お気に入り風俗嬢がママ友だった@2P

何となく結婚して、3年目に子供を授かった。
ぶっちゃけ嫁より息子の方が大切だった。
だから別に子育てとか苦でもなかった。
そんな俺に嫁は不平不満を毎日ブチ撒けてきていた。
気が付けば離婚したいなんて突然言われる始末。

この投稿の続きを読む »

タグ

介護疲れの人妻がセックスでストレス発散@2P

今から3年ちょっと前の話になります。
隣に住んでいたお婆ちゃんが痴呆になりました。
かれこれ15年ぐらいの知り合いなので、それなりに心配してたんだよね。
でも車で30分ほどの地域に息子が住んでいて、奥さんが介護に通ってた。
ぶっちゃけ資産家なので、それ目当てなのかなって気がしてた。
お婆ちゃんは施設には絶対に行かないと頑固だし。
日中はデイケアみたいな施設に行かせて、夜は家政婦をつけてた。
だから息子の奥さんは、それらの合間に面倒を見てたんだと思う。

この投稿の続きを読む »

タグ

男性経験は旦那だけの人妻をセフレに@3P

うちの会社が新しい分野に手を広げ、その手伝いを少しさせられてた時期がある。
やった事もない営業をさせられ、人生で初めて接待をしたのもその頃。
接待とはいっても想像するような接待じゃない。
なんせメインが田舎の農家さんとかだったので、その地域になるスナックやキャバクラに連れて行ったりしたぐらい。
あとは酒を持って行ったり、祭りや土地の行事の手伝いをしたり。
そんな接待で訪問した農家さんの自宅で典子さんと出会った。
取引相手というかお客さんが典子さんの旦那さんだったわけ。

この投稿の続きを読む »

タグ

ムチムチな人妻になってた元カノと再会@2P

この前の連休に野暮用があって子供を連れて実家に帰省してた。
夕方過ぎに近所にできたショッピングモールでお買い物。
子供と嫁さんが元気に歩き回っていたが俺は無理。
そこでエスカレーター横にあった1人掛けソファーで待機してた。
「あれ?チー君?」
俺の事をチー君と呼ぶヤツは恐らく世界で1人しかいない。
だから焦って横を向くと、なんとそこには初めて付き合った元カノがいた。

この投稿の続きを読む »

タグ

三十路四十路熟女人妻と合コン&食い放題@2P

たいした話じゃないけどちと書いてみる。
去年、大学4年生だった時、なぜか人妻&熟女に大ハマりしてた。
キッカケは友達に呼ばれて、人数合わせの為に参加した合コン。
友達の先輩が主催する合コンで、俺達以外のメンズは社会人だった。
上は30代半ばの人もいて、多種多様なメンズでした。
だから女子軍団も多種多様で、1人だけ30代の人妻さんもいた。
まぁ~この奥様も人数合わせで呼ばれたらしいが。

この投稿の続きを読む »

タグ

浮気調査を依頼されて逆に人妻を寝取った@4P

大学時代の友人から久し振りに連絡があった。
特に親しくしていた友人じゃなかったので正直何だろうって怪しんだ。
簡単にまとめると「浮気調査やってくれないか」という依頼だった。
数年前まで探偵社で働いていた俺が、辞めた事を知らなかったようだ。
退社して今は普通のサラリーマンだと言って断った。
でも次の日にまた連絡があり、それでもお願いできないかと言われた。

この投稿の続きを読む »

タグ

性欲だけ満たしたい淫乱シングルマザー@4P

数年前までうちの部署に超可愛い女の子レイナがいた。
新卒で入社してきたその日から社内でダントツの人気だった。
お婆ちゃんがロシア人のクォーター。
ほとんど日本人なんだけど、目とその周辺にロシア人の名残を感じる。
でも黒髪だし日本語しか喋れないしで、言われなきゃ全然分からないと思う。
だけど超可愛いってだけ。

この投稿の続きを読む »

タグ

性欲衰え知らずの完熟五十路人妻熟女@2P

酔った勢いではあるが、人生初の五十路とまぐわってきた。
想像していたよりも良かったので書いてみようと思う。
五十路でも綺麗な人は綺麗だからねぇ。
というわけで暇な方はお付き合い下さい。

この投稿の続きを読む »

タグ

息子の為に体を差し出したセレブ人妻@4P

暇潰しにでも書いてみます。
トラブルのもイヤなので詳細は省くし少し色付けもしていきます。
それでも良ければ最後までお付き合い下さい。

大学の4年間、ずっとコンビニでバイトしてた。
そのコンビニが開店した当初からのバイトなので居心地が超良かったから。
店長も良い人だったし、時給も良くて働きやすかった。
俺は稼ぎたかったので主に深夜働いてた。
だけどシフトの都合で、1ヶ月ほど昼間がメインになった時期があった。
その時にある事が起きた。

この投稿の続きを読む »

タグ

使い勝手&都合最強の人妻フェラチオ奴隷@4P

クソ忙しい時期があり、落ち着いたら急に体調崩して高熱が出た。
でも2日目には平熱になってたが、大事を取って休む事に。
昼の12時ちょっと前。
ベッドでウトウトしてると、ミャーミャーと猫の鳴き声が聞こえた。
うちはマンションで11階。
しかもうちには猫なんていない。
こりゃまた熱が出て幻聴でも聞こえてきたかと思った。
でもそうじゃなかった。
ふと見るとベランダに猫がいてこっちに向かって鳴いてやがる。

この投稿の続きを読む »

タグ

このページの先頭へ