リアルで見たキメセク@2P

数年前の話なので、ちょっと曖昧な箇所は優しく見守って下さい。
また諸事情によりハッキリ書けない箇所もご了承下さい。

いつも合コンで良いコンビだった友人のマサカズ。
毎回饒舌でハマれば当日お持ち帰りも日常茶飯事の男。
ただチャラ男系が嫌いなコにはとことん嫌われてたが。
ヤツとは小学2年の頃からの腐れ縁。

そんなマサカズに新しい彼女ができたと報告された。
超可愛いコで、よっぽど嬉しかったんだろうな。
「彼女できてさぁ~」なんて報告されたの初めてだったし。
実際見た彼女の可愛さに、若干嫉妬までしたぐらい。
今までの彼女達とは真逆の清楚系で、品もあってホント可愛かった。
当然マサカズは彼女にゾッコン。
合コンの誘いも断るぐらい彼女一筋になっていった。

それから半年ぐらいしたある日。
マサカズと一番親しい男Aが地元に戻ってきた。
詳しくは知らないが(聞きたくもないし関わり合いたくもない)、追われて関西方面へと逃亡してたって噂。
コイツも小学生の頃から知ってて、だから性格の悪さも十二分に知ってた。

Aから久し振りに連絡があって飲みに行ったんだよ。
今度お前もどう?一緒に飲みに行こうぜ。
そんなメールがマサカズから送られてきた。
俺は遠慮する気もないので、「あいつは嫌いだから行かない」とキッパリ。
「相変わらずだなぁw」とマサカズはいつも通りの返事だった。
俺が一緒に行ってれば・・・後にあってちょっと後悔した。

マサカズはAと何度か飲みに行き、何度目かに覚◯剤を貰ったらしい。
「先輩からかすめ取ってきたw」
驚くほど大量に持ってたらしく、Aも普通に常習者だったみたい。
マサカズは過去に何度か興味本位で経験済み。
だからその時も気軽にヤッちまった感じ。

Aには大量のブツがあるわけで、金さえ出せばマサカズも気軽に買える。
そんな最悪な状況は簡単にマサカズを常習者に作り上げた。
何度か会って飲みにも行ってるけど、俺はマサカズの異変に気が付かなかった。
別に痩せ始めてたわけでもないし、挙動不審にもならなかったし。

クスリにドップリな生活を半年ぐらい続けてたんじゃないかな。
とある地元の知り合いから「マサカズ最近見た?ヤバくね?」と言われた。
聞いてみると、見た目からして超ヤバい感じになってるという。
だから連絡を入れて会ってみると、人相が変わるぐらい顔つきが変わってた。
病的なまでの挙動不審。
俺の目をジッと見て喋る事すらできてない。
ファミレスでもやたらキョロキョロしてて落ち着きもない。
もしかして・・・と思ったのでズバリ聞いたらやっぱりクスリだった。

初めの頃は午前中に打って、夕方に切れたらそのまま寝る普通の生活。
でも次第に我慢できなくなり(驚くほど大量にAが持ってたから)朝晩と日に2回つかうペースになっていったらしい。
その後は種類も増えていって、驚くほど短期間に常習者に変身。
いいかげんにしろ!と怒ったが聞く耳を持たず。
横を向いたままブツブツ文句を言っててマジで怖くなった。

警察にチクるわけにもいかず、その後は悶々とした日々を送った。
そんなある日、確か忠告してから3週間ぐらいした頃だったかな。
マサカズから深夜の2時過ぎに電話がかかってきた。
平日だったから当然寝てるわけです。
何か急用かと思いきや、食べ物と飲み物持ってきてくれという。
「テメーふざけてんのか!」とちょいキレると、意味不明な事をブツブツいいながら「今それどころじゃない」って言ってた。

こりゃマジで状況見て救急車呼ぶべきかも、そう思いながらヤツの所へ行った。
実家ではなく彼女のマンションにいるという。
車で15分ぐらいのところにあるマンションだった。
マンションの前に到着した時に電話した。
「702号室だから早くお願い!カギ開いてるから」
激しい息遣いのマサカズにちょっと緊張が走った。

ドアノブを回すと言われた通り普通に開いた。
「おじゃまし・・・」そう言いかけて思わず固まった。
奥の方からどう考えても女の喘ぎ声が響いてきたから。
その声がすごくて、絶叫に近いような喘ぎ声。
あのバカ何してんだと思いながら入って行くと凄い事になってた。

部屋のド真ん中にマットレスを敷き、そこでセックスしてやがった。
あんなに可愛かった彼女が、マサカズの腰をカニバサミしてる。
えっ?どういう事?俺が入ってきたのに何で?え?なにこれ?
軽くパニック状態になった。
彼氏の知り合いが目の前に来てるのに、気が付いているのか気が付いてないのか知らないが、思いっ切りセックスを楽しんでた。
俺が近くで見下ろしてるのに、2人は関係なくセックスしてる。
しかも彼女がビビるぐらい叫んでた。

呆然として見てる前で、彼女が激しい痙攣を起こしてた。
「イグゥッイグゥッ!」って叫んでたから、多分絶頂に達したんだと思う。
俺が見てる前での絶頂。
細い体に不釣り合いな巨乳を隠そうともせず、下半身も足開いてオマンコ丸見え。
うはぁ・・・と思って見てると、やっとマサカズが「おぉ!来てくれたか!」と今気が付いた!みたいな反応をしてきた。
目がギラギラしてて内心「うわぁ・・・」ってなった。

1Page 2Page

Twitter始めました⇒

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

【特集記事】秘密の性感帯とは

他の男性が知らない性感帯

他の男性が知らない性感帯
女をイカせるスポットと言えば『クリ・Gスポ・ポルチオ』ですが、もしこの3つ以外の極小数の男しか知らない秘密のスポットがあるとしたら、知りたくないですか?いや、男なら知るべきです!


女友達の性欲だけを刺激して都合良くセックスする方法

セックスもする普通の女友達

セックスもする普通の女友達
彼氏がいようが旦那がいようが、とりあえず一発ヤる技術がある。同僚や女友達でもうっかりハメちゃう性欲トラップ。後はセフレにするか放置するかはアナタ次第。俺なら都合の良い肉便器にするw


【女性版】セックスのための筋トレ&ストレッチ

誰も教えてくれないセックスの悩み

誰も教えてくれないセックスの悩み
彼が満足してる?挿入すると痛い?セックスレス?濡れにくい?膣の締りに不安がある?感度が悪い?これらの悩みを解消しないとずっと不幸のまま。女子力もUPさせて彼をアナタの虜にしよう!

人気体験談ランキング

トラックバック&コメント

トラックバック

コメント

  1. 通りすがりの御面ライダー より:

    終わり方・・・


コメントをどうぞ

このページの先頭へ