃってたんだ。
俺はまだ夢の中だったんだが、先に起きた妹がまた気が付いちゃってね。
「どうしたの!大丈夫なの!」って焦るわけ。
それを見て事情を察した母親が「オシッコ我慢してるとそうなるの」とか説明してくれて、「そっかぁ~」と納得してくれた妹。
俺は勃起を母親にまでバレて恥ずかしくてたまらなかった。

中学生になっても俺は妹とお風呂に入ってた。
というか妹が入りたがってたから。
でも中2の時、妹が小5の時、妹の体の異変に気が付いた。
胸が膨らみだしたんだ。
初めて妹を女として見た瞬間だった。
だから情けない話だが勃起しちゃったんだ。

もうその頃の妹は、勃起とは何か知ってた。
自分を見て勃起したと思ったんだろうな。
嬉しそうな顔して「おしっこぉ??w」って言うんだ。
俺はバツが悪くて、さっさと風呂を出ようとした。
だけど妹が突拍子もない事をしてきたんだ。
「待ってよぉ~」と後ろから抱き付いてきて、勃起したチンコを握ってきたんだ。
扉を開けようとして無防備だった俺は、思わず「あひぃっ」みたいな声出した。
直後に焦って腰を引いて妹から逃げた。

次の日、俺は妹と風呂に入りたくなかった。
だから何も言わずに勝手に1人で風呂に入ってたんだ。
すると妹が全裸で乱入してきてさ。
その姿見たらまた勃起。
湯船に浸かってた俺は勃起を見せたくないから出るに出れなかった。
そこに妹が入ってきて勃起がバレた。

「ヤメろよ」と逃げようとする俺に妹はジャレてくる。
しっかりとチンコを握られてて力が入らない。
というかぶっちゃけ気持ち良くなってきてた。
だって知らぬうちに手コキに近い事をされてたんですからね。
快楽に負けた俺は悟られ無いよう平静を装い、仕方ねぇ~なぁ~という態度に。
握りやすかったのか湯船の中でニコニコしながらチンコを握り続ける妹。
ニギニギしてくるから気持ち良くて堪らなかった。
そして遂に人生初の射精を経験する。

尿意を感じ、妹から離れようとする。
でも尿意で勃起してるという嘘を言っていると思った妹は言う事を聞かない。
本当にダメだって言ったら、お風呂の中でしてイイヨと笑った。
もうヤメろよ!いや!ヤメろってば!ヤメないよ!
そんな言い合いをしながら妹は抱き付いてきて離れない。
もちろんチンコを握ったままね。
そして遂に限界を迎えた。

腰の奥から何かが噴射したような、本当に奇妙な感覚だった。
風呂の中でドクドクと精液を放出する俺。
もう俺は放心状態というか、快楽にただただ脳ミソをヤラれてた。
焦ってたのは妹。
「何コレー!」ってバシャバシャするし。

この日から勃起したチンコを触るのが当たり前になっていった。
無意識に俺が気持ち良さそうな顔をしてたんじゃないかな。
妹も誰かに聞いたのか、完全に手コキをするようになってた。
んでやはりそれだけじゃ終わらなかった。

「舐めてあげよっか?」という悪魔の囁き。
何度かは断ったが、正直俺だってフェラチオには興味津々。
もう妹の目の前で射精もしちゃってる。
だからだと思うけど、フェラチオのハードルは思うほど高くはなかった。
「そんなに言うなら」とか言って妹に咥えてもらった。

もちろん妹だって初めての経験。
だからフェラチオというより、ただカポッとチンコを咥えてるだけ。
吸ったり舐めたりもなく、ただカポっと咥えてるだけだった。
これの何が気持ち良いのか?って感じだったな。
でもそれはそれとして興奮したのは覚えてる。

女の子ってのは本当にマセてる。
友達に聞いたのか知らないが、いつしか普通のフェラチオをするようになってた。
亀頭を舐めたりチュポチュポしたり、根本をシゴきながらしゃぶったり。
毎晩のお風呂はいつもフェラチオタイム。
信じられないかもしれないけど・・・マジなんですよ。

毎晩の事だからテクニックも上達していく。
ある時から口内射精もするようになり、妹はなんとごく自然な行為として出された精液を飲み干してくれてた。
俺が喜ぶと思っての行為だと思う。
実際興奮しちゃってたから、伝わってたみたい。

1Page 2Page

Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ