バイト仲間の彼女が超ヤリマンでした@3P

こういう体験談書くのって初めてなので、お手柔らかにお願いします。
意味不明な箇所があれば教えて下さい。
ではここから書き始めます。

大学生の頃、3年間居酒屋のバイトをしてた。
店長が良い人だったし客層も良かったせいか、バイト仲間はほぼ長く続けてた。
だからかなり仲も良かったし、雰囲気も良くて楽しいバイトだった。
時給もそれなりに良かったしね。

俺は1年生の終わり頃から働き出した。
働き出して1ヶ月ぐらい遅れて入ってきたのがマサノブっていう男。
同時期に働き出したし年齢が同じだったら必然的に親しくなっていった。
マサノブはちょっとブサイク系で、まぁ~モテそうには絶対に見えない。
身長は165cmぐらいでヒョロっとしたインドア系。
言い過ぎかもしれないが、自民党の平沢勝栄にちょっと似てるw
整髪料で七三分けしたら多分あんな感じになったんじゃないかな。

そんなマサノブにも遂に彼女ができた。
バイト仲間で祝ってやるほどで、マサノブも「やっと童貞とオサラバだぜぇー!」とかはしゃぎまくってた。
それほど奇跡的というか、まぁ~そんな感じw

俺を含めてバイト仲間全員が、彼女の外見に誰も期待はしてなかった。
だから初めてお客として店に彼女が来た時、全員が心配しちゃったほど可愛かった。
「お前騙されてない?」
バイト仲間だけじゃなく、社員さんも店長さんも口にしてたほど不釣り合いだった。
だが周りの心配はよそに、マサノブはその後別れる事もなかった。
お金を貢がされたりとか騙されたりとかもなく。

ついでなのでここで彼女の情報を書いておきます。
身長はマサノブよりもデカくて169cmって言ってた。
ちょっとムチムチ系の普通体型でFカップの巨乳。
太ってるわけじゃないが痩せてるわけでもない至って普通の体型ね。
年齢は俺やマサノブの1つ下。
長野から上京してきてて一人暮らしの女子大生。
顔はちょっとマジで可愛い。
『三菱地所を見に行こぉ~♪』でお馴染みの桜庭ななみって子に似てるかな。
実際はあんな整ってないが。
というわけで以下から彼女の名前を「ナナミ」にします。

就活が始まって俺も忙しい日々を過ごしてた。
だけどなぜかマサノブは焦る事もなく、妙に余裕を感じさせてた。
しばらくして親のコネがあるという話を知る事になる。
羨ましいヤツだと思いつつも、俺は俺で最善を尽くしたわけです。
その結果、希望していた職種の某企業に内定が決まった。
そして安心してバイトと残りの学生時代を満喫していた。

忘れもしない9月の中旬。
学校の友達と渋谷で合コンをした。
そこに現れたのがナナミ。
数回だけ店で会ってるだけなので、当然のように俺の事は覚えていない。
俺も初めは「似てるなぁ~」って思っただけだった。
でも学校と名前を聞いて本人だと確信した。

俺が見てきたナナミとは別人だった。
店から「もう少し静かにしてくれ」と言われるほど超ノリノリで騒ぎまくり。
アホっぽい喋り方で、マジでバイト先にいた時とは雲泥の差。
しかも酔っ払ってくると谷間見えまくりのキャミ1枚の姿になってて、隣に座る男の腕に抱き付いたりスキンシップが激しすぎ。
隣に座ってた友達が気に入ったのかと思ったが、誰が座っても同じ態度のナナミ。
そこで友達全員に事情を説明し、ナナミの担当にさせてもらった。
バイト仲間の彼女っていう事情ね。

ナナミはちゃんと彼氏がいると言ってた。
だけど彼氏がいる女の取る行動じゃない。
隣に座る俺の腕におっぱいぶりんぶりん押し付けてくるわ、笑いまくってアグラで座る股間に頭を当ててくるわで。
そのまま倒れてくるから、周りのヤツにはナナミのパンツ丸見え。
Tバックだったようで、ケツが丸見えだと皆が笑ってたぐらい見えてたみたい。

居酒屋を出てカラオケへ行き、そこでも俺がナナミの担当だった。
フラフラするナナミをトイレに連れて行くと、心配したナナミの友達も同行。
外で待ってると友達が先に出てきたので、「いつもあんな感じ?」と聞いてみた。
「彼氏にムリしてるから」という友達。
ロバート・デニーロのモノマネみたいな表情をする友達にちょいイラッw
「何で?」と聞くと「玉の輿だからじゃない?」とまたデニーロ。
ムカついたのでもう喋るのをヤメた。

出てきたナナミに肩を貸しながら部屋に戻った。
でも直後から俺の太ももに頭を乗せて寝始めてた。
他のメンツもかなり飲んでた。
俺はナナミの世話をしなきゃ的な義務感でそこまで飲んでなかった。
だからちょっと冷静に周りを観察してた。
あるヤツは女の子とベロチューしてるし、あるヤツはおっぱい揉んでる。
俺が見てないフリをしてるからバレてないと思ってたのかな。
今思い出しても、みんな盛ってたなぁ~って思う。

一組、また一組、と友達がお持ち帰りしていく。
4:4で飲んでたんだが、残されたのは俺ともう一人の友達だけ。
可哀想な事に、この友達が担当してた女はずっとカラオケに夢中だった。
超歌が好き!とか言ってずっと歌ってる。
それを笑顔で手を叩きながら見守ってた友達を見て、切なさだけが込み上げてきたw
だからチャンスを作らせる為に、俺もナナミと抜け出す事にした。

タグ

電話から聞こえる彼女の喘ぎ声と送られてきたハメ撮り@2P

もうかれこれ2年ぐらい前、リアルで狂いそうな出来事が起きた。
当時の俺には付き合って3年ちょっとの彼女がいた。
俺:29歳で彼女(ミユ):28歳のカップル。
どちらかというと清楚系の彼女で、おっとりしてて色白インドアタイプ。
部署は違うが社内恋愛ってヤツ。
たまたま違う部署同士で合同バーベキューがありそこで知り合った。

この投稿の続きを読む »

タグ

借金返済で彼女を差し出した過去@4P

受験に追われた生活から解放された俺は、大学生活を満喫してた。
一人暮らしをしてたせいもあって、人が変わったように遊びまくった。
そんな俺が1番ハマったのがスロットだった。
爆裂機がホールを賑わせてた4号機時代。
とにかく朝から並んでは諭吉さんをジャンジャン使ってた。
セミプロみたいな友達がいたので、俺も美味い汁を吸わせてもらってた。
設定6が入るイベントだとか、高設定の1回交換イベントとか、毎日バカになるぐらいパチンコ屋に入り浸り。

セミプロの友達がいた時は本当に勝ってた。
月に30万とか50万とかざらにあったし。
最高額は月に約160万稼いだぐらい勝ってた。
でもそのほとんどは飲食代に消えていって、貯金なんてほぼ皆無だった。
常時軍資金として50万は持ってたけど。

パチスロ三昧だった俺に、飽きもせず付いてきてくれた彼女がいた。
顔は特に可愛いっていう感じではない。
ちょいブサ系だけど愛嬌がある子。
俺もイケメンじゃないので互いに安心できるような、そんな関係。
実は俺にとって初めての彼女だった。
残念な事に彼女は処女じゃなかったが、俺は別に気にはならなかった。
高校時代に付き合ってた彼氏と経験済みだと聞いてたし。

顔はアレだが、彼女のカラダは超俺好みだった。
163cmでムチムチ系のカラダにGカップの美巨乳。
ツンと上向きになってる形の良い美巨乳は感度も抜群だった。
肌なんて真っ白で手に吸い付いてきそうな柔肌。
全盛期?の『森ななこ』みたいな体つき。
体毛が薄い彼女は、カラダの産毛とかムダ毛がほぼ皆無。
もちろん陰毛も薄くて、パイパンにすると綺麗なツルツルになる。
うっすいハゲ頭並みの陰毛しかなかったからね。

そんな彼女はとにかくドM。
奉仕するのが好きで、奉仕するだけで興奮を覚える性癖。
命令されるとゾクゾクするようで、スイッチが入れば表情が急激に変わる。
元カレには仕込まれてなかった。
だから2人で時間をかけてたっぷりとセックスを学んでいった。
奉仕好きな女だから、1年もしたら超フェラチオが上手くなってた。
本気でヤルと口でイカされちゃうようになってた。
それを彼女も喜び、公園とか外でも楽しそうにしゃぶってくれた。
イラマチオも好きで、俺が頭を掴んで腰を振ると、苦しそうな声を漏らしてるくせに激しくオナニーもしちゃう女。
ここで電マとかローターとか渡すと、数分で絶頂に達するぐらい興奮してた。

3年になったある頃、一緒に動いてたセミプロが学校をヤメた。
セミではなくマジのプロになっちゃって。
しかもその頃から俺も学校が忙しくなり、毎日のようにパチ屋へ行けない日々。
そうなってくるともう勝つ事が難しくなっていく。
朝から打つ事ができないから、とにかくハイエナするしかない。
ゾーン狙いとかやってたが、もともとの知識が浅い俺は当然負けまくった。
気が付けば軍資金も底をつき、少しだけあった貯金にまで手を付け始めてた。

忘れもしないあの忌々しいイベント・・・
あれさえなければ、いや、多分その後に同じ過ちを犯したかな。
笑えるぐらいパチスロにハマっちゃってたし。
あれこそが中毒ってヤツだと思うな。

あの当時最強の爆裂機の1つだった吉宗。
店に30台ほどあって、その1/3が高設定というイベント。
その店では何度も恐らく設定6をツモってきた実績もあった。
だから友達と一緒に学校をサボって夜中から並んだ。
抽選じゃなくて早い者勝ちだったからさ。
早朝3時でも20人ぐらい並んでた異常な光景w

結論から書くと、夕方刺さった札と取ってたデータを参考にすると、恐らく俺が打っていたのは設定5だったはず。
なのにその日の俺は本当に最悪だった。
BIGが確か12回で、1G連はゼロ。
ボーナス中の青7揃いが1回も無かった。
天井へも2回ほど連れて行かれ、チャンス目解除とか子役解除もゼロ。
バイきんぐの小峠じゃないが、マジで「なんて日だっ!」っていう日。

なんとこの日だけで俺は15万も負けた。
そのうち5万は一緒に行ってた先輩からの借金。
一緒に並んだ友達(先輩も含めて)全員が大勝したのに。
俺だけ大敗して、みんなに慰められた日だった。
そしてこの日をきっかけに全てが転げ落ちていく事になった。

ジャグラーなどのノーマルタイプで小銭を稼ぐ。
その小銭を最後に4号機へ突っ込み、当然のように全部持って行かれる。
気が付けば先輩からの借金が20万に到達。
さすがにこれ以上借りれないとなったが、先輩は「大丈夫だよ」と優しかった。

ある日また負けた俺を先輩が飲みに誘ってくれた。
そこで思わぬ展開になっていった。
借金の話になった時、俺が酒の勢いでポロッと言ったんです。
「俺の彼女で支払いできないっすかねぇw」って。
以前から先輩が彼女の事を気に入ってたのを知ってたから。
分かった上で俺は自慢気に彼女の卑猥な話をしたりもしてた。
チラっとだけど腕で胸を隠した全裸の写メも見せた事もある。
「1万で売ってくれ!」とか言われたが、当然本気じゃないと思ってた。
でもあれって実は本気だったみたい。

酒の勢いで喋った提案に、先輩が超食いついきてきた。
さすがに「いやいやwww冗談ですよぉwwwww」と流した。
でも先輩は「1回で帳消しにしても良い」とまで言ってた。
ま~その時の俺は先輩がそこまで本気だとは思ってなかったんだが。
そんな時にタイミング良く彼女からメールがきた。
それを知った先輩が「一緒に飲もうぜ」と提案。
20万以上も借金してる手前、おもむろに嫌と拒絶できなかった。
しかもその日は睡眠不足で超絶に眠かったし。

だから俺は「じゃウチで飲みます?」と提案した。
まさか先輩と彼女が・・・なんて思ってなかったから。
彼女もウチに来る方が近いし、近所に24時間やってるスーパーもあったし。
先輩が酒もツマミも全部奢るっていうんで宅飲みする事になった。

一人暮らしと言っても、3LDKに住んでた俺w
15畳ほどのリビングに8畳の寝室まであるマンションで一人暮らし。
実は母方の親戚の部屋で、転勤中に住んでくれって言われてただけ。
海外にも行ってた人だから、結局社会人になっても住まわせてもらった。
だから先輩一人連れて行っても全然狭くもない。

タグ

嫁が調教済みだと知った結果@3P

しょーもない男の戯言に付き合ってくれたら嬉しいです。
全ての始まりは1本の電話でした。
その日はちょうど土曜日で、仕事が休みの俺は我が家でダラダラ過ごしてた。
昼過ぎに嫁が買い物に行くと出掛けて行ってた。
だから俺は趣味のプラモ作りに没頭してた。
そんな時に家電が鳴った。

この投稿の続きを読む »

タグ

DNA鑑定してみる?と嫁に軽口叩いた結果@2P

ちょっと前にあった元光GENJIの大沢樹生のDNA鑑定ニュース。
あれがキッカケでマジ最悪な事態に陥った。

俺には結婚12年目の嫁と、小5と小3の子供がいる。
最近はもう子供達に手がかからなくなったから、嫁はバイトをしてる。
知り合いの雑貨屋で。
それなりの収入もあるから、それなりに幸せな生活を送ってた。

この投稿の続きを読む »

タグ

実はバイセクシャルだった嫁@2P

自分的には笑えない話、吐き出させて下さい。
先週うちに嫁の友人が泊まりにやってきた。
高校からの友人だと紹介され、大学を卒業後離れ離れになったんだってさ。
ちなみに友人は九州へ就職し、嫁は都内に就職。

簡単なスペック。
俺:トシ・31才の一般的なリーマン。
嫁:マキ・28才で社内恋愛から結婚した。
嫁が23才の頃付き合い出し26才で結婚。
現在結婚2年目。

この投稿の続きを読む »

タグ

彼氏には言えない変態的な性癖を持つ女@4P

mixiで超変態女と出会っちゃった話です。
まずは簡単なプロフから。

真帆:彼氏あり・超可愛い・スレンダー巨乳(E65)・隠れ変態
俺:経験人数8人(玄人7人)・ブサイク・平凡なサラリーマン

同じ沿線のコミュに入ってたが面識は無し。
互いにコミュの人間とリアルで遊ぼうとは思ってないタイプ。
真帆はリア充だから当たり前。
俺はブサイクだとガッカリされるのが怖くて会いたくないタイプw

この投稿の続きを読む »

タグ

我が妻の過去@2P

全ての始まりは偶然見つけた投稿サイトだった。
その頃なぜか妙に寝取られモノに興味があった。
彼氏や旦那以外の他人棒に悦ぶ女に興奮するという性癖。
だからソコに集まる変態さん達とは気があった。
俺とは逆に寝取られる事に興奮する人もいて、毎晩祭りのような掲示板だった。
ちなみにその掲示板はもう随分前に閉鎖しています。

この投稿の続きを読む »

タグ

他人彼女を寝取って淫乱に調教@4P

音大を出てその道では生活できない事を痛感し、今では普通のサラリーマンをやってる32歳の独身です。
職種を変えてからは音楽を趣味にし、同じような仲間が集まるサークルのような物に週末参加してる。
そこに去年の夏、音大を卒業したての京子が入ってきた。
同じ大学の先輩からの誘いで、京子も音楽以外の仕事をしているという。

この投稿の続きを読む »

タグ

姉妹を食っちゃって修羅場に@2P

たいしてモテない俺だが、2人の女から取り合いの修羅場を経験した事がある。
29歳の時、25歳の女と付き合ってた。
俺が言うのもなんだが、特別可愛いって女でもない。
大人しそうな黒髪清楚系の女で、どこにでもいそうなレベルの子。
ただしこれだけは断言できるんだが、底無しのエロ女で床上手な女。
本人も認めるほどセックスが大好きで、スイッチが入るとそれはもう狂い咲きw
Eカップ美乳もあいまって、俺は彼女にドップリと浸る生活を送ってた。

この投稿の続きを読む »

タグ

このページの先頭へ